無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2016年07月03日

レッグウォーマー2(ソックスリメイク編)

 2着(足?)めのレッグウォーマーがなかなか編み上がらないうちに真夏日になってしまった……。
 いよいよストッキングやタイツはもちろん、レギンズでもいやな季節です。一方、なま足になればエアコンの冷えが忍び寄ってきますから危険。こういうときこそ麻100%のレッグウォーマーがほしいのですが、今編んでるのは初夏用の綿+絹。もはや周回遅れ><

 で、ふと、自分が好きな数少ないソックスのことを思い出し、「あれなら応用がきくのではないか?」と思い……

2016-06-25 16.52.20.jpg

これは、飛行機の長距離線にのったときにもらえる防寒用のソックスです。
男女兼用の1サイズなので、かかとがありません。
そして、大きめの足にもはけるように、ゆるく(しめつけられず)、飛行機の防寒用なので厚めのパイルで作られています。
サイズが大きめなので、23〜24センチの足なら、冷えとりのオーバーソックスとしてもはけるぐらいの余裕があります。
参考までに、ソックスはプレミアムエコノミー以上に乗らないともらえない航空会社が多いのですが、カンタス航空(右側の黒)は、エコノミーでももらえて、しかも1足ずつ配られるのではなくて、はきたい人が機内最後部の「ご自由にお取りください棚」に必要な分だけ取りに行くことができるシステムになっています。

それを……

2016-06-25 16.53.16.jpg

つま先のところでカット。

当然、切りっぱなしだとほつれてくるわけですが、切り口を……

2016-07-03 22.02.23.jpg

ライターの炎で、さっとあぶります!
化学繊維が入っているなら、石油がとけてほつれが止まります。
バレエでシューズのリボンを自分で縫い付けている人は、やってますよね。

2016-06-25 16.53.34.jpg

ほつれてこないからこんなことしなくてもいいのですが
(逆にあぶってとめてなければこんなことしてもほつれてきますが)
飾りもかねて、ブランケット・スティッチでかがってみた。

2016-06-25 13.51.19.jpg

はいてみたところ。
つま先がないので、熱が逃げて涼しい。
さらに、ふくらはぎのゴム部分を下にしてはいているので、
ふくらはぎをしめつけるものがなくなり、さらに快適に。
うえのブランケット・スティッチは、でも、くるくる丸まってしまって隠れてしまい
意味がなかった^^;

上にも書いたように、厚めのパイルでできていて、保温効果が高く、
手軽に洗えるという良さもあります。
ただし、もともとが1回限りの着用を前提に作られているので、
洗濯するとよれっときます。
そんなにしっかり洗う必要も無いから、手洗いの方がいいかもしれません。

2016-06-25 16.55.01.jpg

なんとか早くこれを完成させたい。
(次の麻100%も早く編みたい。。完成が秋になりませんように……)

私がこんなにレッグウォーマーにこだわってるのは、人生の後半のライフスタイルを考えて、それを快適に結果を出すために必要、というか、もはやモビル・スーツ(!)のようなもの。モビルス・ーツを自作してるの^^


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)

posted by 石塚とも at 22:16| 着ること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする