無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2010年05月23日

洗練ロー #rawfoodjp

manna にて、松田すみれさんがオーガナイズする、「ローフードごちそう会」に行ってきました。今回のゲスト・シェフは、「生で食べるローフードレシピ」にもレシピ提供している(そして、ふだんはお店で活動していないためなかなか食べられない)シンヤチエさんです。

hutari.jpg
↑最初におふたりからご挨拶と説明。

margarita.jpg
↑ストロベリーのマルガリータ。これから来たっていう時点で、都会的センスを期待させます。

primo.jpg
↑前菜。ビーツのカルパッチョ。

soup.jpg
↑スープ(ガスパチョ)は、スイカとトマトベース。

zucchini.jpg
↑ズッキーニのアレンジ3種。左のフリットは初めてのお味で新鮮でした(マスタードソース)。真ん中はクラッカーにズッキーニとひよこまめのホムス。右はタイ風のアレンジ。

rice.jpg
↑メインのライス・コロッケ。ここまで「加熱じゃないの?」と見まごう味は初めてかも。

dessert.jpg
↑デザート2種。アイスクリームとさくさくのベリー・タルト。

tea.jpg
↑目・舌・耳(サービスの具合)、内臓、すべてが満足した後、ダメ押しでノックアウトされたのがこのハーブ・ティーでした。チエさんが、ご自分の家で育てているフレッシュ・ハーブをブレンドして作ったものです。ハーブ・ティーを一口飲んで笑いだしちゃったのは、人生で初めての体験でした。

sumire.jpg
↑すべてのお料理にスマイルをトッピングしてくれた松田すみれさん。

chie.jpg
↑同じく、にっこにこでおみやげを配ってくれたシンヤチエさん。菩薩顔だ〜

 今回のディナーの特徴をいうなら、「洗練」と「接客」でしょうか。今回のおふたりのコラボは、素材や味、栄養は踏まえたうえで、さらに、都会的な「外食の楽しみ」を満喫したいという私のニーズをとっても満たしてくれました。ありがとうございました。
 今後のごちそう会の日程は、すみれさんのブログをどうぞー。

 あと、ご一緒した sproutman さんのブログで、さらに感激のレポが掲載されています(私のは料理のお名前省略しちゃってごめんなさい)

当日のメニューはこちら

posted by 石塚とも at 09:40| 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする