無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2013年11月28日

「パフォーマンス」が食事のガイドライン

  LLMPのyoccicoさんのこのブログを読んで、「パフォーマンス」っていい言葉だな、と思いました。そうか、私も「パフォーマンス」というガイドラインで食事を選んでいるんだな、と。

 11月6日にデトックス合宿から帰って以来、「胃が小さくなっちゃって食べられない〜」と「でも、あれも食べたい、これも食べたい」という気持ちが平行してあったのは、ファスティングあけの通常の感覚。そのあと、胃の皮がはちきれるように痛い(文字通りそういう感じでした)感覚を感じながらもおそばを食べてしまったり、などということもあって、体重が元に戻り、ほっぺがふっくら、ということがありました。

 ところが、そのあと、「自然に」食欲がおさまっていき、ほっぺは頬骨がちゃんと出て、あごもしゅっと小さくなりました。

 どうして「自然に」食欲が落ちていったかというと、その食欲に従ってしまうと、身体がてきめんに重く、気分も重く、むくみも起こって、「不快」だったからです。一日をハツラツ、晴れ晴れとした体と心で過ごすことができなかったのです。

 それから、翌日の食事がおいしくない。たぶん、消化に負担がかかりすぎたためだと思う。人が「もっとおいしいものはないか」と探し始める時、実は、消化不良によって「おいしく感じられない」という気持ちが、「もっとおいしいもの食べたい」「他のもの食べたい」という気持ちに向かわせるのではないかと思いました。
 本当は、「おいしくない」の原因は、食べものではなくて、「おいしいと感じられなくなっている自分」にあるんだ、と、クリアーに感じたのですね。

 私が、「調子がいい」と感じる状態のとき、身体がどうなっているかというと、

・アサイチで腸がグレイトに動いて、おトイレに行き、その爽快感が一日持続する。
・頬骨の下の「シャドウ」が入る部分が、自然にへこんでいる。
・目が開き、眠そうでない。
・あごが細くなっている。
・首が細くなっている
・鎖骨がちゃんと出ている
・肩甲骨がちゃんと出ている
・手首の骨がちゃんと出ていて、手首まわりの肉がやわらかい
・ウエストも細い
・膝から下にむくみがない
・足首のぐりぐりの骨と後ろの腱がしっかり出ている。
 足の甲の、5本の指につながる骨もちゃんと出ている。

こういうとき、私は肩こりや腰痛に悩まされず、集中力も判断力も増し、てきぱき、ハツラツと仕事を片付けていきます。……つまり、「パフォーマンスが高い」状態。
でも、上のリストを見てもらえばわかると思いますが、この「高いパフォーマンス」を出している状態の身体は、同時に美容的にも悪いことなし、なのですね。
仕事の上で自分の御役目をいちばん果たしやすいときが、美容的にもパフォーマンスを及ぼす、という、不思議な一致感があるのですが、だから、私の場合、「美しくなるため!」という考えは頭の脇に置いておいて、「自分がいちばん自分らしく活動できるように」身体をととのえ、そのために食事をととのえていると、自然に美容がついてくる、という感じなんですね。

上記のパフォーマンスが崩れてしまうのは加熱食だけではなくて、ロースイーツの試食で身体が閾値を超えてしまったときも同様でした。たとえ「健康によい」とされている食事でも、夜遅かったりすると身体に反応が出ますし、反対に、午前中に焼いたじゃがいもを食べても大丈夫だったりします(ゲルソン療法では午前、午後を問わず、おやつにベイクド・ポテトはいただいてOKです)。合宿以来、身体の食べものへの反応がすごく強くなっている感じです。でも、わかりやすいっていいですね。すぐに調整できますから。

最近私がアップしている食べものの数々は、私にとって「高いパフォーマンスを出してくれた」食べものたちで、だから、ずいぶんストイックに聞こえるかもしれないけど、「おいしい」が最優先順位ではなかったりするのです。それなのに、これらの食事は大変消化がいいため、次の食事までにすごくおなかがすくので、次の食事がまたまたおいしく感じます。空腹感って本当に大事なんだな、と。

あなたは、いただくものを、どんな基準で選んでいますか?

thank you for reading..jpg


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です
おすすめは6本セットですが、
1本ずつでも買うことができます。↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 23:06| ローフードの理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする