無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2016年09月05日

グルテンフリー・パスタ&無脂肪無塩トマト・ソース

英語のコンテンツを集中して作っていたので、こういうときにはご飯を作るために立ち上がるのが面倒くさいのです><(スターバックスでミネラル・ウォーター飲んで仕事してました)

暑さもあってスープを作るのがおっくうになり
(ゲルソン・スタイルになって初めて…)
スープのために買ってあったトマトを使って、こちらを作ってみました。

2016-08-31 19.54.16.jpg

グルテン・フリー・パスタ(ゆで時間9分)を、塩なしで最初に6分ゆでます。
6分たったらさいの目切りにしたジャガイモを入れてさらに3分ゆでます。
トマト・ソースは、トマトとタマネギとニンニクを弱火でとろとろ煮詰めただけ。
グルテン・フリー・パスタは、iherbで購入したものです。
(↑初めての方は上記リンクから飛ぶと紹介プログラムで若干割引になります)

2016-09-01 14.42.31.jpg

こちらは、ソースを作るときに
ほうれん草となすも入れて加熱しているので、
色素が緑の方に引っ張られてます。

2016-09-04 17.48.23.jpg

これは、毎日トマトばっかり食べてて飽きたので
ビアンコ版(ケールとタマネギとニンニク)。
パスタは、麻布ナショナルで扱うようになった
グルテン・フリーの生パスタです。


ほんとに、何か根詰めて仕事しているときは、毎日のメニューを考えるのが面倒くさくなってしまうので同じものを食べていることがしばしば。
たぶん、この傾向は今後も続くみたい(そういう性癖らしい)
運動しないで毎日1食とはいえ、座りっぱなしで仕事して、
これ食べてたらちょっと目方が増えてしまいました^^;

「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
リクエストと一緒にメッセージを添えてくださいね)


posted by 石塚とも at 13:52| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

あっというまに「休ゲルソン・デー」挫折の理由

結局のところ、「週に1日の完全休ゲルソン日」を2週間やっただけで挫折してしまいました。

理由は、体調が超悪くなったから。
むくみはひどいわ、あと、もっとつらかったのが便秘。
体力を温存して仕事に集中するためのプランだったのに、おなかが苦しいのばかり気になって、かえって仕事に集中できません。

それで、どうしたかというと、ものすごいゲルソン・ミールを食べまくりました。
じゃがいもの数で言うと、1日10個ぐらい食べてた日も。
(フラックス・オイルを使ったポテト・サラダにするとどんどん入っちゃいます)
一日3食×7日で21食の食事のうち、チートしたのは2回でした。それを2週間。

このように、優等生ゲルソンでもそれでも100%というわけではないのですが、
どうしても外回りしないといけない用事などが続いてしまって、
週に5食以上ルールが崩れると、かなりつらいということがわかりました。

2016-07-05 20.22.35.jpg

十割そばを、ポテトサラダのために作る具であえてみたら
これもおいしかった。
タマネギスライス、セロリとピーマンとにんにくをチョップ、
粗く刻んだレーズン、ディルやパセリなどの香草、
ターメリックをフラックス・オイルとバルサミコであえておく。
これを、ほくほくするまで焼いたポテトかゆでた十割そばとあえます。

それから、加熱野菜を、時間(30分)以上加熱したあと、
最後にコーンスターチ少々くわえてとろりとまとめる。
野菜から水がでてしまってもあんかけ状で栄養を逃がさずいただける。
かさもへり、口当たりもまろやかになってよりたくさん食べられる。

2016-06-16 07.35.18 HDR.jpg

あっというまに朝のおトイレがすごいことになり
また、この2週間が、ゲルソン・ライフ2年半で、いちばん
エネマの安定率が高い……
という話の写真が撮れないので
ひまわりの花を見てお楽しみください。

2016-07-01 20.33.29.jpg

2016-07-01 20.36.12.jpg

2016-07-01 20.40.11.jpg

髪型のセルフチェック(オーガニックヘナにして7ヶ月たった)のために
撮ってみた写真なのだけど、
どうしてアップしようと思ったかというと、
自分のあごのラインに驚いた。
しゅっとしてますよね〜。
2週間ぐらい前はぱんぱんだったのです。

それから、最近、あらためて
「ゲルソン・ミール、おいしいな」「もっともっと食べたいな」
と思うようになった。
これは素晴らしいことです。
おいしいと思ってなければ続きませんからね、当たり前だけど。


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)

posted by 石塚とも at 21:09| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

嬉しい休ゲルソン・デー(笑・体力的に)

 毎週水曜日を休ゲルソン・デーにしたのですが、体力的・時間的に本当にラク。今まで2年以上毎日の調理+エネマ準備+掃除で計4時間ぐらいとられていたのだから(1日って24時間しか無いのに!)これ+実家の仕事で、こりゃRBJのお仕事が滞るわけです……
 家の近くの工事がうるさいこともあり、水曜日の午後〜夜はカフェでがっつり仕事、というスタイルにしてまだ2回目の水曜日なのですが、これが充実というか幸せなのなんのって。はーよかった、やっと私が私になったわ、という気持ち。私の最後の目標に向かって土台作り。

2016-06-15 18.48.13.jpg

「デカフェ」+「編み物」+「本」がセットなのは、編み物しながら読むと、難しい本でも眠くならずに読めるからなんです。生活の中に戻って来てくれたのは本当に良かった(学生の頃はかなりの二ッターで大学の授業に持ち込んで編んでました)。ただし読書ペースを作るためなのであまり複雑な模様編みとかはやりません。デカフェも水曜日と日曜日には解禁。

英語の生徒様、次回以降、文の頭からとって(聞いて)全文の構造がつかめるようになる練習やりますわよ〜〜

2016-06-15 17.42.43.jpg

オフィス街が近いと十割そばを出す店には事欠かない、ということがわかってきた。ほとんどの店が「そば居酒屋」だし喫煙OKなので夕方6時に行って夕食すませます。
フラックスオイル持ってないときは辛み大根にそば湯とつゆで激うすのつゆ状態にしていただいてます。
今日は朝食=ゲルソン(ただし午前11時頃だった)、昼食=家で野菜のゆでたのと十割そば、夕食=外食でからみ大根十割そば、とやや栄養バランスを欠く3食になってしまったけれど、それでも脳の栄養とれた方が大きい。

「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)


posted by 石塚とも at 00:01| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

やっとボトルをきれいにした><

2016-06-11 12.10.21.jpg

これ。

家にいるかぎり毎食フラックス・オイルをかけていただいているわけですが、オイル、どうしても液だれくるのです。「液だれしません」がコピーのボトルを買ったはずなんだけどなー。しょうがなく、arcのジャムジャーと二重にしていますが、このジャーをきれいにしている余裕がなかった! 昨日やっときれいにしました。

2016-06-10 14.05.34.jpg

玄米とキヌアご飯を炊いてみた。お米食べても塩分欲しいとは思わないのだけれど、アボカドが欲しくなる^^

2016-06-10 13.57.29.jpg

あじさいの季節ですねー。
近所で配達に来てくれる花屋さんを見つけたので(しかも金額を問わず!)週に1度ぐらいあれこれ買ってみる(楽しい)。後ろのトルコききょうもそう。

日常のおだやかな一コマを切り取ってる? ように見えたらうまくだませてる(!)
裏では今日も妨害を取り除き、一歩でも前に進もうとしている。
明日も!


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)
posted by 石塚とも at 20:29| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

休ゲルソンデー

 前回のブログでも書いた、氏家京子さんのコーチングを受けた際に、「1日、休ゲルソン日を作る」というのをやってみることにしました。ふつう、「休××日」って身体に悪いことをやめる日なんですけどね。休肝日=アルコールやめる、とか。しかしゲルソン・ミールというのは、とくに昼と夜は、生野菜、温野菜、スープ、ジュース、じゃがいもと最低5種類をフル調理するわけですから、一つ一つは鍋に放り込むだけとかオーブンに放り込むだけといっても、どうしても手間がかかるのです。私は調理時間が未だに1時間をきったことがありません。そのうえ食後の片付けもあります。自分の仕事作業時間がすごくタイトになってしまったのは確かです。夜はほんと、バタンキューですね。治療の際にはゲルソンミールというのは誰かに作ってもらうのが前提(ガン患者なのにこんなハードワークできない)なので、ほんとに自分にエサを与える「フィード」な暮らしを3年近くやっている(それ以外に別の会社のお仕事もあるの……)。

 で、自分の次なるお仕事への土壌を整えるべく、「1日ゲルソンは完全に休む」という日を作ってみたらどうだろう、と。食事だけでなく、ジュースもなし、エネマもなし。

2016-06-08 19.13.07.jpg

近所にこんな立派なサラダを出してくれるそば屋さんを発見!

2016-06-09 18.38.47.jpg

からみ大根そば。大根の上にのっかってたかつお節は抜いてもらった。
十割そばじゃないんだけど、そばの香りはなかなかのお店。
つゆは亜麻仁油とバルサミコ酢持ち込み(いつも小瓶を持ち歩いてます)
サラダとそばで値段が夜の価格が1300円台というのも助かる。

2016-06-09 19.05.49.jpg

さらに、そのそばに、超すいているスタバも発見。
カフェ仕事もこんだけがっつりすると、やった〜という気になる。

さらに、ジュースしぼんなくていい、エネマしなくていいというのは、1日ってこんなに長いものかと思いました。

エネマって結構手間かかるんです。液を作って片付けしてシャワーして終了まで小一時間。毎日トイレ掃除ですから、なんだか「礼拝」している気がします。

 とかいって、結局この日はエネマだけはしました。しないとなんとなく落ち着かない体質になってて。。。。。。

 
 コーチングを受けて思ったのは、最近は、ルールを破ることがあっても、「どうしてもあれが恋しくて」とか「我慢できなくて」というのではなくて、時間や自分がすべき仕事、一緒にいる人との楽しい時間などを考慮した上で「そのときその場で最良の選択をした結果そうなってる」ということ。
 だから、何か別のものを食べちゃっても、石が転がるようにそっちに落ちていく……ということはない。そうであるかぎりは、何をどうやっても大丈夫なんじゃないかということ。
 それから、「好奇心」で何かを食べてみたいと思うことがあるのですが、好奇心が満足すると、ちゃんとそこでやむこと。
 今のところに引っ越して来てから、あまりに寿司屋がたくさんあっておいしそうで、何度か食べたのですが、あっというまに飽きました。そのお店の一つがベジ寿司をやってくれることもわかり、最近はそこに通っています。

 それから、途中でおなかがいっぱいになったり味が好みでないと、ためらいなく残す。いや、心がためらうことはあるのだが、手が動かない。上のスタバのライム味の飲み物も、最後まで飲めなかった。

 毎日ゲルソン作ってくれる人がいたら、全然それでオッケーなのです。そうやって自分はさらに原稿書ける環境を手に入れたくて、毎日あれこれ計画立てています。真剣に、次のタスクはそれなのです。

「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
メッセージお待ちしております。)


posted by 石塚とも at 13:58| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

ひさびさにおもてなしを受ける

 ああ、ひとさまのおうちでゲルソン・ミールでおもてなしされるなんて、ほんとうに久しぶり。

2016-06-07 19.26.54.jpg

 ゲルソン・アンバサダーの氏家京子さんの家に伺い、コーチ・カウンセリングかたがた超興味深い、脳みそにも栄養たっぷりのディスカッションに花が咲く。

2016-06-07 19.26.48.jpg

アスパラガスまるまるの加熱野菜。
かぼちゃは他に何も加えず加熱しただけ、つぶしてゲルソンパンに塗るスプレッドに。

 塩なきゲルソンの世界は、「ふつうの」世界から見るとまるで地軸がずれているような違和感があるけど、そちらに飛び込んでしまうと、自分のデザイアを優先させてよかったと思える世界。
 50年間こつこつ一つずつ、欲しいものは手に入れて……おっとその前に、よけいなもの(私を妨害するものや私から搾取しようとするもの)は一つずつとりのぞいて、あとの三十年で遺されたことは世界に通用する作品を書くことぐらいになってしまった。京子さんの旦那様の阿部先生も加わり、健康カウンセリングというよりはその作戦会議みたいになってしまった。
 まあそれは当然か。だって、ずれた地軸(塩なし)の場所からずれてない人たち(塩あり)を引き込む物語作りが、私の次に取り組むべきものだと思うから。

2016-06-07 18.03.01.jpg

午後は英語教室をやって、夕方高速バスに乗って千葉県館山へ。
明日は朝10時から税理士の先生とお約束のため、
7時にはここをでる予定


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)


posted by 石塚とも at 01:29| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

カフェ運

うちのそばにある有名なおしゃれカフェと言えばここなのですが、全然入る気がしてなかったんです。名前に「パン」ってついてるからね、今さら小麦と塩屋さんに入ることもないだろう、と。ベジフレンドリーではあるのですが、ベジメニューって味をしっかりつけるために塩気が強いことがしばしばあるのよね。お値段もそれなりだし。

ところが。
一階のテラス席はぐっとカジュアルで、お店で買ったものをセルフサービスで持ち出して食べるシステムになっているのですね。最低価格が200円ぐらい。その中にはコンブチャもあるのよ。そんなお店東京ではここしか見たことがありません。

2016-05-22 17.15.46.jpg

ヨーロッパ(ベルギー)が本店のせいか、「書いてないけどディカフェがある」(聞いたもんがち)。「書いてないけど全種類ソイミルクに変更OK」
というわけでディカフェのカフェオレを注文。

2016-05-22 20.23.24.jpg

さらに、「チアシードプディング」まである。
ココナツミルク+チアシード+アガベ、だそうです。
ほんとに久々にチアシードプディング食べました。
(ゲルソンではタネ類禁止)

さらにすんばらしいのは、戸外のテラス(=エアコンがない)に
何時間いてもほっといてくれること。
そのぶん電源とwifi がないですけどね。紙やipad での読書、編み物などは楽しめるし、
テザリングを使って多少ならパソコン仕事もできます。

ここは港区図書館直近で、図書館→カフェ→夜風を堪能
の、夏の週末を楽しめそうです。
引っ越してからほんとに何でも揃ってしまってこれは気学のせいなのか?
ほっぺたつねる状態なんですけど、
少なくともカフェのラインナップにはそれが現れてます。夕暮れ時は蚊が来ますけど^^;


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーを
ぽちっ↓ と押して知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの暮らしが、今日と変わる。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ひとことメッセージお待ちしております)







posted by 石塚とも at 22:42| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

6回めの血液観察

ゲルソン療法関係の記事はnoteにまとめていこう、と思ったのだけど、ちゃんと後々まで形になるようにテキストをまとめている時間がないので、とりあえず、写真をアップしようと思います。

私は、今までに、5回血液観察をしています。

1回め 2010年  12月 フィリピンのリトリート、「ザ・ファーム」にて。
2回め 2012 年 10月 房総 ゲルソン療法WS初日
3回め 2012年 10月 房総 ゲルソン療法WS 最終日
4回め 2014年 6月 宇都宮 血液観察会
5回め 2014年 9月 房総 血液観察セッション

えーと、今だから言うけど、2010年12月のフィフィピンでの血液写真をアップしてないのは、そのときあまりに状態が悪くてお見せする勇気がなかったからです……。いつか(近日)お見せします。
でもそのときの「これじゃいかんよなあ」という気持ちが、現在のモチベーションになっていますね。

それで、先週の土曜日19日に、6回めを実施しました。


ishiduka tomoko 49 9.19.153.jpg

まんまるのぷるんぷるん。動きもゆっくり(比重が重い)

ishiduka tomoko 49 9.19.1513.jpg

密度みっちり。

ishiduka tomoko 49 9.19.1523.jpg

真ん中の白いのは、ややお疲れと関係ありか?(もう最近も動き過ぎ〜)

なんだけど、全体的には、「前回より進化している」とのコメントでした。

今回のタイミングで観察会に参加したのは、今年の春から100%ゲルソンじゃなくなっているので、「このぐらいチートした状態で、どれぐらいのパフォーマンスが出ているのか?」を知るため。ゲルソン100だとさすがにいろいろ社会生活に支障が出てくるわけだけど、それで栄養状態は乱れてしまうのか? 立て直すとしたら、どれぐらい? など、データを見たかったのでした。

それが、これぐらいパフォーマンス出ているのなら上出来でしょう。氏家京子さんの栄養相談を受けることができるのですが、前に座ったとたん、「いかがですか? お父さんは?」と、その場にいもしない父の話題になり、そのあとは、「栄養と結婚」というわけわからない?オタクな話題になり(最近したセクシャリティ話でいちばん面白くていちばん納得いったからこの話結構あってるんだと思う^^;)なんか、私の栄養状態の話はどっかに行っちゃってました。いえ、ちゃんと今後の方針立てましたけど。

いろいろまとめたいのに遅れ気味になっていますが、ここまで血液のパフォーマンスを出して何がいいのかっていうと、あきらかに「快感」が違うのです。そこに存在しているだけでの。快が伴わなければ、ライフスタイルを変えて続けようという同期づけにはならないですよね。「将来病気のリスクが減る」といっても、「現在の楽しみはどうなるんだ」っていう疑問があると、生活は変わらない。
だけど、今、はっきりと、すごい「快」がある。その「快」を失う気にならないから、今の生活スタイルを続けようと思う。このことを、最近、実感してきましたね。

今日のところはここまでで……。


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーをクリックして知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
読んだらエネルギーが伝わるメルマガ、目指してます。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
メッセージなしでいきなりのリクエストは
承認ご遠慮しておりますのでご了承ください。
ご理解よろしくお願いいたします)





posted by 石塚とも at 23:10| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

光りかがやくおべんとう

またまた更新が滞ってしまいましたが……
理由は

・父がまた入院、手術(今度は命に関わる病気ではなかったんですが、場所が微妙だったため発見が遅くて手術の日程がなかなかとれず、手術後も痛いみたいでかわいそうではあるのでした。ちなみにこんな病気。っていうかこんな病気があるなんて。。。)

・ゲルソン・ヒーリングがどうやらあらたな局面に入ったらしい。(「具合が悪い」っていうのとはあきらかに違うと感じるんだけど、でもエネルギーの低下。眠くてしょうがない。あんまりいろいろなことが考えられない)

・それなのに千日回峰行みたいなハード・ワーク・ボキャビルをやっている(できることが減ってしまったのは単にこれでエネルギーとられてるだけかもしれない。これができるんだったらむしろじゅうぶん元気なのかもしれない。脳みそが毎日すごいエネルギー使ってる、っていうか、受験勉強なみだよね。。。)

 みたいな感じなのですが、とにかく、そんなわけで父の入院、手術の立ち会いをしていた、GWあけの週。

 一日いると病院で食べるものがない、どうしよう? と思っていたら、後方支援チームができて、病院の待機室までゲルソン弁当を届けてくれました……;o;

2015-05-12 12.31.43.jpg

こ・れ・で・す!

2015-05-12 12.32.31.jpg

サーモス使いテクで、
なんと温野菜まで……(号泣)

調理人とドライバーの超連携プレーで
できてから40分ぐらいで届けてくれたので、
もう、ほっかほかで、泣ける……。
(ゲルソン・ミールは、さめてしまうとかなり味が落ちる)

「もう、すごかった……
病院で、光り輝くように見えた」
とメッセしたら、
チーム・スタッフは
「ともさんちょっと大げさじゃないか」
と思ったそうですが、
その後交代で病院の待機室に行ってみて、「まんざら嘘でもないらしい」
と思ったそうな。

いつも行っている方、勤めている方には申し訳ないですが、
病院って、新生児室という例外をのぞけば、
やっぱり、エネルギーが重いですよね……

まあとりあえず帰って来ましたが、
今後もチャレンジは続くようであります……。

チャレンジと、リフレッシュ(来月海外に行きます)の落差が激しいのですが
バランスとってやっていきます。


「記事面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーをクリックして知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
読んだらエネルギーが伝わるメルマガ、目指してます。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
(面識が無い方のメッセージなしのリクエストは承認しておりません。
メッセージ添えていただければお会いしたこと無い方でも承認しております。
ご理解よろしくお願いいたします)



posted by 石塚とも at 21:17| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

メガもり、ゲルソン・ミール

 一昨日のランチにいただいたゲルソン・ミール、こんな感じなんです……。

2015-03-30 13.27.12.jpg

メガもり……、
野菜に、じゃがいもも小さいながら3つ。
というか、食べてる姿は「フード・ファイト」ふうで
あったとか、なかったとか……。

 生の野菜と果物の力を取り入れる食事方法を取り入れて6年になりますが、今になっても「小食」だけはどうにも身につかなかったです……。
 たとえば、「塩なし」の生活を半年続けたらすっかり舌がそうなりますから、身体は反応しているはずなのですが、「たくさん食べたい」という気持ちは消えることがありませんでした。
「甘いものが食べたい」とかではなく、いつもおなかがすいてる人だった(今も)なんです^^; 
 「血糖値が急に下がる」とか「吸収能力が低い」とかではなくて、どうやらエネルギー(脳が?)がたくさん使ってるからしい、って推論に、いろいろ条件を変えながら実験してみて、どうやらたどりつきました。ちゃんと食べたら、それ以上食べたいとか、別腹とかはなくなるからです。

 ビュッフェに行くと「どうしていつも狼状態なんだろう?」って思ってたんだけど、「自分はそうなんだ」と、この食事をしてやっとそう思えたかも。
 ほんとに人の身体はひとりひとり違います……(同じところもあるけどね、たとえば絶対死ぬとか!)

「今日面白かった」「もっと読みたい」「応援してます」の
方、下記バナーをクリックして知らせてください。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
読んだらエネルギーが伝わるメルマガ、目指してます。
こちらからご登録を。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

note
子宮筋腫のことや、映画評を書いてます。
https://note.mu/ishizukatomo_rbj

twitter
@tomoishizuka

facebook
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてくださいね。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka



 
posted by 石塚とも at 19:06| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

唾液と記憶

 嗅覚と記憶の結びつきを文学で表現したことで有名なのはマルセル・プルーストです。女性向けの護身術として最古の歴史を誇るwen-do(ウェンドゥ)に参加した時に、講師の方が、「記憶は脳でなく、筋肉にやどる」とおっしゃっていました。犬に噛まれたとか暴漢に襲われたといった経験のある人は、犬を見たり、男性がこちらに近づいてくるのを見たら、「あの人は普通の人だ」と思っても、身体が硬直してしまうことがあります。身体に指令を出しているのは脳ではなく筋肉だ、というわけです。

 しかし、ゲルソン療法の食事を続けていて、面白いばかりに体感させられるのが、舌の上に上がってくる、過去の食べものの記憶。
 それが「食べたい」というわけではないのです。でも、まるで、今、それが舌の上にあるかのように、ありありと浮かんでくるのです。例えていえば、身体の一部を切断してしまったり、臓器を摘出してしまったのに、しばらくのあいだは、それらがまだくっついている、機能している感じがありありと残っている、という話を聞いたことがあるのですが、それに近いかもしれません。

 トレーナーの氏家京子さんによると、
>これまで長年摂取してきた食事の「味(味を感じさせる成分・人工のものも、自然なものも含む)」が、細胞内から体液に排泄されてきているため、唾液にもこの味が解毒過程で復活してくるので、「なつかしく」思う。そのうち、さほど欲しいと感じなくなると思われる。解毒が進み始めた頃の特徴的な出来事。

 とのこと。
で、その「なつかしい」ものがまったくもって面白い。

1〜2週間ぐらい前まで舌に登ってきていた味覚。
1.そば(それも、こだわりどころのそばではなく、駅前とかのスタンドのそば。すでにあがってるかきあげとか、やけにあまいきつねとか、ああいうやつ)
2. インドカレー (わりと有名なお店のでも、最後はとにかく塩辛く感じていた。スパイスの味より、塩味の方が上がってきた)
3. ラザニア(加熱のラザニアなんて、人生で10回も食べたことないのに、なんでそんなものが上がってくるのかまったく不明)

で、今週になってから上がってきた感覚。
1.ファラフェル(豆とこしょう)
2.はまちの刺し身(別に好きじゃなかった。まったく不明)
3.サッポロ一番味噌ラーメン+麺をゆでるとき卵も一緒に入れる、最後に青ネギトッピング
(サッポロ一番は、子どものときは祖母が作ってくれてよく食べた。通算200回ぐらい?)

もうまったく意味不明ですね。「おいしかった」と思うものが上がってきているわけではないと思う。というか、反対に、「あーこれ食べて死んでもいい」と思うほどおいしかったものって、全然上がってこない。一昨年アヴィニョン郊外のホテルでいただいたとろんとろんのモッツァレラチーズとか、昨年の夏にル・アーブルでいただいたさかなのスープとか、そういうのは全然上がってこない。記憶が完全燃焼してクリーニングされちゃってるからかしら?

でも、たとえば、「カードをひく」とか「心理セラピーを受ける」みたいに、自分が気がつかなかった、自分の中の「情報」を見せられているのは間違いがないように思う。というのも、上がってくるものにあまりにも脈絡がないのに、こうやってはっきりと書きとれるほどどれもありありと具体的なんですよね。まるで、チャネリングによって誰かの意識がのりうつった人が、のりうつられた人が知るよしもないようなことを話すような。だから、カードをひいたりセラピーを受けたりして自分の中の知らなかった面を見るのが好きな人は、「唾液に上がってくる記憶の情報」、カードなみに面白いことがわかるかもしれませんよ。

さらにさらに、面白いことは続くのです。
 「これ、記憶の逆流(?)なんだ〜」と思って数日やり過ごしていると、それらを確かに「あまり欲しいと感じなくなる」。しかも、それだけじゃない、その段階までくると、「バーン!」と、自分の中のエネルギー量が、ロケット的にアップしてくるのがわかるんです。右肩上がり、なんじゃなくて、真上に上がる、感じ。

これを感じると、
「ほお〜」
 と思っちゃいます。
 同時に、視覚イメージもあります。
 自分の中から、大きな「石」(本当に大きい、自分の身体より大きいので実際は不可能なのだが、そういうものが見える)が、ゴロゴロと出て行く感じがするのです。

 そして、そのあと……。

 ここで止めるか(笑)。

 いえ、「すごいこと起こる」って書きたいのですが、それは1回や2回の例で書くのはよくないと思うので、ここで止めておきたいと思います。

 
 とにかく「ラザニア」とか「はまち」とか「ファラフェル」とか「サッポロ一番」が面白かったので、公開しておくことにしました。
 
 さて、次は何が出て来るんでしょう〜。

 
2014-06-26 12.56.31.jpg

6月26日、ランチ。

2014-06-29 18.35.40.jpg

6月29日、ディナー。

2014-06-30 18.44.41.jpg

6月30日、ディナー。


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


 
posted by 石塚とも at 23:01| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

エンジェル・ジューサーでしぼったジューサーをもう一度布でしぼって飲んでいます

 はー今週は忙しかった。ゲルソン・アンバサダー(この称号受けてるのって世界で彼女一人らしい)の氏家京子さんから、「ともさん、治療モード入ったら場合によっては知的活動も制限かもしれませんよ」と言われているのですが、今のところなんとか両立できています(なんの治療しているかはナイショです)。でも、そろそろ次のフレアアップが来そうな気がする。なんとなく、イライラ、気分が悪くなってくる寸前のような気がする。

 さて、タイム・スケジュールに従ってジュースをたくさん飲んでいるわけですが(家にいるときは1日4回、1回240cc)、そのときのジュースを、「エンジェル・ジューサーでしぼってから」「もう一度布で絞って」作っています。

 布絞りのジュースというのは、やはりダントツでおいしいんです。ノーウォーク・ジューサーというのは、家庭で使える機種で唯一の「布しぼり」、正確にいうと「布プレス」ジューサーなんですね。
 ご存知ない方のためにもうちょっと詳しく説明しますと、ノーウォーク・ジューサーというのは、「食材を砕く」「砕いた食材を布に包んで(これは手で包みます)プレスする」という二つの機能に分かれている唯一のジューサーです。ちょうど二槽式洗濯機みたいです(笑)。
 最近「コールド・プレス・ジュース」という言葉が流行っていますが、ジュースを文字通り「プレス」して作っているのはノーウォークだけなんです(他のは「エクストラクト=ひねり出している」感じ)。
 一方、フランス旅行中、にんじんを「手ですりおろす」→「手で布でしぼる」という「人力ノーウォーク」をやってたことを思い出し、「そうかあ! クラッシュのところは機械にやってもらってるんだから、最後のしあげを手でやれるはずだ!」と気がついたんですね。

 しかし、やってみたら、さらに予想を上回る結果が……。

2014-05-27 18.55.09.jpg

しぼったガーゼの下に作ったジュースがあるので
わかりにくいですが、
四角い容器の中に入っているのがマシーンで作ったジュース。
通常なら、これだけが「できあがったジュースの量」です。
そして、手前の金属ボウルの中に入っているのが、
パルプを手でしぼった結果出てきたジュース。
「多い」と思いませんか……?

2014-05-27 18.55.27.jpg

はかってみたら、こんなに!
400cc分のジュースから出てきたパルプを
手絞りしたら、ジュースが50ccも
とれてしまったのです!

つまり、搾汁率70%、
あんなにパサパサに見えるエンジェルのパルプの中に、
機械でしぼったジュースの10%以上の
ポテンシャルがまだあったということなのです……。

私は決して力があるほうではありません
(どちらかというと非力、雑巾ちゃんとしぼれない人。手も小さい)
のに、こんなにしぼれちゃうんだったら、
やらない手はない! と強く思います。。


他の低速ジューサーをお使いの方も、
この方法でしたらノーウォーカーレベルのジュース、
しかもそんなに疲れずに、(さらに低予算で)作れるはずです。
(というか、低速でありさえすればエンジェルである意味すらない?? orz)


2014-06-06 20.10.38.jpg

布しぼり後のにんじんジュース。
細かい繊維が濾されて、
さらにみずみずしいテクスチャーなのが
わかると思います。

そして、
お・い・し・い・の・よ!

ベジタリアンたちは豆やナッツや穀物でミルクを作りたがりますが、私は、実は、プラント・ドリンクの中でいちばんミルクっぽいフレーバーを持つのは、この、布で濾したにんじんジュースなのではないかと思います。
さらに正確にいうと、超質のいいコーヒー牛乳っぽい味がします。

ゲルソン・ミールをお試しいただくと、感想としてしばしば「やばい」という声をいただくのですが(どうヤバイんだろう笑)これは低速ジューサーがおうちにありましたら、ぜひお試しいただきたいオプションです。
なにしろ用意するのは布一枚で、ちょっとエクササイズだと思ってやればいいことですからね!


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
posted by 石塚とも at 22:00| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

ローズッキーニパスタ+無塩トマトソース(ローOK,ナチュハイOK,ゲルソンもOK!)

 ローもOK,ナチュハイもOK,ゲルソンもOKの3つのハードルを越えようとするとなかなか高いんですけど、できましたよ^^

2014-05-16 19.15.38.jpg

オーガニックのイエロー・ズッキーニが入手できたので
彩りもキレイになりました。
ただ私…菜麺器すでに家にないのでグレーターで作ったので、
これじゃキャロット・ラペならぬクジェット・ラペ
(クジェットはフランス語でズッキーニ)だって話も^^;

ここでロー、ナチュハイ、ゲルソンの3つのハードルを確認

ロー : 加熱NG

ナチュハイ : オイルNG, 塩NG (極力避ける)

ゲルソン : 塩NG, 電動ブレンダーNG 禁忌食材に独自ルールあり

……というわけで、トマトソースは塩なし、滑らかにするのには手回しのムーランを使い、ズッキーニにはオリーブオイルをちょっとだけからめ(ゲルソンで治療中の人はフラックス・オイルを、ナチュハイで気になる方はオイルなしで)て仕上げました。

ヒポクラテス・スープにトマトが入っているからあんまりトマト味って恋しくならないんですけど、たまには彩りのお料理も添えたいものです。

ゲルソン療法でもズッキーニはよく生でいただくそうなんですが、私は今はズッキーニは加熱のほうが好きかも^^

2014-05-17 19.54.29.jpg

ソースをからめたバージョン^^

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
posted by 石塚とも at 21:16| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ひきわりオートミールおもゆ(ナチュハイ=○ ゲルソン=確認中)

これ(こんなもの?)が、わたしの最近の超お気に入り……
(超おいしいと思っている)

2014-05-13 17.11.18.jpg

オートミール(オーツ麦)でできてるわけですが、
「味がない?」と思いきや、
昔良く飲んだ「ミロ」「オバルチン」ののりで、ほんのり甘くておいしい。
甘味料やドライ・フルーツもいりません
(浸水したドライ・フルーツをお茶うけ的に一緒にいただくことはあります)
とろっとしたとろみが口当たりやさしいし、お腹にもたまる。
しかも、お湯を入れたらすぐできる。
(待ち時間なし。ただし、数分おくと、とろみがさらになめらかになります)

朝食時かおやつに飲んでます。

レシピは……

オートミールをパーソナル・ブレンダーでガーして、
できたパウダー大さじ2ほどに、お湯が300ccほど。
コツは、沸騰したてのお湯を入れて一気にかき回します。
葛湯と同じですね。
わたしは、サーモスのサーモマグを使っています。これ、愛用品です。(ジュースもスープも家でも旅先でも飛行機の中でも!)。

無塩、無甘味料、無脂肪、グルテン・フリー(ただし工場で混じっていない場合のみ)なので、ナチュハイの方も朝食やおやつにいただけますね。
ゲルソン・ミールでも材料的にはOK(むしろ推奨、制限なし)なんですけど、ミルでひき割りにするレシピは認定レシピにはないので(電動ミルなので酸化しちゃうかも)、確認中です。


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


posted by 石塚とも at 19:46| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

ともパパ、カモミール茶浣腸をやる気になる

 エネマ・バケツを手配したりと、少しずつ準備はしていたのですが、肝心の「浣腸液の作り方」「それをおしりに入れ方」を教えている時間がとれなかった……(とくに「おしりに入れ方」は「この本を読んで」と言って「はいそうか」とできるものではない)、GWの今日、たっぷり3時間、スペシャルWSしてきましたよ。

 あ、カモミール茶浣腸について説明しておきます。ゲルソン療法WSでは「コーヒー100%」「コーヒーとカモミール茶50%ずつ」「ひまし油」の3つの方法を習いますが、私の父はとっている薬が多いので(このへん最近見直しの予感)急激に解毒すると激しくバランスを崩すおそれがあるため、まずはさらにマイルドな「カモミール茶100%」から始めてもらうことにしました。

2014-05-04 16.27.07.jpg

パワポで自ら資料を作る^^
途中休憩で「何を飲もうか」という話になったので
カフェインレスのカモミール茶を飲んでもらいました。
「うまいな、パウンド・ケーキか何か食べたくなるな」(←糖尿病なのにorz)というので、
すかさず、もっていたオート・ミール+プルーン、レーズンに
挑戦してもらったら(あまりきれいな写真じゃなくてゴメンナサイ)
けっこうおいしがって食べくれた(少しずつインフルエンス)

洗面所でワタクシ、自ら右腹を下にして横になって見せて
奮闘しましたよ(・∀・)

少なくとも何か起こると思うので
楽しみです^^


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka

posted by 石塚とも at 23:09| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

4月の寺子屋と、おやつのオートーミール・クッキー(ゲルソン仕様)

 4月の寺子屋は、一年生は「バウンダリー・チェック」。
 私にとっては3回め、半年ぶりのチェックですが、前はそう感じていなかったのに、自分が「あ、ここバウンダリーが弱い」と思うところが続々。
 これは、後退したのではなくて、、次のブレイクスルーに向かって、さらに強くしなやかなバウンダリーを作る時期に来ているんだろうな、と思いました。
 今日、タロットカードを一枚びきしたら「星(=先に希望を抱いて進め、みたいな意味らしい)」のカードが出ました。

2014-04-25 22.02.56.jpg

2014-04-25 16.36.28.jpg

2014-04-25 22.02.56.jpg


毎回少しずつレシピが違うので
お味も少しずつ違います。
ひきわりオートミール
お湯
バナナ(フレッシュ)
りんご(フレッシュ)
プルーン(ドライ)
レーズン(ドライ)
はちみつ少々

が材料です。
RBJはじまって以来、初の焼き菓子おやつ、大好評でした^^

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
posted by 石塚とも at 11:46| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

ついに寺子屋おやつにヒポクラテス・スープが登場

はい。

2014-03-26 16.56.35.jpg

スープを召し上がった生徒さんが
「ほんとに静かですね〜」って言ったのが
すんごく印象深かった。

不思議ですねえ。


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka

posted by 石塚とも at 22:38| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

ゲルソンでお・も・て・な・し♡

 タイトルがいつものノリと違いますけど♡ (最近キャラに統一性がない気がするんだけど、基本、♡ではあるのです)、ゲルソン・ミールでおもてなしをしました。

 10年近くお付き合い、1年に1回お食事、が定例になってるお仕事先の方が、昨年、ガンで手術をしたので、今回は自宅にお招きしました。

2014-03-22 14.07.45.jpg

ゲルソン・ミールって、ワイルドで
豪華! これぞ、お・も・て・な・し!

アメリカのGeron Institute のレシピ・ブログがかなりすごいです。)

2014-03-22 14.09.41.jpg

大胆に盛り付けていただきました。

お食事の感想……「加熱野菜のトロトロ感が美味しかった」とのことで(これは私も同感です。いつもたくさん作って食べます)、おかわりしてくださいました。

彼女の普段の食事の嗜好をきいてみると、かなり塩味濃い目がお好きみたいで、でも今日のお食事が「塩なし」であることは全然気にならない様子でした。「これを食べたあと、家に帰って家のご飯を食べたら舌がどう反応するか」で盛り上がりました。

まだ報告は来てないのですが、私も彼女の報告を大変興味深く待っています。


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
posted by 石塚とも at 21:00| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

マントラ調理

 前回の記事でゲルソン療法OKのリゾットを作ったことを書きましたが、そのあと、ゲルソン・ミールを作るなら、あまり応用せず、基本のもの(ジュース、ヒポクラテス・スープ、生野菜、加熱野菜、じゃがいもの5点セットに無塩無脂肪ライ麦パン)を作り続けるほうが快感が強いなって思いました。たぶん、ゲルソン・ミールを食べるっていうのと、他のレシピをいろいろ考えて食べるっていうのは「毎日同じものをを安定して味わう快感」と「いろいろな味を味わう快感」っていうので、快感のベクトルが逆だからです。私は、ゲルソン・ミールを食べてるかぎりは、あまり応用しないで同じものを食べているのが好きみたい。

 そうすると何がいいかっていうと、作業手順も同じになる。いろいろレパートリーがあるシェフもすごいけど、同じものを100回作って名人の域に達するというか、極めるっていうのもすごいことだと思うのね。こうやったら台所がさらにきれいに、手順も美しく作れるかな、なんて、毎回工夫して、最近は、(たぶん人生で初めて^^;)料理が出来上がったときには、鍋も洗い終わって、シンクに何も残っていない状態にできるようになった。これって気持ちいいことではありませんか? 夜も、水きりカゴに食器を残さないで、全部片付けてから寝る。同じものを作るから、皿にしろ鍋にしろジューサーの部品にしろ、スタンバイな位置に戻しておかないと、明日すぐ使えなくなってしまうからだ。

 同じ料理をしていると、手順もそうだけど、味の毎回のちょっとした変化(じゃがいもや青菜の味の違い)とかに敏感になるのも楽しい。

 それはたぶん、毎日同じマントラ(お経・呪文)を唱えることで、その経典に新しい発見をしたり、あるいは唱える自分の変化を発見したりりすることと似ているんだと、手を動かしながら思います。
 バレエの基本のパとか、ヨガのアーサナ(ポーズ)とかもそうかも。パートナーとかもそうかな? 毎日同じである安心感と、そこに起こる小さな変化に気づくというか。

2014-02-28 17.03.13.jpg

これは、村上さんがおみやげに持ってきてくれた
レーズン入のライ麦パンです。

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
posted by 石塚とも at 21:57| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

トマト風味のオートミール・リゾット(ゲルソン療法対応)

久しぶりのお料理アップです。

ゲルソン療法はほとんどのスパイス、ハーブはダメなのですが(まさにアロマのもとである「芳香酸」をよしとしない)、トマト、ニンニク、パセリはOKなので、イタリアン・テイストは結構作れます。バジルはダメなんですけどね。……というわけで、フレッシュ・トマト、玉ねぎ、ニンニクをきかせて、オートミールをリゾット風に仕上げてみました。

2014-03-13 19.41.15.jpg

玉ねぎ、ニンニク、トマトを無水で加熱していき、
水分がとれてきたら、オートミールを加え、
リゾットと同じ要領で、水分がなくなったら少しずつ足す、
ということを、オートミールが食べやすいやわらかさになるまで
繰り返したらできあがり。
パセリはドライを仕上げにふっています。
今日は、にんじんジュース、ヒポクラテス・スープ、
グリーン・レタスのサラダ、
かぶ(葉、根両方)とほうれんそうとピーマンの加熱で
夕ごはんです。

あ、そうだ、ヒポクラテス・スープを作るとき、パセリは、オーガニックが手に入りづらいうえ、通常栽培のものでも、それだけのために遠回りしてスーパーに寄らなければいけないこともあるので、ドライを常備しています。


実は先週の水曜日ぐらいから、20年ぶりに、
当時本当に苦しめられた三叉神経痛が発症してしまいまして(私の場合はヘルペス・ウィルスが原因と思われる)、三叉神経痛って知覚の中でもっとも鋭敏な場所だそうで、かな〜り痛いのです〜。でも、今回は「なんかこれきっと抜けたら、なんだか今までないレベルで元気になれそうだな〜」と思って、気持ちは妙に晴れやかでした。痛かったですけどね。
10日近くたって、痛みもかなりひいてきて、「おお〜免疫ってすごいわ〜」って感じがしております。
なんだかね、白血球が退治をする音が聞こえるような気がするんですよね。
ともOS,ヴァージョン・アップ、みたいな気がします。

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka
posted by 石塚とも at 22:10| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

ものすごく眠くてだるーい(ゲルソン療法WS帰宅後)

 昨日夕方、WSが終了した後、K's club の最寄り駅である成田空港駅は想像どおりのすごい混雑。その後の予定もないので、なんだかイベント気分で参加者の方とおしゃべりしながら京成のスカイアクセスで帰りました。

 そのときは元気だったんですけど、今日はなんだかだるいです……。主宰の村上さんが、私のリクエストにこたえてかなりがっつりジュースのメニューを組んでくれたせいか、帰りの電車の混雑のせいか、昨年1年間、1月(をはじめ)フランスで食べたものがやっぱりよくなかったのが出てきてるか。ゲルソン療法のWSに出るのは3回めですが、今まで、こんなだるさもなく、するすると心身がかろやかになっていったのに、今回はちょっと違います……。
(一緒に参加したKさんは本日会社に出社して働いているそうだが大丈夫だっただろうか。。)

 ちょっと心もぐるぐるしていて、(記憶とか感情とか、今までと飛躍的な違いの量で「あれもこれももういらないな〜」という気持ちになっている。というか、「持っていられない」のだ。。。)メルマガもちょっと書きづらい状態になっているので、楽しみにお待ちのみなさま、ちょっとまっていてください。

2014-02-08 13.15.14.jpg

2014-02-08 17.28.29.jpg

2014-02-09 09.20.27.jpg 

本当に食べづくめだったので
アップしていない写真が
まだこんなに(笑)。

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


posted by 石塚とも at 22:57| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

吹雪のためもう1泊してゲルソン療法WSにフル参加することにしました。

 日曜日の夕方に先約があったのと、ラディソン・ホテルの2泊目が満室だったため当初は1泊だけで帰る予定だったのですが、この天候と(千葉県は雨の予報でしたが、今、窓の外は吹雪いています)ホテルにあきができたので、予定変更してもう1泊してWSにもフル参加することにしました。そしてPCも復旧した〜〜! 
 ところで、「ラディソン・ホテル」って、私も海外に行くまで全然聞いたことがなかったホテルなんですけど、欧米ではかなり目立つ高級ホテルで(チューリヒで泊まりたかったけど予算が追いつかず泊れなかった)このWSに参加すると村上さん価格で泊まれるのはかなりお得です。ラディソン・ホテルの担当者の方が、WSも受けに来てくださったそうです。グルテン・フリー・パンの次は、ゲルソン・ミールが高級ホテルに採用される日も近い? ^^

 フランス帰国以来ちょっとぷっくりしていた顔が、2日間でみるみるあごがとんがってきているのですが(それも2日間「これでもか!」とばかり食べるのにこういう現象が起きるのです。理論がわかると別に当たり前の現象なのですが)ちょっとだるいです。
 本当はパソコンなどいじっていないほうがいいと思うので、今日はここらで終わりにしたいと思います。とりあえず、いくつか写真をどうぞ。

画像 1035.jpg

画像 1036.jpg

画像 1061.jpg

画像 1044.jpg

画像 1045.jpg

↑宴会じゃなくてガンの食事療法の
WSなんですけどね^^;

不在者投票してからこっちに来たのはよかったけど、集合住宅でない我が家、帰ったらいったいどんなことになっているのだろうか@@ 

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka

posted by 石塚とも at 21:11| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

「期待をさせるが、話にオチがない」(氏家京子さんのボディー・エコロジー講座)

 千葉県(内房線の館山〜外房線の安房鴨川あたり)というのは、たとえ特急列車わかしお号に乗ったとしても、新幹線で行く名古屋よりはるかに遠いところで、東京から行くと3時間ぐらいかかるんですけど、そこで90分の講座を聞くために行ってきました。ええ、もちろん、夕ごはんご相伴も期待して♪ 講義は刺激的だった。この講座は「ボディ・エコロジー講座」というネーミングになってますけど、ゲルソン療法が生まれた歴史と、ゲルソン療法の背後にある哲学が学べます。

 本日ウェブ拍手から、「ゲルソン療法に興味があるのですが、図書館にあった翻訳の書籍は文章量が多く難解で通読できなかった。初心者向けの書籍があったら推薦してほしい」とリクエストをいただいたのですが、これから書くことがまさにその答えになると思うのですが、ゲルソン療法って、「◯◯を食べたら、やせる!」とか「××の食事をすれば、生活習慣病がなおる!」みたいな直線的な図式の対極にあるものだからこそ、難しいといえると思います。あっちからこの作用があって、こっちからこの作用があって、そっちからその作用もあって、ぜーんぶ影響しあってるから循環する。「生命活動」という活動の中では、それらの要素は同時多発的に起こる。その同時多発的流れと相互影響が見えて理解するものだと思うの。つまり、「健康を理解するということは、今まで使ってなかった頭を使うことなんだ」っていうことに、妥協がないの。「ゲルソン療法・ビギナーズ・セット」はないから、そこでお客様候補たちは選別されてしまう。(これをもしも「ビジネス」と呼ぶならば)

 それは、「難しい」ということではなくて、「頭の今まで使ってなかった部分を使わないといけない」ということ。今まで使ってなかったところを使うのは、筋肉と同じで最初はちょっと痛みが起こります。(「使う訓練を長年してなかった」という人は寺子屋に来てください)。
 そして、そこを使ってないとどういうことが起こるかというと、「xx をすれば、△△になる」といった、直線図式だけで世界観を構成するようになってしまうのだと思います。

 今日のタイトルの「期待させるが、話にオチがない」というのは、医療ジャーナリストを長年やってきた京子さんが、医療産業、健康産業をずっと見てきて、ふと頭によぎった言葉らしいのだけれど、それは、みな、この「直線図式」に乗っかってしまうことじゃないかと聞いて思った。「xxxを30日間とったら、△△の数値がxxx 下降した」「レントゲンに写っていた◯◯が消えた」っていう。だけど、それは「健康になる」ことを言い表してはいないんですよね。だから、まず第一歩としては、「物事は、簡単に、単純に理解できる」というパラダイム(=ものの見え方、枠組み)から疑ってかかる必要がある。そういうスタンスがはっきりしているから、ゲルソン療法は「(マーケティング的な)希望を与えない」=「私でもできるかも」という気持ちに全然させないし(笑)、その代わり、オチが見えているの。「究極的な秩序をもった全体を取り戻す」というオチ。

 難しい書き方になっているかもしれないけれど、でも、私の意見では、これぐらい難しく考えられる能力を退化させてしまった人というのは、消費者としてちょろいの(別に怠けて退化したんじゃなくて、そういうふうに誘導された結果なんですけどね)。で、この「ちょろさ」が脱却できて初めて、社会とか、政治、エネルギー構造なんかも、変わっていくんじゃないかと思う。

 
 ……で、「私がロマンティック・ラブに感じてたこととまったく同じなんです」ってわけで、なぜかそこで盛り上がった(受講者は私ひとりだった。なんてもったいない!)。でも本当に、いろいろなことが一致していた。


 この講座は、同じ内容で、4月から、目黒で行われるそうです。ゲルソン療法をちゃんと学びたい方、あるいは、「健康」というものの仕組みについて「腑に落ちたい」という方は、まずこの講座に出るのがよろしいかと思います。おそらく少しずつほぐしながら一つ一つの要素が解説されていくはずなので、10回終わった後は「秩序をもった全体」が理解できるようになっていると思われます。

 2014-02-04 17.10.34.jpg

阿部さんがしぼってくれたにんじんジュース。
京子さんがやいたオートミールベースのソフト・クッキー。
私が焼いて持っていったライ麦パンでおやつタイム。

2014-02-04 18.01.31.jpg

夕食をごちそうしていただいたのですが、
手前の蕎麦サラダがおいしくて
「現在病気のない人が、ゲルソン・ミールをどうゆるめていくか」
という参考に非常になりました。


そういうわけで、一泊二日、
かなりおいしい日程でした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka

 
posted by 石塚とも at 00:24| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

ゲルソン・ブレッド 焼いてみた

 WSに出たのが12月15日ですので結構時間がたってしまいましたが、おかげであれこれ試す時間が20日ほどとれました。
 今日、整体に行ったのですが、先生もゲルソン療法興味津々の上(ボディ・ケアをやってると、食べものには絶対に興味が湧いてくる、というのは自然な流れだと思います)、私の身体が「絶対脂肪が減っている、むくみも減っている、身体が薄い」とおっしゃってるんですけど(自分でも、触られてて先生の手を大きく感じるのでわかる)、昨年とちがって全然完璧にやっているわけではないのですけれども、ゲルソン・ミールは断食によるデトックスと違って日常的に続ける、「毎日食べるもの」であり、だからこそ導入を検討する価値のあるものだと考えています。スープとブレッドだけでも作り方を覚えておくのはいいと思うんですよね〜。

 というわけで、村上さんオリジナル・レシピのパンを歳があけてから3回ほど焼きました。

2013-12-31 21.09.06.jpg

おいしそうでしょ?
っていうか、見た目ではふつうのパンと
どこが違うのかわからないでしょ〜。

でもこれ
・無塩
・無糖
・無脂肪
・ライ麦100%

なんですよ。

無塩無糖ですから、食べたときの味って、「全粒で作った(中華料理の)《花巻(肉まんの外側だけ)》」みたいな感じですけど、素朴でおいしいです。

それにしても……いくらおうち大好きっ子になったとはいえ、うちでパンを焼くことになるとは思いませんでした!!


というわけで、本日も
とってもおいしい1日でした〜。


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です
おすすめは6本セットですが、
1本ずつでも買うことができます。↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 23:35| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

手作業でヒポクラテス・スープを濾してみた

 ゲルソン・ミールの核、ヒポクラテス・スープは、野菜を超弱火で1時間半煮た後、手で裏ごしして作ります。ミキサーで砕くと細かい繊維が入っちゃうのはガンの患者さんには推奨されないためです。私はスティック・ミキサーでやっちゃってますけど。(これ)。ちなみに、バイタミックスでやると、もったりしすぎておいしくないです。

 先日パンとケーキのWSに参加した際、久しぶりに手で濾したスープをいただき、やっぱりおいしさが全然違うので、自宅でも手で漉したくなりました。

 ゲルソン療法で裏ごしするのにすすめられるのは「ムーラン・ア・レギューム」という名前の、ハンドルをくるくる回して手動で裏ごしする調理器具です。(フランス語で「ムーラン」は「粉砕機」のことで「ムーラン・ルージュ」は「赤い粉ひき風車」、コーヒー・ミルは「ムーラン・ア・カフェ」。「レギューム」は野菜を表します。)フープロやミキサーと違って、最後に繊維が残ります。かつてフランスでは大ヒットした発明だったと最近日本のテレビで紹介されたらしいのですが、ちょっと古典的な機械ですね。私が訪問したフランス人のお宅、7軒ぐらいあるんですけど、あったのは1軒だな。(スティックミキサーは100%の確率であった)

 で、とにかく手で裏ごしが恋しいので……

2013-12-25 17.02.25.jpg

自宅にあるものでやってみた!

本当は、「シノワ」っていうのを使えばもっとカンタンにできたと思うんですが、これもないですよね。。

2013-12-25 18.59.31.jpg

でも、奮闘したら
おいしくできました!

2回やったら疲れたので挫折しました^^;
しばらくスティック・ミキサーに戻ります。

シノワは日本で買おうとすると、こんな感じで7,000円ぐらいになっちゃうみたいです。ゲルソン・アンバサダーの氏家さんや村上さんが分けてくださるのは、アメリカで30ドル、それを送料が40ドルぐらいしたとかで、やっぱり同じぐらい値段になってしまいます。

もしかして、アメリカでも高いのはヨーロッパ製だからじゃないの? と思ったら、大正解! アマゾンフランスでは9ユーロだったのだ。はい、次回買って帰りますよ〜

2013-12-31 21.22.54.jpg

今回は3冊もガイドブックを買ってしまった。
どこで何を食べるのかもう決まってるのだ笑
わくわく〜。


というわけで、本日も
とってもおいしい1日でした!


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です
おすすめは6本セットですが、
1本ずつでも買うことができます。↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 22:14| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

ゲルソン療法中でもOKなスイーツは、じゃがいもとリンゴで作る

ゲルソン療法は「療法」、つまり患者さんが回復を目指すためのものなので、レシピが「秘伝」であったり、新たなレシピを次々開発する、という種類のものではありません。一方、使っていい野菜(というか、使ってはいけない食材以外のすべての野菜と果物)をいかようにしてもよい、とも言えるのです。

その中で、先日のクリスマス・ケーキWSのときに教えていただいた、ゲルソン療法中の患者さんでもいただけるクリームは、「じゃがいも」と「リンゴ」を使います。二つをオーブンでベイクして、スティック・ミキサーでマッシュするの。

2013-12-25 18.30.29.jpg

意外とクリーム状に〜。

こういうのって、戦時中(って第二次世界大戦のことね)に
こんな感じのお菓子を作ったらしいんですよね。

素朴で、っていうかめちゃくちゃ簡単に作れるので、
また作りたいと思います。


今日もおいしい1日だった。。。

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です
おすすめは6本セットですが、
1本ずつでも買うことができます。↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 21:37| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

ゲルソン療法クリスマス準備スペシャルWS(1)

 日曜日に、千葉県富里市で行われたゲルソン療法クリスマス準備スペシャルWSに参加し(主宰のK's Club 村上 国瑛(こうえい)さんのブログはこちら)、火曜日には、日曜日の振替でバレエのレッスン、水曜日は昼夜寺子屋、その間にあれこれ年末進行、月曜日と木曜日は実家関連の仕事で銀行を走り回る、と、今週はかなり忙しく、ブログの更新もできませんでした。ゲルソン療法クリスマス準備スペシャルWSは、あらためて驚くこと、楽しかったこと、そしてもちろんおいしいことがたくさんあり、1年ぶりにWSに参加して、やっぱりすごいなと思いました。

 まず驚かされたことから。ゲルソン・ミールのフルコースってほんとにおいしいと思うし(私にとっては最高のグルメ、なにしろ最高の食材をじっくり手をかけて調理するのだもの!)お腹いっぱい食べられるのに(夜は外出先を回っていたため、WSで作ったライ麦パンを夜遅く食べた)、翌朝起きると体重が700グラムぐらい減っているこの不思議。この現象、昨年WSに参加した時とまったく同じことが起きているので、偶然ではないなと体感的にも感じます。身体って、どうやらすごい量の(不要な)水分を貯めこんでいるらしい。

そして、そんなにすごいゲルソン・ミールですが、
今回の目玉は、

2013-12-15 12.22.14.jpg

このケーキ!

