無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2009年07月07日

あなたは「なぜ」その食べものを選ぶのか1

 日吉no.1の人気整体師、そしてもちろんローフーディストのマコト先生が、先週の土曜日に施術を受けた時にしてくれた話。私も魂揺さぶられちゃったんで、シェアします。(先生には「書いていいよね」といって無理やり「うん」といわせちゃったような。おみやげのローブレッドに免じて許して^^;)

 先生は食事の指導を求める患者さんへの啓もう用に「ローフード」の本をばんばんプレゼントしてしまう太っ腹なローフード・エヴァンジェリストですが、そんな先生が、ある日、ふと、シュークリームが食べたくなったんだそうです。
「なんでシュークリームなんだ? よりもよって、砂糖と牛乳と卵なんて」と思った先生。自分の内面に入って行って記憶をたぐってみたら……。
 それは、高校生の時に付き合っていた女の子の記憶だったそうです。
 その女の子が、ケーキを焼いてプレゼントしてくれるのが好きだったそうです。(ここまで聞いて、レモンの味)

 あるときふたりはちょっとしたことからケンカをしてしまいました。
 その数日後、違うクラスの彼女はシュークリームを作って仲直りに来てくれたのに、先生は、それをことわってしまったために、仲直りがおくれちゃったんだそうです。

「ああ、そうかー。あの時の後悔の記憶が呼んでたのかもしれない」
 と思った先生。
 そのとき、先生の心のなかで、クリーニングが起こったんでしょうね。
 シュークリームを食べたい欲望は薄らいだそうです。

 そして。
 その数週間後。
 その彼女から、突然、連絡があったのだそうです。

(つづく)

ブログ村にたくさんの応援ありがとうございます。またコツコツランキングに挑戦していきたいと思います。(ポイントはこちらから見られます)「このブログはいいこと書いてある」「もっとほかの人にも読んで欲しい」と思った方、ぜひ応援クリックお願いします。

ブログ村 ローフード
ブログ村 菜食・ベジタリアン
posted by 石塚とも at 21:08| Comment(3) | ローに生きるヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ううーー。つづきが気になる〜。明日から一時帰国するので、あんまりインターネット見れないんです〜(笑)お楽しみにとっときまーす!!
Posted by satyta at 2009年07月08日 00:16
何て甘ずっぱいシンクロ!!
続きが気になります☆
楽しみにしています!!

そしてその先生の施術を受けてみたいです^^
もしよろしければ、紹介していただけないでしょうか・v・?
Posted by とも at 2009年07月08日 00:23
>satytaさん、

一時帰国されるんですか。日本でローレストランもできたし、
そちらも楽しんでくださいね。

>ともさん、「私の紹介」といっていつでも
電話して大丈夫です。
(他のかたも「このブログ見た」といってくだされば)
Posted by 石とも@管理人 at 2009年07月09日 06:59