無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2016年06月18日

「フレキシタリアン」=基本ベジでときどき動物性取り入れるのもオッケーな人

 この言葉を初めて聞いたのは、今年の3月頃。「僕の食事、基本菜食なんですけどときどき周囲に合わせて肉、魚もいただきます。いわゆるフレキシタリアンっていう感じですね」みたいな。おっしゃった方がパリ第13大学(慶応SFCっぽいところ?情報学科とか新しめの学部がある)の教授だったので、知的で健康や新しいものに敏感なカテゴリーの方に支持されているのかしら、って思いました。ちなみにその方の次の言葉は「今日はランチに魚入りのベントー・ボックスを食べました」でした。家から持って行くお弁当じゃなくて、日本で言う「焼き魚御膳」みたいのだったらしいです。そういえば、さらに話ずれるけど、bento は英語にもフランス語にもなっていて、amazon.comamazon.fr でbento と入れると日本とほぼ変わらないラインナップが出て来ます。

 で、驚いたのはその言葉がもうさっそく日本に来てること。しかもマーケタイズにのっている。ペニンシュラホテル東京のランチで「フレキシタリアン・ランチ」というのが開催中です。

ptk-flexitarian-lunch-1074.jpg

写真はペニンシュラ・ホテルさんからお借りしちゃいました。
7月6日までだそうです。

「フレキシタリアン」という言葉は、「ミート・フリー・マンデー」よりはいい気がする。
「ミート・フリー」だと「肉を排除」の方にフォーカスが当たって敷居が高く感じるけど、「フレキシタリアン」だと自己認識としても、周囲に名乗るときも、やりやすい気がするから。
 それに、日本だと「ベジタリアン」というと「肉・魚を食べない」ということより「周囲に合わせない→「和】の精神=協調精神に欠ける」と解釈されやすいのでその踏み絵を踏まなくてすむ。

 で、ここからは余談のような、いやこっちが本題のような^^; 木曜日にペニンシュラ東京に行って来ました。フレキシタリアン・ランチでもなく、朝食ビュッフェでもなく、「アフタヌーン・ティー、ベジタリアン&塩分できるだけ抜きバージョン」をお願いしたのでした(予約時にメールで相談、細かく対応していただきました)。

2016-06-17 14.52.09.jpg

いろいろホテルネタ書いてるけど、ペニンシュラ東京は初めて。わー、ちょっとエキサイトした。

2016-06-17 15.25.46.jpg

三段重ねに、さらにワクワク。

2016-06-17 15.54.19.jpg

ケーキはフルーツ・アソートに変えてもらいました。

2016-06-17 15.51.34.jpg
2016-06-17 15.51.37.jpg

笑っちゃったんですが……。
「わー」「キャー」状態でスコーンいただいたんですが、
1個半目で、「ぴたっ」と手が止まった!
そして、目の前を見たら、連れもまったく同じところで手が止まってた!
(彼女もゲルソン7割ぐらいの人)

「今、おなか重くなって来た?」
「はい……」
ふたりで顔を見合わせちゃいました。

ふたりでがっつり話すことががあったので、アフタヌーン・ティーにしたんですが、次回来るとしたらやっぱり朝食ビュッフェにするかな。
あ、あと、写真を撮るの忘れちゃったけど、お茶の種類がめちゃめちゃ多くて、おいしかったです。「アフタヌーン・ティー」の主役は、あくまで「お茶」であって、皿の上のシャングリラは「つまみ」なのですね。カフェインレスは、カフェインレス・コーヒー、カフェインレス・ティーがあり、ハーバル・ティーの種類も豊富でした。

「フレキシタリアン」に話をもどすと、いつ頃から使われているんだろうと思って調べてみたら、アメリカでは早くも2003年に米国方言・通用語協会で「役に立つ言葉」賞に選ばれた言葉なんだそうです。私がベジタリアンになった年よりずっと早かったのね。

「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)

posted by 石塚とも at 21:43| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする