無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2016/11/05)
長いことお楽しみいただきました「寺子屋メルマガ」は、だいたいのコンテンツをお伝えしたと思い、近いうちにひとまず終了したいと考えています(あと10本ぐらい発行します)。
終了後は無料で学習できる英語メルマガを集中して発行していきたいと思っていますので楽しみにお待ちください。
英語メルマガの登録はこちらから。

英語・寺子屋の新規生徒様募集は現在しておりません。 英語は無料メルマガでぜひお勉強ください。

下記をご参考にお願いします。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2012年04月25日

生徒さんたちの内なる炎

なんか最近生徒さんたちの内なる炎がすごくて

私が口頭で言ったこと(英語の構文例)を、
フローチャートをエクセルで作って送ってくる人、

みんなが突っかかっていると思われるところを、
ノートにまとめて私への質問をつけて送ってくる人

自分が私にやってもらいたいワークショップを企画にして
オーガナイズしちゃう人

私の苦手な事務作業を引き受けてくれる人
(原稿を書いているときに事務が入るとミスが多いし、
5分中断されると集中に20分かかってしまう)

新しいビジネスモデルを考えついて
提案してくる人

しかもこういう現象はみな自発的に起こっていて、
私が「やれ」といったわけではない。

教育産業の市場開拓戦略は
生徒さんたちの発展を上回るものはないから、

春の陽気で伸びるスプラウトを眺めるときのように、
私は満ち足りたものを感じる。

今日の寺子屋で、「自分の領域を広げる」という話になったが、
それはつまり、相手の領域を広げるということに他ならないのだ。

ユニティが始まっているようだ。

choco01.jpg

choco02.jpg
↑今月の寺子屋のゲスト・ショコラティエは
おなじみ、ちょこれこさん〜

choco03.jpg

IMG_2320.JPG
↑私が作ったオペラもどきと並べたら、
とにかくすごいパワーでチョコはお持ち帰りが続出でした。。。

posted by 石塚とも at 00:43| 始めた人の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

「干物が食べたくなくなってきちゃったんだよ〜」 by父

 私の父が「朝フル」の知識を私から吹き込まれたのはちょうど1年前のこと。一時は朝フルで血糖値を400→120まで落としたのですが、今はさぼりさぼりで、ありきたりな生活習慣病人生を歩んでおります。
 彼の主張といたしましては、
「俺は子どものときに食いものがなくてつらい思いをしたから(昭和14年生まれ)、うまいものをいろいろ食べるのが趣味である。ローフードのことはわかったがどう取り入れるかは自分で決める」。
 はい、まったくそのとおりなのでほってあります。若干、「それって過去のデータの再生じゃないのー」とか思わないでもないですが、「データ再生を【選択】する」という人の決定は変えられないですから。
(ちなみに彼は肉もかきあげもうさぎ屋のどらやきも好きですが、果物もサラダも自宅でつけたぬか漬けも白菜もらっきょうも好きです。料理は自分でするのも好きです。「ローフード」はレシピ部分が文字ばっかりで見にくいから、フルカラーでスピンオフできないのかってずーっといわれてます。)

 その父が、年末はなった衝撃発言。

「一応、自分の好きなもの食べてきたつもりだったけど、それでも干物が食べたくなくなっちゃったんだよ〜。味覚が変わっちゃった」

 ほー(遠い目)
 昔は、塩鮭の中でも本物の「辛じお」しか食べなくて、母が「あま塩」でも買ってこようものなら荒れちゃって大変だったのに〜。

 おっと、こちらも過去のデータ再生はやめて、

 「なんちゃってロー」「ゆるロー」でも、1年続けると味覚が変わってくる、というお話でした。めざせ、「ロー娘の父」の星手(チョキ)

 ブログ村へのご協力ありがとうございます。だんだん上の方に行くにつれ上昇がチャレンジングになる中、今日は200位台まで上がりました。なんかもう、空気が薄い(笑)。皆さんの「ロー環境もっとよくなってほしい」という熱いパッションを感じます。ありがとうございます。

ブログ村 ローフード
ブログ村 菜食・ベジタリアン
ブログ村 ,総合
posted by 石塚とも at 21:20| Comment(1) | 始めた人の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

スザンナ(65歳)の変化

 来月発売される私の本の中で、40日のローフード生活に一緒に挑戦した、スザンナの変化。
 左は2007年10月、私たちが初めてあったとき。
 右は2008年7月、スザンナが最新の写真を送ってくれました。

tomosusannna_s.jpgMe Now.jpg

 身長は171センチで、40日で7キロ減。
 現在の体重は、私たちが実験した今年の1月と変わっていないそうですが、サイズはずっと細くなっています。驚きました。
 40日間、私たちが何を食べたか、本には、レシピつきで記録しています。どうぞ興味をお寄せくださいね。


 いつも興味をもっていただいて、ありがとうございます。
 ローフードの知識は、あなたの一生の宝です。
 どうぞ役に立ててくださいね。

ブログ村 ローフード
人気ブログ ダイエット 
posted by 石塚とも at 10:58| Comment(10) | 始めた人の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ローで50キロ落とした人々

 昨日のアップルパイからyoutube を探索していたら、ロー・フードで100パウンド(約45キロ)以上落とした人はぞろぞろいることがわかりました。

100パウンド(45キロ)以上落とした人
http://jp.youtube.com/watch?v=7DWxlNQ0Enc

125パウンド(56.25)以上落とした人
http://jp.youtube.com/watch?v=f1RgkVpYDeo&feature=related

(動画直接リンクは、胸毛とかここにのせておくのいあんまり美しくないのでやめました)

 アジア人にこんなに太っている人が少ないのは、アジア人というのは白人に比べて内臓が弱いので、こんなに太る前に死ぬからだ、と、聞きました。
 つまり、内臓にかける負担のレベルでは、彼らと同じぐらい危険な人がたくさんいるということですね。


いつも興味をもっていただいてありがとうございます。
料理ブログ ローフード
料理ブログ 糖尿病食

posted by 石塚とも at 08:11| Comment(3) | 始めた人の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

血糖コントロールが半分に

 私の父は長年の糖尿病ですが、「健康食=まずい、おいしいものを我慢しないといけない」というイメージがしみ込んでいて、とてもじゃないけどロー・フードなんかすすめても無理だよなあ、という感がありました。
 ところが、今年の1月ごろ、すごく具合が悪くなってしまったときに、「とりあえず朝だけ果物」をすすめてみたところ、「これは何とかしなければいけない」と思ったときだったのでしょう。ためしにやってみてくれることになりました。

・具体的には、朝食は、バナナ、リンゴ、みかんを1個ずつ。
・4月ごろ「飽きた」といわれたので、グリーン・スムージーに切り替えました。ロメインレタス、マンゴ、バナナのスムージーを、朝と、昼食前に飲んでいます。
・昼と夜は、普通の加熱食。肉と炭水化物も一緒に食べています。

 そして…。

 1月29日現在、空腹時血糖値は166(110以下が標準)、血糖コントロール(HbA1c)は10.0(5.5以下が標準)、GAは27.8(15.8以下が標準)でした。
 ちなみにHbA1cが9以上だと即入院だそうです。

 2月12日、9.7,3月11日、8.3 4月8日、7.1。
 そして、5月30日には6.4になりました。
 標準値にもう少し。
 医者からは、「今まで1か月に一度の通院だったが、これからは1月半に一度でいい」といわれたそうです。

 ここでぜひ書いておきたいことは、父は酒をやめていないということです。上にも書きましたように、もっとも消化に負担がかかり体に老廃物を食べさせる食べ方である「炭水化物とたんぱく質の組み合わせ」も食べています。
 それでもここまで結果が出るのです(他に変わったことは何もしていませんよ!)

 これは、「全部ローフードになる」でなく「ロー・フード生活」を取り入れる、というゆるいライフスタイルだけで結果が出る、という、好例になりました。

 アメリカでは、糖尿病患者たちが30日ロー生活をして、ひとりをのぞき(隠れて酒を飲んでいた)全員が糖尿病をなおした[raw 30 days]
というドキュメンタリーが製作されています。
 予告編はこちらで見られます。
http://jp.youtube.com/watch?v=ynXGA6fCEgU

にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 糖尿病食

 
 
 
ラベル:糖尿病
posted by 石塚とも at 10:38| Comment(1) | 始めた人の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

食事前のサラダで肌が白くなる

 先日私がローフードをすすめた女性と一カ月ぶりにお会いしました。一カ月というとちょうど肌のサイクルが入れ替わる時ですが、肌が一段白く抜けるようになったのでびっくりしました。

 私の本のプロデュースしてくださっているきくちゆみさんも「色の白い人がうらやましくてしょうがない」というほど日焼けしやすい体質だそうなのですが、これまた先日お会いしたら、肌が一段白くなっていました。

  ふたりとも、100パーセントのロー・フーディストというわけではありません。普段の食事は変わらずで、ただ、食事の前に大きなサラダを一品増やしている程度。

 ただし秘訣があります。サラダは、ご飯などと一緒ではなく、食事の前に食べてください。
 先に生の野菜が胃に入ることで、野菜に含まれる水と栄養、酵素が、先に消化、吸収されてくれます。加熱した食事と一緒に胃に入ると、栄養や酵素が壊れてしまうので注意です。
 
ブログ村 ローフード
料理ブログ 糖尿病食
posted by 石塚とも at 22:50| Comment(4) | 始めた人の変化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする