無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2010年12月07日

島ファミさんちのパンを初めて食べてみての感覚

 6月にお話会でお邪魔したときにはローフード・イベントということで、パンのサーヴィスはありませんでした。が、先日のローカフェお披露目会で、初めてイーツ・アーツのパンをいただきました。

 そのときに、ちょっと不思議な感覚があったんです。
 以前も書きましたが、ローになってからの私は、加熱炭水化物中毒気味で、9キロやせたときもどんぶり飯食べたし、最近では、1度パンを食べると成城石井のカンパーニュだったら半分、とか、「私、ちょっとやばいかも」みたいな事態が続いていました。
 これもよく書いたりしゃべったりしていますが、私はローになる前は、常にカロリーが頭の中にあったので、こんなふうに食が暴走する、というのは、人生で初めての体験だったのです。

 告白すると、最近、ロブションのパン、4つ一度に食べた事あります(おいしいと思ったのでいいのですが、後から考えると、あの行動は絶対に自分の免疫落としたと思います)

 そういう、「食べれば食べるほどの渇望感」がイーツ・アーツさんのパンを食べた時になかった。
 身体の中に「パチンコのチューリップ」みたいのがあってね。そこに栄養がしっかり入ったときだけ飢餓感って止まると思うんだけど、そこにしっかり入ったような感じがあった。

 で、あれは偶然だったのか? と思って、再度取り寄せてみました。
 
 カタログ見ていろいろ申し込んでみたのですが、都内のデパ地下のパンのイメージで取り寄せてみたら、あまりの大きさにびっくりしました@@

eatsarts.jpg
↑抱えきれないぐらいの大きさに「山椒魚」かと思った。。。(島さんごめん)

 そして、食べてみたんですが、やっぱり爆走が起こらないんです。1〜2切れで自然に止まる。

 実は先日、ジューサーを買い換えてしまいまして(このジューサーは良かった。今お取り扱いの交渉を進めているので近日発表します)、これで作った大量ジュースと(やっぱり私はスムージー派ではない模様)サラダとパン1〜2切れあると、かなり理想の食事です。満腹感の65%ぐらいはジュースで得ていて、パンは「趣味の1切れ」って感じですんでいる。

 家でローブレッドとかトルティーヤとか作るんですけど、オイルを使う系統のは酸化が気になるし(どんどん味が落ちてくる)、ナッツパルプを使うのはそれのためにナッツパルプ生産しないといけない。油とり過ぎも気になるし。そうなるとやっぱりパンもほしい。(玄米は眠くなるので苦手)。まず、加熱炭水化物を1人暮らしで作るというのは不経済だしおいしいものができない。
 「大量ジュース+サラダ+パン少量」の献立だと、間食欲が抜群に減る。というわけで、この献立も我が家の低刺激メニューに加わりそうです。

応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 23:57| ある日の食卓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする