無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年10月13日

ローレシピよりローシステム

 ローフードで大事なのは、「ローレシピ」より「ローシステム」、だと考えています。

 毎日新しいレシピをこしらえるのは楽しいし、ローレシピは文句なくおいしいのですが、それと毎日ローライフを続けるのは必ずしもイコールではありません。

 保存容器にマリネや漬け物類を用意しておいて、食前に少しずつ食べるとか、週に一度、チーズやパテを作るとか、お気に入りの果物屋のセールの日は逃さないとか(笑)。そういうシステム作りがローライフには大事です。

 レシピそのものは、今まで自分が食べてきたサラダ、家族や友達から教わった漬け物やあえもので全然かまわないと思うのです。

 もちろん、それでもっとローフードに興味をもってきたら、少しずつレシピを増やしていかれたらいいと思います。

 いつも興味をもっていただいてありがとうございます。
 ブログ村のローフードカテゴリもにぎやかになってきました。(現在19)
 ご自分の選択のために、情報収集してみてくださいね。

 ブログ村 ローフード
ブログ村 料理ブログ

posted by 石塚とも at 11:39| Comment(2) | 1日のメニューのたてかた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ローシステム、いい言葉ですね!
最近のわたしの場合、朝食をフルーツのなかから選ぶ、昼食をサラダの中から選ぶ、夕食はまず主食(=加熱食)を選ぶ・・・と選択のシステムが構築されつつあります。友人とイタリアンレストランに行ったら、わたしはサラダを選び相手にパスタを選んでもらって、ちょっとずつ分け合うというシステム。
朝は10時の朝食までに、ヨガしてシャワーあびて家事をする・・・という習慣もできてきました。
さらに、コンビニに行かなくなったかわりに、オーガニック食材店まで週一のウォーキングを企画中。

ローフードが合ってると思うのは、体が軽くなっただけでなく、ローシステムのおかげで生活ペースがつかみやすいということもありそうです。
Posted by とりこ at 2008年10月13日 13:03
システム作り…
超怠け者の私には苦手な分野ですが
ローフードで体調も良くなったし
これから時間割り表とか作ってみようかなぁ〜です!(笑)
Posted by ミエミーエ at 2008年10月15日 00:44