無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年06月22日

ジューサーの選び方

 ジューサーには大きく分けて2種類あります。高速に回るおろし金で野菜をすりおろし、遠心分離でジュースと繊維を分けるタイプのものと、ゆっくり回転するギアに野菜をかませてくだき、フィルターを通してジュースを濾すタイプのものです。

 街の家電販売店で売られているジューサーは、ほとんどが高速遠心分離方式です。値段が手ごろで、安いものだと3000円ぐらいからあります。
 低速ギア回転方式のものは、摩擦熱が起こらないので野菜の栄養や酵素を破壊する率が少ないそうです。総じてこちらの構造のほうがジュースをしっかりしぼることができ、出てきたかすは水分が少なく、ぱらぱらになります。
 また、発芽させた豆をミンチ状にしたり、果物でシャーベットを作ることができます。このシャーベットは大変おいしいです。
 お値段が高く、購入に覚悟を要するのがネックです。3万円〜6万円ぐらいします。「ベジフル」「グリーンパワー」「しぼるくん」などの商品名で売られています。自然食料品店か、ネットで買えます。

 私は最初の1年ぐらい東芝の普通のジューサーを使って、(旅行にまで持って歩いたせいか?)1年で使い倒してしまい、2年目に「グリーンパワー」に買い換えました。味は、グリーンパワーのほうが、えぐみが数ない感じがします。
 でも、最初体重を9キロ落としたときは普通のジューサーを使っていたわけですから、これでも十分効果はあると思われます。最初は安いものから買ってみるのも一つの方法でしょう。

ブログ村 ローフード
料理ブログ 糖尿病食
posted by 石塚とも at 17:47| Comment(2) | 道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石ともさん
こんにちは。
遅ればせながら、ジューサーの購入を考え中です。
どうせ買うなら、酵素の壊れにくい低速搾りのものをと思っています。
ベジフルとグリーンパワーで迷っていますが、石ともさんはなぜグリーンパワーを選んだのか、教えていただけると幸いです。
Posted by きくマリ at 2008年09月09日 16:11
>きくマリさん、

低速ジューサーの値段の違いについて
とっくに調べてあるんですが(笑)
まだアップにいたっていませんでした。
そのうちちゃんと書きます。
今は簡単に、

低速のものには3万円前後のものと
5万円以上のものがありますが、
3万円以上だとシングルギア、5万円以上だとツインギアです。
ツインギアの方がパワーがあり、
アタッチメントをつけなくても(売ってますが)
小麦若葉がしぼれる、などのメリットがあるようです。

基本的には高かろうよかろうの世界みたいですけど、
リンク先のaya-kkaさんがシングルとツィンで
バナナアイスクリームを作られたら(学校で)
シングルの方がおいしかった、と書かれてらっしゃいました。

ということで、一長一短ありそうです。

私が買ったのは、たまたまお友達が代理店を
始めたので御縁で買いました。
Posted by 石とも@管理人 at 2008年09月09日 18:43