無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2009年07月12日

モロッコ風マリネ液

「モロッコ風」というのは、こちらによると(日本語版にうまく接続できませんでした)

・スパイスがきいている
・サフランと柑橘の風味がきいている

 ということだそうです。聞いただけでおいしそうなので作ってみました、といっても、家にあるものしか使わないので、作る段階でいろいろ変えてしまいましたが。元はジョーダン・メアリンの「ローフード・フォー・ビジーピープル」のレシピです。

morrocco.jpg

 スパイスはここではシナモンをたっぷり。大さじ2杯ぐらい入れています。他にはドライ・コリアンダーと指定がありますが、なかったのでクミンとカルダモンを少量ずつ。サフランとオレンジ・ゼスト(オレンジの皮を乾燥させる、あちらのゆずこしょうみたいなもの? ディハイドレーターで作れます)はなかったので(サフランはあったけど高いので使いたくなかった^^;)、サフランはなしでオレンジはフレッシュの河内晩柑と合わせました。お好みでアガベ少々。塩の代わりににんにくしょうゆを。オリーブオイルは最近ほとんど使わないので、粉状にしたフラックス・シードを入れています。

 すごくエスニック風で私の大好きな味に仕上がりましたが、「ビジー・ピープル」のDVDを見ると、ジョーダンはこのマリネ液に、なんとシュレッドしたにんじんと大根を合わせてます。このへんの無国籍さ、自由な感じが私にはたまらないです(実際、おいしいと思います)

 グリーンサラダと合わせて食べたのですが、家に来る人たちと食べていると、これに食前のももを合わせてドレッシングにしたり、ズッキーニそば(うめぼしだれが添えてあった)、もこのマリネ液にあえちゃったり、みんな皿の上でまぜまぜしちゃうのですが、それがまた、おいしいのです。

 ブログ村にたくさんの応援ありがとうございます。またコツコツランキングに挑戦していきたいと思います。(ポイントはこちらから見られます)「このブログはいいこと書いてある」「もっとほかの人にも読んで欲しい」と思った方、ぜひ応援クリックお願いします。

ブログ村 ローフード
ブログ村 菜食・ベジタリアン 
この記事へのコメント