無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2013年03月17日

農林水産省のHPに示された1日の参考メニュー

ちょっと気になるものを探し当てたのでシェアしておきたいのですが。

これは、農林水産省のHPに出ている1日1800キロカロリーの参考メニュー表です。
http://www.maff.go.jp/j/fs/diet/nutrition/1800menu.html

これは、私が学生の時からそんなに変わっていないメニューだと思うのですが、
あらためて見て感じるのは
・かなり粗食だ
・かなり小食だ
・甘いモノが全然ない!(スイーツゼロ)
・動物性タンパク質もかなり少ない
・脂肪がほぼ0にひとしい(このガイドに従ったら揚げものは食べられない。市販のカレールーを使ったカレーも食べられない)
・乳製品もそんなに多くない(全体で200mlなので、1日牛乳1本とったら他はなし)
・炭水化物はまあちょっと多いかなって感じ(でもスイーツゼロですからねー)

ということです。
ローフード、ナチュラル・ハイジーン、ベジタリアン・フードの視点から見たら合格点つけられないかもしれないけど、でも、一般の家庭で現実にとっている平均的な三食から比べると、「相当粗食、相当ヘルシー」そして、「相当つまらない」なのではないかしら!
NHKの「きょうの料理」のとおりに食事作っても、砂糖も油も動物性タンパク質もオーバーすると思う。。。
この通りにやったら、「朝食バタートースト」とか、「昼食カツカレー」とか「牛丼」とか「ラーメン」とかまったく食べられません。

 というわけで、政府は何も不健康な食事を推奨しているわけではまったくなく、「一般の現実的な食事」と「政府レベルで奨める健康的な食事」でさえ、相当乖離しちゃってる、っていうことが言いたいのでした。
 そしてその乖離が、「理想」と「現実」の乖離であり、「健康」と「現世の快感(?)」との乖離なのでした。

 ローフードって、その乖離を埋めてくれるツール、というふうに、私はとらえています。

IMG_4669.JPG
↑昨日いただいた、wa-living の
mimiさんのスイーツです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 22:59| ローフードの理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする