無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2011年12月07日

レシピno.80 ロー・カヌレ

「カヌレ」ってこれです。viron で食べて「これならできるかな」と思ったのよねー。シフォンやクグロフと違って、弾力性がないからです。
 でも、できちゃったのは偶然です。ブラウニーにカカオ・バターを足してみたらそれっぽくなっちゃったの。

【材料】

・くるみ 1カップ
・デーツ 1カップ
・塩(←これが大事!) 1つまみ
・カカオ・バター 大さじ1.5

・キャロブパウダー 大さじ1.5
・カカオパウダー 大さじ1.5

【使用家電】
フード・プロセッサー

【作り方】

・くるみ、デーツの順に、フード・プロセッサーで攪拌。かなりねっとりするまで。
・塩を投入。チョコと違って少し塩気を感じるぐらいまで。
・カカオ・バターをナイフで削って投入。プロセスすると、自然にとけます。
・キャロブ、カカオパウダーを投入。

・ここまでできあがったタネを、カヌレ型またはチョコ型に入れて、冷蔵庫または冷凍庫へ。

・冷凍庫なら20分ぐらいで固まるまで。

canule.jpg

塩を入れると、「有塩バターを入れました」という感じで甘みがひきたつ。
味と触感は結構それっぽいのですが、室温に置いておくと胡桃から出た油でとけるので注意。
カヌレ型小でも大きく感じるので、これぐらいのチョコ型でちょうどいいです。
つやがないほうがそれっぽいので、温度管理をきにしなくていいのもラク。


応援クリック、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、「興味深かったです」「わかりやすかったです」などだけだと、どの記事(メルマガ)の感想かわかりません。日にちやテーマなど簡単に示していただけると嬉しいです。ご協力ありがとうございます)
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ





私現在フランス語レベル4を学習中です。一緒にがんばりましょう。



posted by 石塚とも at 09:02| レシピ(スウィーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする