無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2011年06月07日

トレヴィーズ(トレビス)〜Paris その3〜

 「トレヴィーズ(日本語では「トレビス」とも表記」と「紫キャベツ」は完全に別の野菜だそうだ。トレヴィーズはエンダイブ(アンディーブ、ベルギー・チコリ」の仲間でアメリカでは「レッド・レタス」、イタリアでは「ラディッキョ」。フランス語で「トレヴィーズ(trévise)と呼ぶのはイタリアのトレヴィゾが原産地だから。アンディーブと同じで生で食べると苦味がおいしい。

 radiccho.jpg
 ↑大好きだけど日本で手に入りずらい(入っても高価)な野菜を見つけるとどんぶり単位で食べてしまうのです。。。ゲスト・ハウスではそんなに調理器具もないので、千切りにして塩、レモン汁、オリーブ・オイルであえた。

 trevise.jpg
↑シュークルート、ズッキーニのマリネ、ラディッシュ(これも大好き。どんぶりで食べたい^^)、にトレヴィーズで理想の夕食。

trevise2.jpg
↑思わず他の人にもおすそ分け(押し付け?)
 一人部屋希望だったのですが、最初の二日間だけ4人部屋になれたおかげで、マルシェの情報や、それ以上の有力感(エンパワメント)をいただいた旅の始まりでした。

(2011年01月)

応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ





↓好評につき25%オフ継続中です。(オンラインレッスンつきなので絶対安いと思う)
私はアメリカ英語とフランス語を買って現在フランス語学習中です。
一緒にがんばりましょう。




posted by 石塚とも at 18:32| 旅(Paris) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする