無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年08月17日

果物って高くないですか?

 六本木の高級スーパー、明治屋で売っているリンゴは1個240円です。でも、これって、スターバックスの「本日のコーヒー」より安い。もちろんタバコより安い。フラペチーノのトールなんか買ったら、リンゴが2個買えます。
 ちなみに、リンゴ2個食べると、相当お腹がいっぱいになります。

 ローフード生活をしていると、生活の中から、「嗜好品」が減っていきます。疲れないので「ほっとひといき」する必要がなくなっていくからです。

 そういう値段で1日の生活の質を各段にアップさせる果物がじゅうぶんに買えますよ。どうぞ試してみてください。

 いつも興味をもっていただき、ありがとうございます。
 当ブログがあなたの美と健康のお役に立ちますように。

料理ブログ ローフード
料理ブログ 糖尿病食
posted by 石塚とも at 20:05| Comment(2) | よく聞かれる質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「ほっとひといき」する必要がなくなっていくから

そうですよね〜。

私にとって、スタバなどは、ひとと会って、おしゃべりするためだけの場所です(*'-'*)♪
ほんとは、ジューススタンドが、ゆっくり座れるといいな〜って思う。

私は、もう20年以上前から、無農薬野菜などの共同購入をしてきました。
病気になってから、医療費をかけるのは、「死に金」
カラダが喜ぶ食べ物をとって、病気にならないカラダ作りが「生きたお金の使い方」と思ってきたからです。

おかげさまで、一年間、一回も保険証を使わなかった年もありました。子どもが3人いてもね。
使うのは、整形外科と歯科(笑)
添木を作ってもらうためと、子どもは虫歯の治療。
私は歯のお掃除だけ。虫歯もありません (*'-'*)♪

最近、ローフードのことを知ってから
桃と梨を箱買いしました。
果物は、みんな大好きなので、それが朝ごはんっていうのは、大歓迎です♪
Posted by Reiko at 2008年08月18日 10:28
>Reiko さん、

欧米のカフェ、また空港などにも、必ず
カットフルーツや丸のままのオレンジが売っていて、
相手がコーヒーでもこちらはフレッシュのものを
いただけるのですが。
でも、あちらの果物の安さは、
南米やアフリカからの安い労働力に支えられているので
なんともいえないんですがねー。

私も、ローフードになってから、1回以外医者行ってません^^
(そのときはジョギングで脚痛めた。。。
でも湿布もばかばかしくてすぐやめた。
毎日アイスノンのほうがきいた)
Posted by 石とも@管理人 at 2008年08月18日 15:56