無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2012年02月10日

実り

弾丸渡航していました。


帰国した日からすでに英語のクラスをしていて、
ピークに体力を使っていますが、
大寒波到来中の彼の地で、濃い時間をすごしてきました。


解決しなければいけないこと、
調整しなければいけないことの
山!
なのですが、


パラダイム・シフトの感動を
深く濃く経験して帰ってきました。


ここ数日思うのは、
「私、どうして、ロー・クイジーヌに
華やかさ、美しさ、繊細さ、目新しさを求めないんだろう」
(興味がないわけじゃないんだけど、優先順位が低いまま上がらない)って、
自分でも不思議だったんだけど、


そして、美しかったり繊細だったりするローフードを作れる時間やエネルギーを、
私は「複式帳簿」(=実は世界の共通語)や
「書類の整理(=荷物を減らす)」や
「外国語学習(=可動域を増やす)」に回して、
ごく普通のサラダを毎日食べ続けていたのだけれど、


もしかしたら、私以外の人からはちっとも魅力的に見えないかもしれない
それらの作業に、
私は、「自分が欲しいものに向かって最短距離」という点で
かぎりない魅力を感じていたのだろうなあ、と。


人は、「魅力的でない」と思う作業をできないものです。


自分が欲しいもの、通りたい道を考えたら、
どう考えても「複式帳簿」で「書類のPDF化」だったのだろうなあ、と。


そして、その結果がこれなら、私はとてもとても、満足。


実りを、いただいてる。


顕在意識では、自分がこんなものを夢見ているなんて
まったく意識していなかったのですが。


自分がやってきたことの先に延長線をひいてみたら、
「当然そうなる」というところに線は伸びていくのだった。


そして、その先にあるのは、
いつもいつも、
開けるべき、新しい扉なのだと思う。


mamemaki.jpg
↑ふたりで、豆まきをしました。
ふくはうち。ふくはうち。



いつも(ブログ更新されない間も)
たくさん応援、ありがとうございます。


にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ





私は現在フランス語レベル4を学習中です。一緒にがんばりましょう。



posted by 石塚とも at 23:23| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする