無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2013年01月21日

兵糧(ひょうろう)としてのグリュイエール・チーズ

スイスでもっとも有名なチーズの一つである、
「グリュイエール」の見学に行ってきました!

IMG_3471.JPG
↑フリブール州、グリュイエール(Gruyère)駅のまんまえ。

IMG_3473.JPG
↑お約束のものがあったので、こんなことしてみました。

IMG_1241.JPG
↑すみません、えーっと、この写真はグリュイエールのものではありません。
2011年の夏に行った、ドイツ語圏のアプンツェルというチーズ作り見学のもの。
このときに手作りのチーズの作り方はがっつり見学したので、
今回はすべてオートメーションということなのでデモは見ませんでした。
こちらで見られます。
アプンツェルのもいつか機会があればのせます(ドイツ語で全然わからなかったためお蔵入りしてた)

IMG_3467.JPG
↑壮観なチーズ!

IMG_3469.JPG

実は最初に書くべきなのですが、入ったとたん、「鼻にささる」寸前のチーズ臭さにびっくり! 
このガラスの中じゃなくて、建物の中に、ですよ。
これが本物の「臭い」なんですねー、と、すごい感心。
話は変わりますがマフラーはぺんぎんさん作です。

IMG_3470.JPG

でっかいです。

さて、グリュイエールというのは、昔、グリュ(フランス語で「鶴」の意)が城主の守り神になった、とかなんとかでそのまま城主の名前になったのですが、そのグリュイエール城にも見学に行ったのですが、
お城で見た映画で知った、面白いお話。
(この映画、日本語のヘッドフォンがあるのですが、「日本語あります」って英語で
書いてあるので、英語が読めないと気がつかない可能性が… みなさん日本語選んでくださいね)

IMG_3463.JPG
↑お城からの風景。本当はこんなにきれいなのですが、
私は寒くてそれどころじゃなかったよ……。


近世、グリュイエールが栄えたのは、
チーズが「兵糧」として、ヨーロッパ全土に輸出されたため。

そうか……。
チーズって兵糧だった、っていうか、
世界はなんでも軍事によって発達するというか……。


日本での兵糧はもちろん「米」ですが(あとは梅干し?)
この「チーズ」をもってすれば、
「保存がきく」「高カロリー」「高栄養」
強力な兵糧になったでしょうね……。


戦争で発展、となると、チーズも軍事産業か? と考えられなくもないのですが、
「スパムとチューインガムとコカ・コーラ」支給されて戦争しているより
「手作り、乳酸菌とアミノ酸たっぷりグリュイエール・チーズ」
(当時の乳はパスツール出現以前だから、間違いなく非加熱)支給されて
戦争している方が、
兵士のクオリティ・オブ・ライフは高いのではないか?
とか考えてしまう極寒の見学記でした。

IMG_3464.JPG

お城の中庭。

IMG_3465.JPG

当時の状態が保存された厨房です。大きなオーブンがいい作り。


IMG_3457.JPG

鶴とお見合い中


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 21:10| ヨーロッパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする