無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年09月06日

重い朝食を食べると何が起こるか


 体内のほとんどの老廃物や毒素は酸性です。というか、人間の身体は弱アルカリ性なので、酸を避けるようにできています。
 だから、血液やリンパ液の中に酸性の老廃物があってもそれを排出するエネルギーが足りない場合、人間の身体は、毒を避けるために、酸性の老廃物を身体の中にしまいこんでしまいます。

 どこにしまいこむか?
 脂肪の中になのです。

 皆様の二の腕、腰回り、固くないですか? 筋肉だと思っていませんか? それが筋肉と間違うほど固くなっているのは、身体を酸性にしないように、脂肪細胞のなかにがっちり酸性のものがため込まれているからなんです。

 こうしてついた脂肪は、運動してもなかなか落ちないそうです。どうしてかというと、脂肪が燃焼して、排出もできないのに毒素が血液やリンパ液の中に流れだしたら、身体が酸性になって生存に影響を及ぼすからです。
 いうなれば、お掃除屋さんが運び手を派遣してくれないかぎり、ゴミを家の中にためておくしかない、という状態なんですね。

 重い朝食を食べてしまうと、この運び屋さんは腸のお掃除係から、胃の仕分け係に動員されてしまいます。そのため、掃除機能がつまって家の中はゴミ屋敷、というわけです。

 いつも興味をもってくださってありがとうございます。
 ローフードの知識はあなたの一生の宝です。
 応援どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ村 ローフード
ブログ村 料理ブログ
posted by 石塚とも at 19:13| Comment(2) | ローフードの理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!

私はマクロビをやっています。

朝ごはんは頂きません。

数ヶ月前までは、朝ごはん食べなきゃ元気でないよ~と思っていましたが、単なる思い込みだったようで

頂かないほうが体調もいいんですね。

マクロビでは生食を好まないため
また果物も好まないため
果物大好きで、美味しいお野菜は出来るだけ火を入れずそのまま頂きたい私には
さびしいものがありました。

もともと胃がかなり弱く
お夕飯の玄米が重いのと
ガスの大量発生が続いていて
お夕飯ほとんど頂かないのに
就寝6時間前に終えているのに翌朝胃が重いので
少し見直してみようと思った矢先に
ローフードに出会いました。

きちんと勉強してみようと思い
こちらのサイトにもちょくちょく来ようと思います。

どうぞよろしくお願いします。

私のブログにお気に入り登録させていただいたので
そのご挨拶もさせていただきます。



1つ質問なんですが
ローフードの
たんぱく質と炭水化物を一緒に頂かない。
たんぱく質は植物性も含むのでしょうか?

Posted by ぷにぷに at 2008年09月10日 18:43
>ぷにぷにさん、

はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

厳密にいえばどんなタンパク質と炭水化物でも
「中性化」は起こるのですが、植物性のものの
場合、動物性に比べたらずっと負担が少ないので
あまり心配しなくても大丈夫だそうです
(たとえばご飯に納豆とかでも大丈夫)
Posted by 石とも@管理人 at 2008年09月11日 07:27