無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2008年11月10日

「ナチュハイ」と「ローフード」ってどう違うの?(中)

 ナチュラル・ハイジーンが、「究極の健康を求めた結果、ローフードを推奨している」のに対し、ローフードはその名の通り、「ローで食べることに意識的である」生活スタイルのことです。

 酵素栄養学や、24時間の消化のサイクルにもとづいていますから、その理論は根底ではナチュハイと共通していますが、言葉どおりにとれば「ローであれば何でもいい」という考えを含む余地があるのがローフード。

 ロー・グル(指導者)によって、グルメ料理を供するものからストイックなものまでばらつきがあります。
 生肉、生魚はオーケーとするローフーディストもいますし、ロー・チョコレートをすすめるグルもいれば、「いややっぱり身体に良くない」というグルもいます。

 ただ、グルメと言っても、水分と酵素がたっぷり含まれすから、一般の食事より段違いに健康的であることは間違いありません。
 また、たとえ順番がめちゃくちゃだったりロー・スウィーツばかり食べていたとしても、ロー100パーセントというのは、加熱食品を口に入れるのでは味わえない爽快感を生みだすものです。

 いつも興味をもっていただいてありがとうございます。
 ブログ村のローフードカテゴリもにぎやかになってきました。(現在22)
 ご自分の選択のために、情報収集してみてくださいね。

ブログ村 ローフード
ブログ村 料理ブログ 
posted by 石塚とも at 23:48| Comment(1) | よく聞かれる質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
返事、メルアドにお願いいたします(>_<)
Posted by みき at 2008年11月11日 01:47