無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/06/01)updated!
ブログがなかなか更新できずにいましたが、ようやく随時更新できそうです。読んでくださる方、ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。


終了した寺子屋バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年10月24日

「朝バナナ」はナチュハイ的にもいまいち

 22日の札幌での松田麻美子先生の講演からシェアです。

 朝バナナは、理論的にまああってはいるが、それだけ抜き出すのはかなり不十分とのこと。

 理由は……

1 バナナは朝食の果物としてイチオシではない。
 ・水分が少ないから
 ・色が薄い=ファイトケミカルが少ないから。
 水分とファイトケミカルを多く含む、他の果物をたっぷり食べて、おなかが足りなければ食べる、という程度がよい。

2 「朝バナナを食べれば昼と夜は好きなものを食べてよい」となっているので、昼と夜にかえってめちゃくちゃな食べ方をしてしまい、朝バナナだけではフォローできない

 せめて、昼と夜は最初にサラダ、ぐらいに言っておけばよかったのにね。

 「昼と夜は好きなものを食べてよい」になった理由として、朝バナナを推奨するお医者さんが、「ストレスがたまるから」といっているそうです。
 だとしたら、私も反対。というのは、好きなものを食べて=つまり食べ合わせがめちゃめちゃで食べて、必要な栄養素や酵素がとれなければ、ますますいらいらを感じてストレスがたまり、悪循環にはまっていくからです。ちょっと順番や組み合わせを覚えればいいだけなんだけどな。
 そもそも、朝バナナしか食べられなかったら、たしかにストレスたまりますよね。朝いろいろな果物を食べるようにすれば、我慢しなくてはいけないことはかえって減るんだけどなー。

 とかいってるうちに、潮がひくようにブームが去っている今日このごろですが。。。

 いつも興味をもっていただいてありがとうございます。
 ブログ村のローフードカテゴリもにぎやかになってきました。(現在22。毎日増えてますねー)
 ご自分の選択のために、情報収集してみてくださいね。

ブログ村 ローフード
ブログ村 料理ブログ

 
posted by 石塚とも at 23:05| Comment(0) | ローフードの理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント