無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2013年06月30日

バリ島風水ラブグッズ

 旅先で行くのが楽しい場所の一つに、スーパーマーケットがありますね。おみやげになりそうなものもいっぱい見つかります。
 バリ島でも連れていっていただきましたが、1階が食料品、2階が雑貨で、2階の面積のほぼ1/3が、何というのか……「置き物」売り場だったのです。風水にいかにも良さそうな。価格も200円〜500円程度。

それで、これを見てピン!ときて買いました。

IMG_5162.JPG

となりにメガネが写ってますから、大きさがどれぐらいかわかると思います。
気に入った理由はね、男女の「対等感」というか(この期に及んでまだそういうこというか!)。どっちかが「愛してる」「愛されてる」ではなくて「愛し合ってる」感を感じるのが良かった。
ベッドサイドテーブルに置いてあります。


テンプル・ビューティフルのHPに、風水コンサルタント、マーク・エインリーのロング・インタビューが出てますが、マークの言うとおり、現代の風水とは「この配置はどんな結果をもたらすか?」ということを見る訓練をすることであり、しばしば「それは風水ではない、ただの常識だ」というようなことなんですね。私の書くものは「深い」とときどき言われますが、マークのインタビューを読んで、「そっか、もっと浅いところで整えることも大事なんだ」と思いました。私が住む世界は、じつのところ、しばしば深すぎるのだ、と。


だって、この置き物が表しているものはとってもシンプルで、
誰でも何のイメージかわかるものね。
だから、マークに、「これっていいかな?」って聞いていません。
常識でわかるじゃないですか!


結果はね。
……もしかして、すごいかもしれない。


(追記・風水って、やってみるとわかるのだけど、「何かをやったらその結果が出た」というより、「何かをやろう(これを捨てようとか、置こう)」と決めたときに、「ああ、自分はそうする準備ができたんだ」と自己確認し、その結果として当然そうなる、って感じがすごくします。)

いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です↓
http://bit.ly/PFvHfV

私の自己発見のためにまさに「寄り添い」をいただいている
高橋三恵子先生のサービスです。
「寄り添いカウンセリングサービス」

パートナーシップ向上のためにスーパーバイズを受けている
野口雅子先生のプログラムです。
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
posted by 石塚とも at 20:34| 旅(バリ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

ウォーター・ヒーリングで竜になる(バリ島)

今回のバリ島リトリートは「団体旅行」、というか、もはや「修学旅行」の感覚で連れて行っていただいたものですから、しゃきっとしてたのは、行きと帰りのフライトに関してだけでした。それ以外は、当日までいったいどこに連れて行かれるかも全然把握してなくて(スミマセン)、five elements (ファイブ・エレメンツ) も、行ってからようやく、超高級リゾートなんだってことがわかってきました。

 ……といっても、今までの「高級リゾート」のイメージから離れているところがいくつかありまして。

・「ベジタリアン向け」ということは一切うたっていないのだが、100%ヴィーガン、80%ロー

・モダンな施設の中で、ヒンズー教にのっとったファイア・セレモニーが体験できる。

など、
「富裕層に向けたトレンド」の中に「菜食、オーガニック」と「スピリチュアリティ」が組み込まれているようになっているのだとか。

 スパにはいろいろなメニューがあるのですが、(「チョコ・ラブ」なんてのもあり、チョコまみれを堪能したロー・ショコラティエの参加者も^^)、私は、最初はドキドキして申込まなかった「ウォーター・ヒーリング」を、えいやっ! と意を決して受けることに。

ウォーター・ヒーリングとは、これなんです。


この動画見たときはねえ、なんだかドキドキしちゃって、「自分の違う面が出てきたらどうしよう」なんてびびっちゃったりして。でも「せっかく来たんだから、ここでしか体験できないものやりましょうよ」というお誘いを受けて、申し込むことに。

感想はですねえ……。水の中に入ることによって、「胎児になったような感覚を得るのかな?」と思いましたが、ちょっと違いました。代わりに感じたのは「竜」。
大人と子供は等身バランスが違うし、手足も長いので、水の中に入っても、胎児のようにくるりと丸まるという感覚にはなりません。むしろ、手足が「ひれ」のように、胴は「竜」のように、「うねる」感じを敏感に感じます。それがなんとも、自分への自信につながるのです。
それと、動画ではそのシーンがないんですが、実際は、ノーズ・クリップをつけて、「ずぶっ」と頭も沈められるのです。そして、セラピストの誘導によって、自分では絶対にとれない姿勢をとります(水の中で頭が下で5秒間とか)。そして、セラピストはこちらの呼吸の具合を見ていて、絶妙のタイミングでひきあげてくれるんですね。それにを何度か繰り返すことによって、だんだん「信頼とリラックス」、「いつもとは違う感覚の体験」「軽さ、何でもできるんじゃないかという万能感」を身体が覚えていくのです。(ちなみに私たちのときはセラピストは女性でした)。
90分ですからね。終わった後は、宇宙の無重力体験の後みたい、バランス感覚が狂って、気をつけて歩かないとふわふわしてしまいます。

上にさらっと書きましたが、「呼吸ができないところに沈められて、絶妙のタイミングで引き上げられる」感覚ってすごいんですよ。だって、もう、まかせなくちゃいけない。パニックしたら、逆に水を飲んで溺れちゃう。 でも、身体が「慣れる」ことにまかせていくと、セラピストとまさに「呼吸を合せられる」ようになる。
「信頼とリラックス」を学ぶと書きましたが、たとえばヨガとかボディ・トリートメントでもそれを学ぶためにやるのだろうけど、ここまで極限で身体からそれを教えこむ機会って、そうそうないかも。今もあの感覚を思い出すと、「なんでもまかせられる」のに「なんでもできる」という、不思議な感覚が戻ってきますね。

西洋では龍は断崖絶壁のお城に住んでいたりするんですけど、アジアの龍は水に住んでいます(水神様なんですね)。そして、大切なモノを守っていることが多いそうです。セラピー受けながら、めちゃめちゃその感覚が浮かんで、今書いていても不思議な気持ちになってきます。


やってよかった! 誘ってくれたR子さん、
予約とりなおしてくれたSちゃん、ありがとーねー。


ファイブ・エレメンツじゃなくても、海外のリゾートでできるところもあるみたいです。

IMG_5144.JPG

ヒーリングの後、みんながうなる
洗練されたローのコースをいただきました。
場所がムーディで暗かったので、
写真が上手に撮れていません。。。



いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の詳しい説明やご案内もこちらから。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ビジョン心理学の創始者、チャック・スペザーノさんのCD、強力です↓
http://bit.ly/PFvHfV

私の自己発見のためにまさに「寄り添い」をいただいている
高橋三恵子先生のサービスです。
「寄り添いカウンセリングサービス」

パートナーシップ向上のためにスーパーバイズを受けている
野口雅子先生のプログラムです。
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』

posted by 石塚とも at 23:27| 旅(バリ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

バリ島リトリートでのお食事2

IMG_5091.JPG

ヴィラの母屋(?)からの眺めです。ずっとココナツの森が広がっている。
左側に見えている「あずまや」みたいなところで
マッサージを受けることができるのです。

IMG_3644.JPG

2日目のテーマは、なんと、「にぎりずし!」

IMG_3648.JPG

なんと「うなぎ!」

IMG_3654.JPG
IMG_3652.JPG

すし飯も作ります。
すし飯は、日本では沖縄以外には流通がほぼないある野菜を使っているので、
日本ではカリフラワーで代用か・・・

IMG_3656.JPG

定番、アボカドのお寿司

IMG_3662.JPG

手前に「いか」のお寿司もあるのがわかりますでしょうか。
それも、「もんごういか」みたいなコリコリした食感だったです^^


いつも読んでくださってありがとうございます。
はげみになりますので、
応援クリックをどうぞよろしくお願いいたします。。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく奥義。お教室の紹介もしています。
どうぞご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
posted by 石塚とも at 22:51| 旅(バリ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

バリ島リトリートでのお料理たち

お待たせ(?)、バリ島リトリートでのお料理写真たちです。

IMG_5093.JPG

初日。ウブドゥ中心街にあるヴェジカフェの一つ、cafe Buda に行きました。
私がいただいたのは、グリーンの風味強い(独特の風味のが入ってたんだけど、忘れちゃった汗)
スムージー。他のみなさんはナッツミルクなど。

IMG_5096.JPG

わりと個性なく(笑)、グリーク・サラダでランチ
(だって日本でグリーク・サラダ、食べられないんだもーん)
こちらのお店では手作りパンも販売しているのですが、
パンが風味が濃くておいしかった!!

IMG_5108.JPG
IMG_5104.JPG

夕食は「せっかくバリに来たから」というさゆりさんのご配慮で、
ローベジながらインドネシア料理がたっぷり。
串焼きのサテアヤムや、インドネシアではスパイスをたっぷり使ったピーナッツ・ソースが
有名なのですが、ローナッツで再現したソースなど。
レストランに行かずに、地元のお料理を堪能させていただきました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
ブログには書いてない、あなたの人生にじわじわきく奥義。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 21:23| 旅(バリ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

「自己の再発見とその真実を追究するライフスタイルを提案するため」の食事かあ、他(バリ島所感2)

 バリ島に行った人がブログとかオープンなところに感想をアップしていないのだけど(これからするのかな?)私もどう書こうかちょっと迷ってました。だって、あの帰ってきたまんまの濃さを伝えようとすると、自己啓発セミナーから帰ってきた団体状態(笑)。でもみんな、内側からいろいろな発見や変化があったよね。帰ってきてから、新しい「決断」をした人、新しい「行動」を起こした人、あのメンバーの中にたくさんいるんじゃないかな。

 シェフを務めた田中さゆりさんのことは、お名前は伺っていたのですが、今回ご一緒させていただき、彼女のウェブサイトを拝見して唸ってしまった。うーむ、「自己の再発見とその真実を追究するライフスタイルを提案するため」の食事かあ。それって、ローフード始めたときから、っていうか私の場合そっちを追求してたらローフードがやってきたという順番が正確なんだけど、今まで日本で聞いたことなくて、(日本で聞くのは「健康」と「美」と「環境」ばかり)、とっても寂しかったんだな。自分を発見しなくて平和もセクシーもあったもんじゃない、っていう、真理だけどアンダーグラウンドだよなあ、って思っていたアイディアが、今この時代にそういうことを言い始めた人が同時多発的に増えてきたのか、海外に行ったら当たり前なことなのか、とにかく、やっとそういうことを言っても伝わりやすくなったのかもしれないと感じて、とっても力づけられたのでした。

 それ以外の所感とか気づきをアソートで。

・さゆりさんのお料理は、グルメではあるのだけど、実用的というか、すぐに取り入れられる、取り入れたくなるtip がとても多かった。彼女は大人数相手(70人とか、100人とか)のお仕事の経験値が高いので、動きに無駄がないためではないかと思われる。 
 帰って久しぶりにディハイドレーター回しちゃいました^^

・最終日前日、お食事が100%ヴィーガン、80%ローの高級リゾート、ファイブ・エレメンツで、ウォーター・ヒーリング(これは後述)とヒンドゥーの儀式「ファイアー・セレモニー」を体験しました。そのセレモニーでは、パーム・シュガーや、あらかじめ床にたたきつけて割ったココナッツを火にくべるのですが、司式者の方によると、パーム・シュガーは「ゆるし」の象徴、固いココナッツの殻は「エゴ」の象徴で、エゴを叩きつけて割って、火にくべるのだそうです。なんかぴったりですね。これからエゴを感じたらココナッツの殻をヴェランダで叩き割りたいと思います。

・さゆりちゃんのお料理に話が戻りますが、一番好きだったのは(他に凝ったものいろいろ作ってもらったのにゴメンね)、スピルナを甘味料と塩少々とでディハイドした、ちょっとジャンキーなスナックだった! (私はかなりスピルリナが好きです)。あれは常備菜になりそう〜

・失敗したと思ったのが、最初に現金をしっかり降ろさなかったこと。1ユーロでも残したくない(高いからね)欧州圏と違って、物価が安いのだから、最初にしっかりおろしておけばよかった。ちなみに、クレジット・カードがあまり発達していないので、カードを使うと、手数料3%チャージする店も多い(カード会社は本当は禁止しているのですが、普及していない地域ではチャージされることが多いです)

・最新のローカフェ、クリアカフェは、ダントツかっこよく、味もおいしい。ローカフェの中でも高いほうだが、大バッチのジュースとお料理一品で800円ぐらい。

ダウン・トゥ・アースはそれより老舗なのだが、さらに安い。500円も払うと食べられないぐらいくる。

・ウブドゥはフリーwifi だらけ。仕事持って行きたい人、大丈夫ですよ。

・夏のフライトの夜便はとても寒いので、上着を忘れないように。カイロがあってもいいぐらいです。

・お洋服が1000円〜 でかわいいのがたくさん買えます。ハヌマン通りに迷わず行きましょう。暑いので風通しのいい着替えが欲しくなるという現実的な事情もあります。ここも現金のほうが確実。

・ 現地の方の紹介で、とっても当たるという日本人女性の手相を見てもらいに、半日ドライブで行ってきました。(私は「そのままの道をお進みになって結構です」で10分ぐらいで終わってしまった笑)、次回ツアーでも行きたい方募集するそうです。

今日はここまで。
もう1回ぐらい書こうかな。

IMG_3718.JPG

13日に作ったローピザです。
お料理の写真もまたのせますね。

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 23:57| 旅(バリ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

決めて動く人々(バリ島所感)

 wa-living さん主催のリトリート@バリ島参加中です。プログラムは9日(日)の夕方から始まりましたが、私たちは9日の早朝バリ入りしたので、バリ4日目ということになります。すっかり帰りたく鳴っちゃってヤバイです(帰りますけど)。料理のレポートは次回にするとして、何がおいしいって空気がおいしいです。鼻になんにもつっかからないし、吸うたびに空気がとろんと甘い気がする。
 あと、ほんとにほんとに久しぶりの団体旅行。自分の求めているもの全部オーガナイズしてもらえる団体旅行ができるようになった世の中って、すごいわ。「ありがとう」っていうのが感謝っていう以前に文字通り「有り難き=レア=ミラクル」だわ。

 現地にて、今回シェフと実習インストラクターを務める田中小百合さんはじめ、何人もの日本人に会いました。同時に、こちらのリトリートに参加された方は、当然ですけど、こちらに「参加する」と決めてこちらに来た方なわけです。

 今回アシスタントを務めてくれて、現地に住んでるSちゃんいわく、「え、だって、『住む』って決めるだけのことじゃないですか」。そうよ、そうなの。でも、その能力というか決断の筋肉が弱い人の数って、決して少なくないのよ。

 「移住」というのはかなり大きな決断力を要するのだけど(やっちゃった人から見たらそうでもないのかな?)、「旅行」というのもそこそこ決断力を必要とします。
 ここでいう「決断力」というのは、「えいっ」と大きな決断をする、という感じの決断力ではなくて、小さな決断でいいから、さくっと決めて、さくっと決めたらさくっと動ける、という感じの決断力です。もしくは、動くことに対してごちょごちょ言い訳しない、とか、動くために何か障害があれば、粛々と取り除ける、という感じの決断力です。

 そもそもローフードをする、というのが、上記の「決断力」をためされるので、それをクリアしている人が集まっちゃっているからなのかもしれません。とにかく、この「さくっと決めてさくっと動く」決断をしちゃえる人が集まっているツアーのような気がします。何やっても、面白いぐらいサクサクことが進んじゃうからです。

 おいしい食事と空気だけでなく、こんな感じのエネルギーをたっぷり交換しあって、日本に帰りたいと思います。


とりあえず、今までのところのお料理写真をお楽しみくださいませ。

画像 560.jpg

画像 604.jpg

画像 643.jpg

画像 485.jpg

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka
をフォローお願いします。

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 16:14| 旅(バリ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする