無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2009年11月29日

京都千本通中立売上ル ダ・マエダ

 いかにも京都っぽい地番表示のタイトルにしてみました^^

 京都でセミナー開催が決まったのは9月の末ぐらいだったと思いますが、そのときから担当者の河原さんと「懇親会の場所をどこにしましょうかねー」と頭をひねっておりました。河原さんが、セミナーの告知のページに「どこか懇親会のよい場所をご存知でしたら教えてください」と書いておいてくださいましたが、なかなか候補が現れませんでした。

 11月に入って、mixi の読者コミュの会員さんから、「京都にイタリアンで(すでにマクロビもやっておられて)ローにもめざめたレストランができる!」と情報が。
http://blog.goo.ne.jp/bisyokuhonpo/e/47c593047e0f94ac5e2bb9ae7079dd94/
 この記事見ると、以前からヘルス・ベジ・フレンドリーであったダ・マエダさんがローに目覚めたのは、たった、今年の10月28日のことだったというのです。

 ですからまだメニューも試作段階で、プレマの河原さんが予約を入れてくださって、ダ・マエダ、初のローフード・フルコースとなったのでした。

 メニューはこちら(こ、この品数。。。)

ぜ、全部紹介しきれません@@
(そして暗かったの写真があまりいい色に出ていません@@)

☆ANTIPASTI (前菜)
キャベツパンとカボチャの種のカナッペ・ドライトマト添え
有機大根と愛媛産無農薬レモンのマリネ・味噌ナッツソース
万願寺唐辛子のグレービーソース
有機大麦と百合根、天然シメジのリゾット、生姜風味
カリフラワーポテトのクレオザソース タイム風味
前菜3220.jpg

☆INSALATA (サラダ)
地中海風サラダ バルサミコドレッシング
サラダ32220.jpg

聖護院カブラとカリフラワーのポテトサラダ
ぽてさら1220.jpg

☆DOLCE(デザート)
柿のセミドライコンフィ・柚子のムースと
びっくりローカカオトリュフ
トリュフ1230.jpg

↓ロートリュフの中にフィリングまである繊細な技に本当にびっくり。
びっくりトリュフ220.jpg

 ローフードのレストランのオープンもいいですが、このように、今までクックドの世界で実績を作られてきた方が、ぽん、と、ローの垣根を飛び越えてきてくれるのって、とっても頼もしいです。今までつちかった個性を思う存分ふるっていただくことができますし、レストランで隣の席でローを食べている人がいたら、「あれは何?」ってことで興味を持つ人もいると思うのです。
 ワンプレートでなく、このようなヨーロッパ・スタイルのコースが出せるお店、しかも、お野菜がどれもこだわりで、生命力があるのでした。先日の水断食以来、東京の野菜は味がないなあと思うようになっていたのですが、これでますます食べられなくなってしまいました。。。

 こんなお店、東京にもありませんので、京都にまた行くのが楽しみになりました。

 ダ・マエダさんでは、ただいま、ランチメニューを計画中とのことです。
 ここまでオリジナリティあふれると、お教室にも参加してみたいものです。

 第1回のコース・ディナーをいただけたことを、大変光栄に思います。ありがとうございました。




posted by 石塚とも at 22:56| 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする