無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2011年07月17日

ともフード 〜その3〜

ちなみに、日本に帰ってきてからのある日の夕食はこんな感じ。

・サラダ野菜 サラダ菜丸1個分 ふつうのレタス1/3個分
(ふつうのレタスは栄養価が低くいということでナチュハイ的にはお勧めされていませんが、
 今はあのぱりぱり感がすごくおいしく感じる)

・上記の野菜をドレッシングなしで2/3食べてから、残りを2種のドレッシングで。
 ドライいちじくとバルサミコのドレッシング(I am grateful に出てます)
 ヘンプ・シード、マスタード、ハーブで作ったマヨネーズ的サラダ・ソース

. ひじき 戻しただけの状態  カップ1/3ぐらい
・ムング豆スプラウト カップ1/3ぐらい
 ↑両方を上記サラダ・ソースと、志乃さんから差し入れいただいた(ありがとうございます)「農家の台所」味噌ディップで

・野菜のピューレ・スープ ボウル1杯。
 材料は、長ネギ、セロリ、にんじん、野菜ブイヨン。
(ヨーロッパにいたら、リーク=ポロねぎ、フェンネル(フランス語読みはフヌイユ)で作ってたと思う)
 これらをいためないで、野菜ブイヨンの中に入れてぐつぐつ煮る。やわらかくなったらブレンダーでピューレ状にする。

・カンパーニュ 2切れ。
 今日は成城石井の。パンはハイジと反対に黒パン、茶色パン。バゲットは白いので苦手。

・チーズ スイスの工場で買ったの(ここ) シャルル・ド・ゴールの免税店で買った、こちらは非加熱乳ブリー。 それぞれ小1切れ。

これが、応用されると…

ピューレ・スープのにんじんがレンズ豆になったり、

チーズがナチュラル・マートで買ったひまわりの種スプレッド(加熱・ビン入り)になったり、

パンが豆腐1/4丁

になったりする。

 ああっ、書いていて口の中につばわいてきた。ようするに、これだと本当に好きなものばかりなのです。
 アイテム数だと加熱が多いが、一食でサラダ菜まるまる1個とレタス1/3 それにスプラウトも食べるので、ロー率は8割ぐらいじゃないか。

 あと、自分で劇的変化だと思うのは「パン、一度食べ始めるととまらない」がやんだこと。
 それから、果物の摂取量が減った。グリーンスムージーを飲まないし、朝もあまりたくさん食べなくなった。

 ともフード話は続きます。

応援やコメントありがとう! どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ




【新スポンサー プッシュ中】

15ヶ月のオンライン・レッスンが3ヶ月に短縮されて(オプションで延長可)
6月までの25%オフよりさらに5000円値下げになってしまった。
私も今日からフランス語レベル3です。一緒にがんばりましょう。




posted by 石塚とも at 23:52| ある日の食卓から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする