無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年10月14日

マーマイト(MARMITE)とビタミンB12

 
 「これ食べてみる?」といって、いただいたのです、「ベジタリアンなら、いいんじゃないかしら?」といって。ローではありませんので、ローフードの本には出てきません。
 「マーマイト」とは商品名で、イギリス製の、ビール酵母から抽出したペーストだそうです。塩辛くて、香ばしい風味がします。あちらではトーストにぬって食べるそうです。
 ところが…

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%88

http://www.ukinfo.jp/culture/marmite.php

http://vivalondon.exblog.jp/8003012/

 出てくる出てくる、ひどい評判。アメリカ人にすら嫌われているらしい。「イギリス人の味覚破壊のもと」って、何それ。
 鼻が曲がるようなにおい、って…。
 何しろ、自社のCMが「マーマイトが大好きになるか、大嫌いになるか、どちらかだ」って…。

 私には、どうしても「おいしく」感じるんですよねー。全然わかりません。上のリンクを読まなければ、「みなさん、ベジフードでビタミンB12対策できるものがありますよ!」って宣伝するところでした。
 ヴィーガン用のスープキューブを買ったことがあるんですけど、私にはその味に近く感じます。
 正直、おいしくて、ずっとちびちびなめてしまいそう。。。

 日本では、麻布ナショナルとかに売ってるそうです。

 上にも書きましたが、このマーマイト、ヴィーガンの頭痛のタネ、ビタミンB12を多量に含むのです(ただし、ウィキによると天然ではなく添加しているそうです)

 かなり塩辛いので、1本食べきるのに時間がかかります。しばらくはこれでビタミンB12問題は解決できそうです。
 動物からVB12とりたくない方、新し物好きの方、勇気のあるかた(?)、お試しください。
 私には、どうしても「へん」とは思えないんですが…。


 いつも興味をもっていただいてありがとうございます。
 ブログ村のローフードカテゴリもにぎやかになってきました。(現在19)
 ご自分の選択のために、情報収集してみてくださいね。

 ブログ村 ローフード
ブログ村 料理ブログ
posted by 石塚とも at 22:23| Comment(4) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マーマイト!
元大英帝国の一部に住んでいたとき、食べてました。朝のチャパティーに塗ったり、トーストに塗って目玉焼き乗せて食べたり。わたしは好きでした。多分、発酵調味料味に飢えていて美味しく感じたのかもしれないけれど、今でも時々トーストと目玉焼きとマーマイトの組み合わせを懐かしく思い出すことがありあます。
衛生や、生野菜厳禁など問題の多いお国でしたが、おかげで、口内炎などにはならなくてとても助かりました。

ビタミンB群ですが、ビール酵母にはVB12は入ってないのかしら?松田先生ご推奨のニュートリショナルイーストってのはビール酵母とは違うものなのかしら?
謎はさておいて、マーマイト好きに1票です。



Posted by ぺんぎん at 2008年10月15日 14:22
石ともさん、はじめまして。

今年の春から「なんちゃってロー」を始めました。
いつもブログ楽しく拝見させて頂いています。

「マーマイト」の言葉に反応し、思わずコメントしちゃいました(^^;
十数年前にNZでワーホリ中、現地の人に勧められて食べたことがあります。その時は匂いと味に撃沈し、こんなマズいものが世の中にあったのか〜!!と驚きました。あまりのマズさに、味のからんだ唾液さえも飲み込めませんでした。しかも、こんなにマズいのに結構高いな〜(値段が)と思った記憶があります。記憶違いかもしれませんが・・・。
いずれにしても、それ以来、私には衝撃的にマズい食べ物として記憶にインプットされました。

ところが昨日、デパ地下でマーマイトを発見!!
十数年ぶりの再会で思ったのは、「これってホントにマズかったんだっけ?」・・・
あれだけ「マズい、マズい」と連発していたにも関わらず、もう一度食べてみたい(というか本当にマズかったのか確認したい)という欲求にかられて自分でもビックリ。
良くも悪くも記憶に残る味・・・おそるべし、マーマイト★

それでも昨日は買わずに帰ってきたのですが、石ともさんのタイムリーなブログで購買意欲再燃です(^▽^;

何となく、今なら美味しいと思うかも・・・と思ったりしています。
味覚って変わりますよね。体調も以前とは変わってきているので、今ならどう感じるか、ちょっぴり試してみたい気がします(*^^*)


Posted by marimo at 2008年10月15日 15:22
マーマイト!

あの色がちょっと驚きますよね。でも、日本人の食べる海苔の佃煮も似たようなもんかな? そう言えば、味もちょっと似てたりして・・・。

私の母はけっこう好きです。私は、食べて食べられないことはない。少量なら。進んで食べたいとは思わないけど。

でも、ここでマーマイトの話を読んでたら、なんかちょっと食べたくなってきてしまいました。
Posted by ultraQ's Mum at 2008年10月15日 23:41
>みなさま、

せっかくマーマイト話で盛り上がろうと思って、
投稿したのに、すっかり巻き込まれて後になって
しまいました…(涙)

ちょっと思ったのは、
自分はいっつも「植物性」で「発酵したもの」
ばっかり食べているので、そっち方面のにおいが
得意になっちゃったんじゃないかなー、っていうこと。

反対に、スーパーの魚コーナーとか結構きついです。
前は「さかなやのにおい」ですんでいたものが、
「ちなまぐさーい」になっちゃってます。
Posted by 石とも@管理人 at 2008年10月20日 14:25