……ここまで書いたところで、今、夜の11時20分ですが、明日も寺子屋でそろそろ撤収しないといけない時間なので、ケーキやWS全体の感想など、何回かに分けて投稿の予定です。

ああ、今日もなんておいしい一日。
(感謝したら運を引き寄せられる〜
みたいな狙いなしでホントにそう思ってます)

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、なんでもお寄せください。
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です
おすすめは6本セットですが、
1本ずつでも買うことができます。↓
http://bit.ly/PFvHfV



posted by 石塚とも at 23:10| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

朝ジュースの後のオートミール

 ナチュラル・ハイジーンでも、朝、フルーツやジュースを食して、どうしてもお腹がすくようなら、10時頃オートミールをとるのがよい、と、どれかの本に書いてあった気が。。。
 
 ゲルソン療法での朝食は、柑橘のジュース、果物、オートミール(水にひたしたドライフルーツを添えてよい、ただし、血糖値に問題がある人は注意)、甘味料は、メイプル、はちみつあわせて1日小さじ2杯まで、となっています。

 私は、血糖値を注意したいので、果物を減らして、ドライフルーツも少なめです。

 前にも書いたのですが、私は、ローフードをやっていた5年間、朝食の空腹感というものを結局ずーっと抱えていたので、このたび、オートミールを試してみることにしました。オートミールの一番の問題点は、「まずい」という人が多いのですが^^、私は、何回食べてもおいしいと思う^^^^。しかも満腹感もある。というわけで、このチョイスは気に入っているのでした。

IMG_3381.JPG

レーズンは糖度が高すぎるため、水にひたして、ひたした水は捨てるそうです。
これは、ナチュラル・ハイジーンでもおすすめの方法。
オートミールと一緒に食べるようになってから、家のドライフルーツをちゃんと
消費できるようになりました。これはレーズンとゴジ・ベリー。
オートミールは、朝、魔法瓶で作っています。お鍋にいれなくても短時間でできます。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV


posted by 石塚とも at 21:56| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

いちばん食欲が収まらないのは「ジュースを飲んでないとき」

 今日はちょっと食べ過ぎてしまいました。ランチタイムにかかった映画を見に行って、ビルの中にある野菜料理のお店でランチを食べて(大きめのサラダ、野菜のオーブン焼き、五穀ご飯)、お腹がいっぱい、と思って家に帰って来てデスクワークを始めたのですが、そうしたら、間食欲望が出て、朝ゆでたじゃがいもとブッパーニッケル(ライ麦パン)にバターを多目につけて食べてしまった。そして、昨日までと違って、するする入ってしまうことに驚いた。この違いはなんなんだろう??

 でもそれで、どういうときに食べ過ぎてしまうかが、はっきりしました。

「ジュースを飲んでないとき」です!

 ジュースって、たったコップ1杯でも、飲んでから食事をすると、ものすごくおなかがいっぱいになるのです。
 おそらく、ものすごく栄養が凝縮されているのでは。そして、繊維がないことで吸収が早いのではないかと思います。
 スカイハイでジュース飲んでからサラダを食べるともうあっぷあっぷになっちゃうもの。

 今日はちょっと忙しかったのでジュース作るのさぼったのです。そしたら、こんな感じ。食欲の量が全然違ってしまう。
 
 明日から、また、作ろうと思います。。。

IMG_4238.JPG
↑ゲルソン療法WSでいただいた、「緑の濃いレタスとリンゴ」の組み合わせがおいしいので、
最近よく作っています。ジュースの基本は「作ってから20分以内」なんだけど、氷を入れて
魔法瓶の水筒に入れて、外に持ちだしてもいます。これは、父の家でサラダを食べたときに。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 23:10| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

コーヒー浣腸と《機嫌》

 はじめに確認で書いておくのですが、「浣腸(エネマ)」と「腸内洗浄(コレマ、コロニクス)」は違うものです。

 「腸内洗浄」は、高いところから水を落としたり電気のポンプで、水圧をかけて液体を入れて、腸内を洗浄するために行うもの、それに対して「浣腸」とは、浣腸液に含まれる成分を直腸から吸収させて、内臓の働きに影響を与えることを言います。高さも70センチぐらいあれば十分で、床の上に寝た場合は、イスの背にエネマバッグをひっかけるぐらいの高さでできます。
 ゲルソン療法のコーヒー浣腸は、コーヒー(焙煎したもの、デカフェはNG)に含まれるカフェインを直腸から吸収させ、肝臓のデトックス機能を高めるために行います。ガンの患者さんはゲルソン療法の食事法により体内の毒出しが始まると、肝臓が大活躍になりすぎて、自力の機能では追いつきません。そこで、カフェインを与えて肝臓の機能がアップするのを助けてあげる、というのが理屈だそうです。

 WSの中でひととおりやり方を習ったのですが、非常に印象的だったのが、主宰者であるヘルス・フリーダムの氏家京子さんがWS中のぽつりと言った
「コーヒー浣腸をすることでの《機嫌》の良くなり方っていうのは、きわだったものがあるんです」
 という一言でした。

《機嫌(きげん)》ってそもそも、最近聞かない言葉になりましたよねー。
 それに、「機嫌がいい、悪い」が頻繁に起こる人って、要するに情緒不安定というか、あまりいい印象を持たれていないのでは。

 でも、京子さんが言ってる《機嫌》は、どうやら、人がベーシックに持ってる幸福感が上がる、みたいな、そんな感じがしました。

 ご主人の阿部さんが血液を顕微鏡で見せてくださったのですが、阿部さんの「初めての人にしては結構いいです。これでコーヒー浣腸したら、ともさん、また一段抜けるよ〜」という言葉にもおだてられました^^;

 今まで何度か試したことがあるんだけど、失敗していたのは(おなかにガスが溜まっちゃう)、どうやら時間を短縮しようとして、気が短かったかららしい。今回は、下に敷くものや、エネマ・バケツの高さなど、コマ送り解説で教えていただいたのと、おとなしくしていれば15分ですむので、「やる」と決めて、始めました。
 たしかに、独特の「すっきり感」「幸福感」というものがあります。このすっきり感を説明しようとしても、どうにもうまくできません。お腹のおへそのちょっと上ぐらいから下の「抜け感」が良くなる感じ……、あー、こんなんで伝わるかな〜〜〜。

 そして、落ち込んでいるような感じがするときでも、コーヒー浣腸すると、たしかに「抜け」があるのです。頭の上のふたがぱかっと開いて、そこから青空が見えるような……(ますますわからないと思う^^;)

 京子さんのおすすめは毎日ということでしたけど、私は現在は3日に1回ぐらいです。コーヒーの準備もあるし、それぐらいのペースがいっぱいです。
 ただ、「一度始めちゃったら、寝て、動けない15分」という時間がすごく楽しいと感じています。お腹の中は温かいし、瞑想っぽい。それから、動きがとれなくなるので(乗り物の中と同じですね)他に用事があるとそれに気を取られて集中できなかったような本に目を通せたりするのも楽しい。意外にも、日常生活の「チェンジ・オブ・ペース」として、いい時間のようなのです。

 お腹の中があったかいって、不思議な安心感と快感。これ、いつかパートナーにやってあげて、10分間、一緒に添い寝してたら気持ちがよくて一体感かな〜、って思う。うーん、エロくて大好きな想像(笑)。

IMG_4246.JPG
↑エネマバッグが売られてますが、
コーヒー入れるのはこちらのバケツ型が使いやすいです。
私はバッグ型持ってたんですが、買い直しました。
ちなみにアメリカだとバッグ型、バケツ型、どちらも10ドル前後です。

IMG_3314.JPG
↑コーヒー液は、このように濃縮して作っておいて、
使うときに温度に気をつけながら水とお湯で希釈していきます。

IMG_3312.JPG
↑コーヒー浣腸のやり方を、自分の身体を動かして説明する京子さん。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 14:24| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

「食べること」と「自由になること」、つまりどういうことか

 二泊三日のゲルソン療法WSは金曜日に始まって、日曜日に終わります。オプションをつけた人だけですが、金曜日の到着時と、すべてのWSとお食事が終わった後に、血液観察をします。

 その前に、血液だけではなく、かなり早い段階でいろいろ変化がありました。房総は朝夜は冷えることが予想されたので、私は、ウール入の登山用のソックスを履いて行ったのですが、このソックスはゴムがきつめだったということもあり、初日、足首に、かなりくっきりゴムのあとがついていました。しかし、二日目には、同じソックスだったのに、まったくあとがつかなかったのです。足首はほぼベストの状態でアキレス腱が浮き出していて、「むくむようなよぶん」がないという感じでした。ゲルソン療法の食事をして、カリウム・ポンプが活発化してくる(=水分の排出が増える)とトイレ行きたくなりますよ〜と言われていましたが、実際、WS中にもしょっちゅうトイレに行っていました。

 落ちたのは水分だと思いますが(でも、その水分の中に、いろいろ排出すべきものが含まれているのです)、だからこそ、夜、かなり満腹の状態で寝落ちしてたのに起きたら身体が細くなってた、ということが起こるのだと思います。ジーンズもブラもゆるゆるになってました。
 帰宅後、家族に指摘されて自分でも気がついたことですが、いちばん見た目が変わっていたのが、背中から二の腕にかけて、ブラをしたときに肉があまるとカッコ悪い、あの部分でした。代謝が悪いとたまりやすいところですね。こういうことが起きていれば本物なんじゃないかと思います。

 ヘルス・フリーダムの血液観察では、採血した血液を、フレッシュな状態とドライな状態で見るのですが、私は、フレッシュな状態では、ちょっと問題を指摘されていました(2010年にフィリピンのザ・ファームでも同じ問題を指摘されていた)。それの解決策を探すことが今回のWSの目的の一つだったのですが、3日間のWSが終わって二度目の採血をしたら、フレッシュな状態の血液は、3日前よりもっと悪くなっていました。つまり、3日間で、悪いものが細胞からもっと出てきたと考えられます。「このチャンスは逃しちゃいかん」というわけで、コーヒーもその場で買い、「どこまでできるかわからないけど、とりあえずここに出てきたものは排出しちゃうまで続けよう」というわけで、帰宅後も続けたわけです(結局、木曜日の夜まで、WS初日からかぞえてまる一週間は、ほぼレシピどおりの食事を続けました)。
 今、検査をすることはできませんが、そのうち1回は激しい好転反応を含む3回のエネマと一週間の食事のおかげで、かなり体調は改善されたと思います。とくに好転反応の数時間後に感じた爽快感は、素晴らしいものだったのです(これはまた日をあらためて)。

 健康な食事の話になるたびに、「この食べものはいいの?」「あの食べ方はいいの?」という話題をする人がいます。しかし、健康の基準となるのは、その食べものがどうかではなくて、健康な値を維持している、身体の方なのです。自分の中から湧いていくる「エネルギー」と「肯定」の感覚が基準であって(「数値」が基準であってもかまわないです)、基本、それを維持できる食べ方をすればよい。反対に、崩すのであれば、どこまで崩していいのか=どこまでリスクをとれるのか、を計算すれば、自分が、何を、どこまで食べていいのか、わかるのです。

昨日投稿した記事にも書いた、「自由になれる」というのは、そういうことなんです。「どういう食べものがいいのか」から始まるのではなくて、「自分の身体をどういう状態にしたいのか」という設定があって、そこから、今、何を食べることが可能か、あるいはその選択をしないのか、ということを逆算していく。このほうが、理にかなった考え方であるはずです。

 その後、パン(ライ麦入りを選びましたが小麦も塩も入ったもの)、バターなども口に入れましたが、以前と違って、ちょっと味を見ただけで、手が止まりました。それは、上記の逆算ができたからです。
 そして、この逆算ができると、「食べてはいけないもの」というのは、逆になくなるのです。何だって、リスクをとれるぶんだけ、口にしていいのですから。←この考え方そのものをこそ、「健康」というのではないかしら?

 これを機会に、自分がずっと窮屈さを感じてきた「イズム」、いつまり、ベジタリアニズムという言葉をっさらっと脱ぐこと、可能だなあと思っています。「これから肉を食べます」ということを言いたいのではありません。「ほぼ野菜生活」をするとしても、それは「好み」「選択」からくるものであって、「イズム=主義」をぬぎたいのです。そのうえで、結果的に多くのシーンで野菜を「好み」、「選択する」、このほうがずっと楽ちんです。社交もしやすくなります。
「自由」とは、そういうものではありませんか?

IMG_3270.JPG
↑ヘルス・フリーダムに向かう、内房線の車窓。
南房総、いいとこですね。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 22:56| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

「食べること」と「自由」になること、それが欲しかったものの答えだった

 このブログをお読みの方はご存知の方も多いと思いますが、ゲルソン療法は「治療食」なので再度確認しておきますと、ゲルソン療法が毎日に摂取するものが量、順番、回数、禁止食品などが厳密に決められているのは、それらの一つ一つの手順が影響をしあって作用するので、一つ手順が違うと効果が崩れてしまうからです。そのため、厳密に実行することが求められています。
 
 一通りの手順を説明した後、主宰の氏家京子さんが、「ゲルソン療法を知れば知るほど、自由になる」とおっしゃいました。
「どうしてですか?」と私たち。
 京子さんのお答えは、「原則がわかればわかるほど、それを崩す場合のリスクもわかって、それを知った上で《選択》できるようになるから」。

 私は、ゲルソン療法の理論と体感(味とか身体への効果とか)を学びにこのたびWSに参加したのですが、その答えを聞いて、どうやら、想像以上に自分が欲しかったものがここにあったかもしれない、と感じました。

 というのは、今、ローフード関連をはじめとして、「健康」に関する食の情報、というのは、結構あります。世の中に不健康な食品はいっぱいあふれていますが、「健康」に関する情報も結構あふれています(そういう情報ばっかり見てるとグーグルが察知して広告が目につくようにしてきますから、最近は「自分が願うような世界」というのが作り出しやすくなっています……)書籍はもちろん、講演会もセミナーもたくさんあります。
 でも、それらに接して多くの場合感じることは、それらの情報が「どうすれば健康になれるか」で終わってしまうこと。「健康ではないけど幸せを感じる」ことがたくさんあふれているのが、動物ではない我々人間の世界。その中で、「健康でないもの(健康効果の低いもの、と言うべきか)とどうつきあっていくのか」という方針にまで見解を述べた健康情報って、それまで見たことがなかった。

 ゲルソン療法というのは知っている人は知っている、知らない人は一生耳にすることもないまま終わるかもしれない療法で、どうしてかというと、広報活動してないからです。最近、インスティテュートの方針が変わって、これからは普及活動にもう少しフォーカスするみたいなんだけど、今まではほんとにひっそりでした。
 だから、もしかして日本のどこかにガン患者さんがいて、「そのことを知っていれば受けたのに!」っていう人がいるかもしれないけど、無理やり声を届かせようって力を入れている感じがしないし(知らない人を切り捨てているという意味ではありません)、講義を受けても、やるようにと説得されるわけではありません(むしろしないようにと教育されているそうです)。
 一方で、自分たちが「是」とした手順を淡々とやっているだけで、ネガティブ・キャンペーンをしてない。「肉のどこが良くないか」とか「牛乳のどこが良くないか」とか「投薬医療のどこが良くないか」とかをいうことにフォーカスしてない。もちろん、他の療法が良くないともいわない。自分たちが採用したものの手順と根拠を「述べてる」だけであって、それが「いかに良いか」声を大にすることもない、そういう感じ。

 そこが揺るがなければ、たしかに、崩すこともラクだよなあ、と思った。

 ちなみに、健康な人ががん治療の患者さんにするのと同じゲルソン療法の食事をしていると、おおむねかまわないのだが、いくつかの点では差し障りが出てくる。一番の点は消化が良すぎてお腹がすくことだ。だから、この食事に、何かを加えていくことになる。それは、自分の生活に合わせて加えていく。レシピはない。
 だから、自分を知ることが、すごく大切になってくる。

 で、帰ってきて、たしかに「自由になった」と感じた。京子さんのウェブサイトの名前に「ゲルソン」の名前はなくて、どうして「ヘルス・フリーダム」というのかわかってきた。このWSは厳しい手順を教えているわけではなくて、その手順を前にして自分が何を選ぶかを問うているのね。
 
 しかも、その手順は「厳しい」というにはおいしすぎる(本当です)。

 私はこのWSに前後して、あるメンタルのセッションも受けていたので、それとも大きく関係している、とわかっているのだけれど、とにかく、くるべき時がきたという感じで、自分が食べている食事を「選択」しているし「自信」を持っている、という気持ちがわいてきた。
 これが、今回のWSで得た、値千金のことです。

IMG_3335.JPG
↑血液検査を受けています。ビフォー・アフターの結果は?


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 21:52| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ゲルソン療法ワークショップ報告

 …というわけで、昨晩帰ってきて、一応習ったとおりに近いもの(野菜をデパートで買ったので栄養的にはイマイチかもしれないのですが)をいただいて、習った通りの方法でコーヒー・エネマをして寝ました。
 前回の記事にも書いた食生活に加え、出かける数日前は風邪気味で、むかむかしているのになぜか食欲が暴発気味で、身体がむくんでいたのですが、それがキレイに排出されたようです。今朝体重を測ったら、行く前よりも体重が1キロ落ちていました。
 あちらでは、全然運動もせず、座って美味しい物食べて、講義が終わったら旅館に帰って満腹の状態で寝落ちする、という感じだったのですが……。

 メリットは大きなものでした。

・現況のローフード、ナチュラル・ハイジーンを6年続けてきた中で、どうしても解決していなかった(体調的、体感的)に対して代案が提示され、試してみたところ、両方共大きな効果があったこと(上記に書いたように数日間で体調が大きく変わり、しかもその食事は私にとってとても「おいしく」「続けやすい」ものだった)
・ゲルソン療法というと、一般的に「ジュースをたくさん飲む」「ルールが細かく決められている」「半端なやり方では逆効果を招くことがあり、うかつに手が出せない」といった断片的情報が出回っていると思われるが、その根拠が一つ一つわかったこと。
・その根拠が、学校で習う「理科」「生物」と矛盾せず、発展した内容になっていること。(ローフード、ナチュラル・ハイジーンでは、教科書に書いてないことが多い。←だからといって事実でないとは言い切れないが、一般の人に説明するときにはゲルソン療法の理論のほうが説明しやすいと思う)
・ゲルソン・インスティテュートでは常に実験を繰り返しており、さらに良い効果をもたらす食事法が見つかった場合には、アップデートすることに対して柔軟である、というスタンスが明確なこと。
・細かい処方の根拠がわかったうえで、健康な人が「どういう指針で崩していいのか」「どれぐらい崩していいのか」の判断基準がわかったこと。
・上にも書きましたが、とにかく「おいしい」と感じたこと。良い材料を揃える点だけ心を砕けば、調理が簡単なこと。

 などなどです。
 前回の記事で「おいしさに期待している」と書きましたが、期待どおり、もしくはそれ以上のおいしさでした。
 果物、ジュース、サラダ、加熱野菜、野菜のスープ、オートミール、ベイクド・ポテト(じゃがいも)はもともと私の大好きなもので、毎食それでも大丈夫なんですね。このラインナップだったら塩抜きでも乳製品なしでも大丈夫。また、加熱炭水化物に関して、何を食べることが身体にメリットがあるかがわかり、実際に食べてそのとおりになったので、納得して進められると感じたわけです。


IMG_3292.JPG
IMG_3301.JPG
IMG_3293.JPG
↑昼食・夕食の一例です。おいしそうでしょ?


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 08:03| ゲルソン療法(WS,ゲルソン・ミール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする