無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2013年04月27日

ハートは溶かして、でもロースイーツは溶かさないで

 今期の(というか、今後ずっとそう)寺子屋のテーマ「ハートを溶かす」ですが、2013年4回めを迎えて、じわじわきいてきた。
「ハートウォーミング」ってこういうことだったのか、って、身体と心でわかってくる。
 スィーツの甘みが、涙の塩辛さで消えてしまわないうちに、冷たいスイーツが、ハートの暖かさで溶けてしまわないうちに、みんなで味わっていただきましょうね。

IMG_4878.JPG

今月のゲスト・パティシエは、
Bunny's Raw food school の国井智美さん
ひゃーびっくりしちゃった、ハワイ好きの彼女だけあって、
パッション・フルーツとベリーの組み合わせが新鮮かつおいしかった!!!
それにしても日本のローパティシエの層の厚さはどこまでいくのか……


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
posted by 石塚とも at 23:00| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

静かな気持ち

 地味なサラダを食べて、腹筋運動をして(シンプルというか地味というか(笑))だんだん集中力が戻ってきて、e-bookをしっかり書き始めてわかったことですが、やっぱり最初の根の詰め過ぎと、自分で自分にかけたプレッシャーのせいでおかしくなっちゃったんだなあと気がついてきました。
 有料の本を書くときは、やっぱり「買ってもらえるかな?」と不安になるものなのです。

 でも、最近、寺子屋本科でなにより自分が鍛えられていますし、マダム雅子先生高橋三恵子先生、コーチもふたりつけて、万全の体制でのぞんでいます。

 これが、私の「お役目」(「好きな仕事」であり「与えられた仕事」である)である感じが見えてきたので、これからは、静かな気持ちで進めていけそうな気持ちがします。

 というか、この「静かな」気持ちは、とってもとっても気持ちがいいものなのです。


IMG_4872.JPG

スカイハイでちっちゃなおやつを食べた。

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 23:27| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

何はなくとも1日の食事に地味サラダを

 ひとくちにローフードといっても、その取り方について、いろーんな人がいろーんなこと言うようになったなあ、というのは、2012年8月1日の記事で書いたのだけれど、それでも、「1日の食事に、グリーン主体の地味なサラダを」というのだけは、誰がなんといったって変わらないと思う。できれば大盛りの、できれば悪い油や砂糖の入ったドレッシングを使っていない。ここが健康の原点であり、心地良い食事をとるための「牙城」(ちょっと言葉強いかな?)みたいなものなんじゃないかと思う。

 私にとっては「ローフード」」と「地味サラダ」は完全イコールだったのだけれど、最近、その2つが別物になっていっている気がするので、「地味サラダ部」とか「地味サラダ協会」とか作ろうかしら、などと一瞬考える。でも、組織化しないで、みんながそれぞれ勝手にでも共時的にやってる、いわゆる「勝手連」状態が、RAW=未加工で、いいと思うのよね(いえ、めんどくさいだけかも)。


IMG_4873.JPG

今日のサラダはナチュラルハウスのサンチュといんげんまめ(ゆで)
フラックス・オイルとバルサミコ。
あわてて途中で写真を撮りました。
最近、都会でおいしいサラダを食べるコツは、野菜は買ったらその日のうちに
食べきる事だと深く気づいた。

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』


 
posted by 石塚とも at 22:44| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

腹筋一週間

 4月14日の記事で書きましたように、先週末に接骨院の先生に行って、
「腹筋のコア筋が全然ありません!(だから腰に負担がかかって腰痛になる)」
と指導され、指導されたとおりの体操を一週間やりました。
一週間、ずーっと筋肉痛でしたよ(今も)

 やれば成果がでるものですね〜。
4月14日のブログで書いて以来、ずっと腹筋運動をしており、毎日腹筋がいたたいたたとお腹をさするような状態だったのですが、一週間たって、ちゃんと腹筋がついてきましたよ。
 腰の痛みも気にならないし、バレエのおけいこにいったら、ピケターン苦手な左方向もぶれずに12回回りきったので驚きました@@

 今までいかに鍛えてなかったか、を考えると、自分で書いていて自分の耳(目?)が痛いのですが、ちょっとまじめにやるとちゃんと効果が違うんだな、と実感しました。

「寺子屋」では、「今まで全然鍛えてなかったところ」をちょっとだけまじめに鍛えてるんですけど、すごく大事なのは、「今、全然筋肉がない」って認めることかもしれないなーって思います。
 性格とかもそうで、「今、おだやかになったなあ」って思うってことは、「昔おだやかじゃなかった」ってことに気づくことだからねえorz  「あのとき、今の成熟さがあったら」って悲しくなっちゃうこともあるし。

 でもね、それで気づいて鍛えることのご褒美って、ものすごいものがあるのよ。

IMG_4856.JPG

サニーレタスとブルーベリーで作ったので
とっても紫になってしまったグリーン・スムージー。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 23:35| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

Let's get sugar high together!

 ……最近どうしてこう話題がシュガー・テイクの方にばかり流れていくの(笑)
 それはきっと、「ムーブメントとしての糖質制限」」というのがやってきている気配を感じていて、それってどうなの、って思ってるからだと思います。問題は「シュガー」ではなくシュガーをとる「私」の方にいつもあるんだけれどね。そして健康になるということは、その「私」に気づくということだと思うのだけれどね。

 というわけで、みんなでシュガー・ハイになってきました、sky high のマフィニエ・麻衣子ちゃんのレシピ本出版記念パーティ。

IMG_4858.JPG

だってほんとにそう書いてあったんだもん(笑)

IMG_4860.JPG

これが噂のレシピ本です。
ヴィーガンですがローではありません。



IMG_4862.JPG

参加者の中には見慣れたぼーず頭も。

IMG_4859.JPG

IMG_4864.JPG

ほんとにおいしかった〜
こんなにおいしいヴィーガンスイーツで
レシピ本まで出ちゃっていいんか、って思うぐらい、
粉とシュガーを堪能してきましたよん。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 00:12| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

skyhigh のAaronがレシピ提供のBC blue smoothie がめちゃめちゃおいしかった……

 昨日、「バナナはとってません」と書いたのに、今日はSkyhigh にて、前から飲みたかった、Gorilla Food のオーナー、Aaron提供のスムージーがめちゃめちゃおいしかった。。。
(私は「スムージー」と「ジュース」があったらついつい「ジュース」を選んでしまうので、1日伸ばしになっていたのですが、今日は思い切って頼みました)。

 名前に「BC」って入っているのは、ブリティッシュ・コロンビアのことかな?

IMG_4840.JPG

 紫っぽいのはブルー・ベリーが入ってるからですが、ブルーベリーのスムージーは、作ったこと有る方はご存知と思いますが、しばらくたつとグリーンになってきます。

 「甘いな」とも思ったのですが、このひとしなの特徴は、フルーティさとグリーン・テイストとクリーミーさとのコンビネーション。グリーンはほうれん草とスピルリナで、そしてクリーミーさはヘンプシードで出してます(ああ、カナダ! ちなみに、北米、日本で使われているほぼすべてのヘンプがカナダ製です。日本とUSでは栽培禁止です)。こういうコンビネーションは、ヘンプとかが身近な食べものになっている人じゃないと作れないんじゃないかなと思います。

 また飲んじゃいそう♪ うちでも真似しちゃいそう♪

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 21:25| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ずるやすみデトックス

 今日は朝からe-bookの原稿を書く予定だったのですが、起きられませんでした。先週までかなり忙しかったのと、昨日三恵子先生のカウンセリングでがっつり吐き出した。あけがた、いろんなことを「はい!」といって受け止めてた自分のイメージがあるのだけど、これが結構疲れたのだと思う。
 締切も、約束も入っていなかった今日、ずるずる寝続け、気がついたら15時でした。
 
 お腹すいて何でも食べたいのに何も食べたくない〜、そんな感じでうだうだ。お腹に入れたのは水だけ。

 雨でどんよりな空を見ながらふと思い出しました。中学高校時代、ときどきこんな感じで「あたまいたい」といって学校を休み、1日寝ていました。ほんとはどこも痛くないんだけど。でも、やる気があるかといえばない、そんな1日。

 今思うと、ようするに、疲れてたのね。とくに胃が。
 私、考えすぎだったりしますので(本当)。

 結局、デトックスって待ったなし。本当に始まるときは、リトリートに行く準備なんてしてられない。デトックスのほうで勝手に始まってしまう。でもの、はれもの、デトックス、ところきらわず。なのだ(だからときどき困るんだけど)。
 
 今、起きて、デコポン1個と、3日めぐらいになったなすとズッキーニのみそマリネをちょこっと食べた。
(ジュース作るパワーがなかったorz)

 今、髪トリートメントしながら書いてるので、それを流して浴槽につかって、さてもう1回寝ようか、この映画見に行こうか、どっちにしようかな。。。


IMG_4731.JPG

先週の寺子屋で出したジュース。
にんじん、りんご、セロリ、きゅうり、レモン。
(最近この組み合わせがお気に入りです)

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 

追伸)デコポンはともかく、マリネは食べなきゃよかった。
ちょっとムカムカ。

posted by 石塚とも at 16:30| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

46歳と10ヶ月(追記あり)

 若手ダンサーの登竜門、ローザンヌのバレエ・コンクールでは、ダンサーの名前が呼ばれるとき「15歳と3ヶ月」とか、「17歳と2ヶ月」というように、「年齢」だけでなく「月齢」もアナウンスします。なぜなら、この頃の身体というのは、年単位というよりは月単位で変わって行くので(15歳と0ヶ月のダンサーと、15歳11ヶ月のダンサーでは、体格その他もろもろ違う)細かく表示するわけです。

 10代前半というのは、一年、一年でそれほど大きく変化するもの。
 でも、歳をとるにつれて、「年」という大きな(「月」の12倍!)目盛りで数えれば十分なぐらい、変化が少なくなっていく。

 私の誕生日は4月18日なので、昨日で46歳と10ヶ月が終了したわけです。この一年はとにかく長かったです。
 46歳になるちょっと前からの話だけど、「君と子供を作りたい、いつ仕事をやめられるんだ」と迫られ、一面のガラス窓からぶどう畑と乗馬クラブの見える、風景はアルプスの少女ハイジなのに家の中はNYのペントハウスみたいなヨーロッパ某所の家賃30万円の高級アパルトマンに連れいてかれ(そして毎食その方にサラダを作ってもらい!)、しかしその話し合いのプロセスにはどうしても納得ができず、結局破局し、最後はハートにクラスター爆弾の破片が刺さったような状態でひとりでヨーロッパに行き、移住できるか下見をし、やっぱりパートナーが欲しいなと思い、そのあいだに川島塾と与沢塾でがっつりビジネスの知識を仕込んで(どこでも生きていけるように)、寺子屋と英語教室を主催し、マダム雅子高橋三恵子先生というサポーターについてもらい、気がついたら大好きな人達からモテモテになってた。

 これが46歳のおおまかな流れ。

 46歳は、あと一ヶ月ある。
 あとどれだけのことが起こるか、わからない。

 私には、一ヶ月は、本当に長い。
 あの、ローザンヌの少年少女たちのように。


IMG_4654.JPG

スイスちょいわるオヤジさま来日時に原宿散策の帰りに
食べに行ったイタリアン。前菜のサラダは鎌倉野菜。
こだわりのオヤジさまは「こういうのをサラダというのだ」とおっしゃってた。

(3月19日・追記)
「46歳と10ヶ月の春」のあとに「天才バカボンのパパよりも5歳年上」って書こうと思って楽しみにしてたのに、書くの忘れちゃったよ〜 詳しくはここ




いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

応援、ご意見、ご感想、質問、どんどん受付中!
(感想が一つの場所にまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
あなたの人生にじわじわきく、ディープな情報を読みたい方、
ご登録ください。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
メルマガ登録の前にどんな感じか読んでみたい方
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
ブログ、メルマガのすべての更新情報が発信されます。
@tomoishizuka

facebook
いつでもフォロー出来ます。
お友達申請は、ひとことメッセージを添えてください。
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 22:48| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

2年たったねえ

 今日は震災から2年の記念でしたね。地震をきっかけに、私の人生も加速度を増した気がします。

 亡くなられた方が、それまでの日々ですべてを出し切られていますように。残された方々が自分を責めることがありませんように。そんなふうに思います。

IMG_4636.JPG

ここ何年もお酒を飲んでいない私ですが、
日曜日には、辛口のシードルを飲みました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 21:11| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

フランス語でクッキーは「ビスキュイ」、そしてロークッキーは「ビスクリュ」をおみやげにいただきました。

 RBJの英語クラスをとってくださっている寺内亜矢子さんが、フランスツアーのおみやげでロークッキーを買ってきてくれました。

 亜矢子さんの活躍はこちら

 raw はフランス語で cru (クリュ)なので、ローフードのことをcuisine (キュイジーヌ)をもじってcrusine (クリュジーヌ)ということは前に書いた気がする。非加乳は lait cru (レ・クリュ)。そして、クッキーのことをbiscuit (ビスキュイ)と呼ぶので、それをもじってbiscru (ビスクリュ)です。ただし、商品名です。

サイトはこちら
(パッケージの写真とるの忘れた!)

IMG_4606.JPG

チアシード・ヨーグルト(乳酸菌で発酵させた)の上に
トッピングしていただきました。

一枚一枚がかなり薄く、パリパリです。
フランスのクッキー、ラングドシャ(猫の舌、という意味)みたい。
アメリカのロークッキーはカントリーマアムみたいに厚くてもっちり
ボリュームですから、
もともとのクッキーが違うと、ローのスタイルも違ってくる、
というわけで面白かったです。

ごちそうさまでした。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 23:20| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ひさびさアシスタント出動&そのあとひさびさピンクカウ

 今日は久しぶりにアシスタントKさんが出動して、半日かかってファイリングといらない書籍整理をしました。ひゃあ、ひとりでは絶対ムリだった。どんどん指示出してKさんがぽんぽんやってくれ、机、書棚、ファイルキャビネット、全部すっきり! ありがとう。

 さあこれで、新しいプロジェクトに入る準備ができた! がんばるぞ。

 夜はクリスマスパーティ以来の六本木ピンクカウに行きました(うちからだとちょっと歩くし、量的にひとりで食事しずらいところだからね)。豆腐&アボカドのサラダ、アジア風野菜炒め、サモサ・ブリトー(ヴィーガンだと中身はサモサになるそうです、乳製品ありならメキシカンテイストのが食べられます)をいただきました。

IMG_4614.JPG

あいかわらずこのボリューム。
今日は、「スタンダップ・コメディ大会」というのをやっていて
外国人のスタンダップ・コメディというものを初めて見ましたが、
下ネタばかりで面白くなかった(じゃあ笑うなよ)
(日本人女性コメディアンの「子供の時に作ったラップ、『ラー、メーン!』」というのだけ超好きだった♪)


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 


posted by 石塚とも at 23:36| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

寺子屋で語る「ほんとうのこと」

今日は、2月の寺子屋、火曜日コースでした。

寺子屋ではあれもこれもすごいことがたくさんあるのですが、
(だんだん、これ受講しないなんてありえない、気がしてきた)
何がいちばんすごいことかといえば、それは、
「ほんとうのこと」が語られることでしょう。

それは、事実のうえで「ほんとう」だというのもありますが、
こころの「ほんとうのこと」
存在のうえで「ほんとうのこと」
というのもあるのです。True self.
そういうのをまのあたりにしている人間は、
強さが違う。
美しさも違うし、おだやかさ、やさしさも違うと私は思います。
そして、よきものをひきよせる、 attractive な人々に
育っていくのです。

IMG_4587.JPG

今日もナマキスショコラのおやつがおいしかったです。

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 23:33| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

大変でもあったけど頑張った!

 スイスから帰国しました。もちろん楽しかったけど、新しくて慣れないこと、学ぶべきこと、解決しなくちゃいけないこと、それから体力・体調(食事と排泄ね)調整等々、課題もありました。でももちろん行ってよかった!
 自分の住んでいる場所を離れて一番わかることは、自分がやりたいこと、追求して行きたいこと、やりたくないこと、今手放すべきものなどが、とてもクリアになってくること。

 そのためなら、また行きたいなあ、と思います。だって、その数日間を仕事や日常生活を過ごしていたとしても、自分のことがわかってなかったら、自分の求める方向に行けないから。

IMG_4492.JPG

世界に冠たるチョコ王国に、ローチョコ持ち込み。
「おいしい」とご感想をいただきました。よかった。

IMG_4523.JPG

ローザンヌ近辺、レマン湖。

IMG_4557.JPG

ベルン近辺、アール川。

いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 

 
posted by 石塚とも at 17:37| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

落ち着き

昨日、もう7年もかよっているマッサージの先生に行ったら、
「ともさんは、今日が、今まででいちばん落ち着いている」
といわれた。

マッサージの先生の見立てだから、基本は「身体のこと」を言っているのだろうけど、
身体と心、そんなふうに分けられないものでもあるし。
治療用ベッドにのっかてる私全体からくるエネルギーが、
「落ち着き」だったのだろう。

そして、(オイル・リンパ・マッサージなのですが)
施術を始めたとたん、反応(=流れ)が起こるのが、
今までいちばん早かったそうだ。
(これは自分でもわかった)

そういえば、12月から定期的についてもらうことにした
カウンセリングの先生も、
「ともさんは最近、ほんと、落ち着いてるわよねー」
って言ってた。


行きたかったところに、行けているかな?


画像 087.jpg

昨年泊まった、南仏、hotel moulin d'aure
の庭。
お客さんが私ひとりの日があり、
この庭、独占して散歩した。
また行きたいなー。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

メルマガの過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka
をフォローお願いします。

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 16:34| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

私に近づく人はすべて

生まれ変わる。
そんな能力を身につけたいと思う。
それはたいして難しいことではなくて、
自分が生まれ変わり続ければいい、
それだけのこと。



IMG_4434.JPG

スカイハイの新作ジュースは、りんご、しょうが、ケール。
お店にきれいな人がいて(じろじろ見てしまってゴメンナサイ)
あとで「道端アンジェリカさんだよ」と教えられた。


いつも読んでくださってありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ

メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

過去ログブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

twitter
@tomoishizuka
をフォローお願いします。

facebook
https://www.facebook.com/tomo.ishizuka


ご感想は「拍手ボタン」から
(一つの場所に感想がまとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなど、どの記事についての感想か示していただけると助かります。
ご協力ありがとうございます)



あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

癒やしがすんで、心が平和になったら、
マダム雅子の 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
 
posted by 石塚とも at 00:13| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

おだやかdays

 やっぱり先週のテンションのはりかたはちょっとすごかったのかも。。。 「まったく初めてのことを(あるいは、今まで自己流でやってたことを)」「いきなりプロレベルで」「熱意のある皆さんと一緒に(刺激にもなったけど、私はふだん個人行動が圧倒的に多いので……)」5時間×5日間、っていうのは、慣れてない分、海外一週間を上回る消耗だったと実感。。(マシューのクラスに出た人、その後熱で倒れている人が続出しているのよね。皆さんお大事に。。。)
 しかも先週は寺子屋もあったし……。

 昨日一日は、ブログも書いたしメルマガも書いたし、デスクワークもたくさんしたし、「片付けた〜」って感じでした。今日も引き続き静かな一日。おだやかdays。

 ローフード始めて6年め。ずーっと坂を登ってたら突然お花畑が開けたような(笑)、初めてたどりついた場所かもです。

IMG_4422.JPG

1月の寺子屋スイーツ。
いけやれいこさんのローベジ・ラズベリー・チーズケーキです。




いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)




マダム雅子さんの婚活コンサルを受けました。
結果は言いませんが(!?)今のイチオシです。
『モテオーラがアップ
 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』


posted by 石塚とも at 19:20| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

また食べ始めたナッツ、食べる量がいちじるしく減ったナッツ

 ゲルソン療法では、ナッツは「食べてはいけないもの」の部類に入ります(おおまかにいって、ゲルソン療法は、「種子」の領域に入るものは全部非推奨。スプラウトも)。もともと、「ナッツがおもなカロリー源になるって、どうなの?」という疑問がゲルソン療法ワークショップに興味をもったきっかけでもあったので、ワークショプ参加後、すべてのナッツをやめてました。

 その後、復活させたもの

・くるみ
・アーモンド

 摂取が著しく減ったもの

・カシューナッツ

 くるみもアーモンドも、間食として5〜6粒ぽりぽり食べる、という感じ。

カシューナッツは、スイーツを作らなければ、消費量は著しく減りますね。

(カシューナッツってローじゃないし、オメガ6と3のバランスも悪いし、身体を酸性にするし、ナッツの中では栄養的にとくに秀でてるわけじゃないので)

 もし「白いナッツ」を食べるなら、マカデミアがちょっとだけ食べたいです(高いけど)。
 マシューのクラスでマカデミアベースのチーズも習ったので、近いうちに挑戦したいと思っています。

IMG_3562.JPG

みんなで作ったチーズ、勢揃い。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)




あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

マダム雅子、指導もきめ細かく、超熱意のある方です。
結婚が目的じゃなくても役立つと思います。
『モテオーラがアップ
 理想のパートナーと出会うための90日間5ステッププログラム』
posted by 石塚とも at 23:05| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

ヨーロッパのトマトは、「ブラッディ・トマト」か?(ヨーロッパの低賃金農業労働について)

 サラダは冬でもふんだんにいただけるとして、できればあちらでもヒポクラテス・スープを作ってみたいなあと思い、スーパー・マーケットやオーガニック・マーケットを探すが、フレッシュ・トマトを置いている店がない。サラダ野菜はあってもトマトはないの? と 聞いてみると、

「ヨーロッパの冬のトマトは、スペインの温室栽培で、農薬が多いし、低賃金の移民労働者が作っている。オーガニック・マーケットには出回らないし、スーパーで見かけても、栄養の点からも、倫理的にも勧めない」
 
 とのこと。

 気になったので、帰ってきて調べたら、こんな記事出てきた。

African Immigrant Workers in Spanish Agriculture

 こんな記事も。

 それでふと思ったのだけど、日本のスーパーでも出回っている「トマトの水煮缶」、1つ100円が当たり前になっちゃって、主婦のお助けアイテムみたいに崇められてるけど、あまりに安くありません? よく考えたら、ナイル・パーチ的安さだ(『ダーウィンの悪夢』にはやや疑問の声があるらしいが)。もしかして「ブラッド・ダイアモンド」ならぬ、「ブラッド・トマト」なのかもしれませんね。

 ヨーロッパ(イタリア)代表するようにいわれるトマトもヨーロッパの寒い地方ではこれなしには考えられないジャガイモも、もとはといえば新大陸の作物なのですが……(これに「タバコ」と「トウモロコシ」を加えた4つが、新大陸作物四天王だと思います。張り出しで唐辛子、あ、カカオもあるか!)
 
 ちなみに、トマトよりもっとヤバイのが「イチゴ」とのことであった。

IMG_3485.JPG

しょうがないので地元でとれる野菜の「ポタージュ・レギューム」を作って食べました。


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 23:39| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

「基準が上がる」あるいは「《当たり前》が変わる」の感覚

 電撃で一週間スイスに行って帰ってきました。帰ってきて、「うわー、自分、変わっちゃったなあ」と思うことは、自分にとって「当たり前」として染み付いてしまっていて、どうしても突破できなかったことが、いくつもあっさり変わってしまったことです。ここまで「行動」が変わると、それはもう「性格」が変わり、ひいては「運命」まで変わってしまうのかなあ、と、いう気がします。

 具体的に言うと、仕事が早くなった。仕事だけでなく、皿洗いとか風呂洗いとか脱いだ服をさっと片付けるとか、そういう作業がめちゃめちゃ早くなった。生活の中の所作、一つ一つへの「集中」が変わりました。一日はこういう細かい作業の積み重ねでできているのだから、何週間、何ヶ月間と積み重ねて行ったら、本当に運命の舵は違う方向にきられてしまうだろう。今日の午前中は、今までのノート、資料、全部ひっくりかえして、書籍用のまとめを行うという、ここ数ヶ月手をつけたいのにできなくて1日終わってしまっていたことに手をつけました。

 そして、本当に変わってしまったのは、そのように変化して目の前にある今の状態、今自分がやっている行動が、自分にとってはもう「当たり前」になっているということでした。

 で、今の変化によって「効率が良くなった」とも言えるのですが、別の言い方をすると「自分に厳しくなった」とも言えます。そして、「自分に厳しくなる」ようになったのは、興味深いことに、超ピュアに「好きなことをした」からなのですね。今回のかっとび欧州渡航も、「取材のため」とか言い訳つけようと思えばできるのですが、腹を割って言えば「自分が好きなことしたかったから」行きました。そして、好きなことしたらものすごくリターンが多かった(貨幣価値も含めて)。リターンが多い好きなことをするためには、もっと行動を変えよう、っていう意欲がごく自然に沸き起こって(この意欲もまた大きなリターン)、するするするっと毎日が変わって行く。

「基準が上がる」って、自己啓発の中でよく使われる言葉で私はあまり好きではないのですが(どっちが「上」でどっちが「下」かなんて誰にもわからないと思いません?)少なくとも「当たり前」が自分にとって気持ちがいい(スムーズ)な方向に変わるって、すばらしいと思いました。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

IMG_3446.JPG
↑あんなに寒くてもサラダ野菜類はふだんにとれるのだそうです。
サラド・フリゼ(フリル・レタス)やラディッキョなどを
使ったサラダ。
スプラウトも、オーガニック・マーケットで各種手に入ります。
posted by 石塚とも at 14:30| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

50日間、とった甘味料が大さじ1杯以下だったと思います

 11月のゲルソン療法WSにて。ゲルソン療法では、1日にとっていい甘味料は小さじ2杯まで(はちみつかメイプルシロップ。アガベはメニューに入ってなかった)。果物は、私達が体験したのは血糖値を気にしなくていい場合で、気にする必要がある場合は、もちろん控えめに。ドライフルーツは極力避ける。

 最近何回か書いていますが、私はどうやら血糖値を気をつけた方がいいということがわかり、WSを機会に、以来、甘味料をやめていました。果物も控えめにしてました。

 12月20日までの50日で、とった甘味料は大さじ1以下だと思います。白砂糖は小さじ1以下だと思います(加工食品食べてないから)12月20日以降は、朝食オートミールにときどきはちみつを小さじ1杯入れているので、記録は破られています。普通のスイーツはもちろん、ロースイーツもなしです。

それでわかった(体感した)こと。

・あきらかに、気分がよい(血糖値が乱高下しない?)。

・塩分を控えれば糖分が欲しくなくなるし、糖分摂取が減れば塩分欲しさも減る。

 じゃがいもとかライ麦パンとか糖質とってないわけじゃないですから、「糖質制限食」をしているとはいえないと思うのですが、それでも気分は良いですし、それから、2番の方も大きいですね。でんぷん質は「甘く」はないので、味覚的には甘さや塩辛さを招きはしないですから。

 さあ、スイーツ欲はいつ戻ってくるでしょう(苦笑)

IMG_3387.JPG
↑12月30日に、サラダといっしょに
ナチュラルハウスの玄米+テンペ海苔巻きを食べたのですが、
私にはちょっと塩辛かったです


 いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 23:37| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

お正月実家素朴サラダ&かるなあのベジおせち2

 元旦は、父の家でおせちを食べました。サラダは私を「姫」扱いするハウスキーパーさんが作ってくれるシンプルなものです。私は雑煮を作り、かるなあのベジおせちの続きを持って行きました。

 IMG_3392.JPG
↑左上のお皿の手前の方に写っているのが、「自然薯の蒲焼き」なんですが、これがかなりヒットで、父もおいしがって食べてました。

 IMG_3394.JPG
↑父が写真を撮ってくれました。
高校生のおいがラグビー全国大会(花園)に出ており、
一緒にテレビ観戦したのですが、
完敗しましたorz

今年もよろしくお願いします

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 22:47| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

年越しそばサラダ

 あけましておめでとうございます。年越しにはこんなものを作ってみました。

IMG_3388.JPG

 いつものように、ジュース(にんじん+りんご)とグリーンサラダですが、ナチュラルハウスで購入したそばをゆでてのっけてみました。
 そして、味付けですが、フラックスオイルとバルサミコでいただいてみました。実はこのコンビ、無塩でも和食がおいしく感じちゃう組み合わせだということを発見したのです。先日、納豆+フラックスオイル+バルサミコ+白ご飯をいただいてみたのですが、これも無塩でおいしかったのですから塩分控えたい人の味方になりそうですね。

 今年もシンプル低刺激ローで生きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
 
posted by 石塚とも at 22:32| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

フローエッセンスとピュアシナジー

 食事以外にサプリとかプロダクトを摂ることがあまり好きでなく、一瓶買っても使いきらず放置、というこのが、今までずーっとのパターンでした。続かないということはあまり(費用対)効果を感じなかった、ということかもしれませんが。

 フローエッセンスはゲルソン療法WSで、飲み物としてOKということでいつでも飲めるようになっており、初めて飲みましたが、とてもおいしく、「ピン」とくる感じがしました。ピュアシナジーは先日ナチュラルハウスで試食販売をやっていて、これまた初めて試しました。これは結構体感強かったです。

 こういうの「買ってみよう」と思うようになったのも、ちょっと、余裕ができた証拠かもしれない。

 どちらもテンプル・ビューティフルさんで買いました。フローエッセンスはまとめ買い割引ありです。話が飛びますが、テンプルさんでお買い物するとサンプルでつけてくださるアーモンドがかなりおいしいです。

 あと気に入っているプロダクトとしては、先月パークハイアットで行われてたオーガニックフェスタに出展してたクルッティさんというところで買ったレモン・マートル・ティーと、LLMPさんのスピルリナ。 

 上記はリピートしそうな気がします。
 最近気に入っているプロダクトの記事は、来年にまたがります。

 …というわけで、これが2012年最後の記事です^^ さっきメルマガにも書いたのですが、今年は(も?)たくさん変化が目白押しで、ほんとによく「生き」ました。パチパチ。来年もみんなで幸せになっていきましょう。どうぞよろしくお願いいたします。


IMG_3385.JPG
↑というわけでフローエッセンスとピュアシナジーです。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 18:39| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

かるなあのベジおせち

 今年の年末は昨年までに比べ、ギア3段階ぐらい落としたようなのんびりモードです。バレエのお教室のマダムたちとお茶したり、発表会を見に行ったり、来年出したい本の構成を始めたり、いい活動ができています。
 お正月のお店なんてどうせ2日から開き始めるのだけど、外にあまり出かけたくない。そして、ちょっとぐらいはお正月気分を味わいたい。というわけで、「ベジタリアン」「おせち」で検索したうち、お値段もお手頃だった、かるなあさんで注文しました。ベジおせちを注文するのは考えたら初めてです。本当は14日で締切だったのですが、24日に決済しておいたら、連休明けに電話がかかってきて、「在庫がまだあります」ということで届けてくださいました。

 昨日は、いけやれいこさんの西麻布分校の年内最後の授業だったので、少しあけて、お疲れ様会&試食会をしてしまいました^^

IMG_3379.JPG

写真の奥のほうにあるのが、かるなあさんのベジシュウマイとエビチリです。
れいこさんが作ったローブレッド、サラダも。女二人でもキャンドルつけると楽しいですね^^
近所のコンビニで急遽ワインまで買って来ました。この家でワインをあけるなんて
初めてかも! とはいえ、ふたりとも50ccぐらい飲んだら顔が真っ赤だったのですが…


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 21:04| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

「パーフェクト・フード」 〜「外食」と「内食」について基準を見なおしてラクになったこと

 家の中からバシバシ食材が消えています。スパイス類を半分以下にしちゃったし(もっと減ってもいいぐらい)ナッツ・シードの種類も見直し。家で塩を入れる料理作らないですから、味噌、しょうゆも家からなくなりつつある。オリーブ・オイルは、今使っているので最後。

 とってもストイックな暮らしに見えますが、一人暮らしである我が家は、食べものを美味しく食べるためには、ちょっと食材の種類を持ちすぎだ、と前から思っていました。ナッツは酸化しますし、乾物も、のりとかは当然味が落ちてきます。しょうゆは開封したら蒸発する。スパイスも風味が飛ぶ。
 そして、いつも同じものを作ることで、手順が洗練されてきます。「今日は何を食べようか」と悩まなくていい暮らしって素晴らしい。「そんなことに悩むなかれ」って聖書に諭される前に、ただでさえ他にやりたいことがたくさんある自分としては、自分で返上しちゃいたかったのです。
 そのかわり、食材はこだわるようになりました。味付けなしで野菜の味がまずかったら、目も当てられないですから。。。

 以上が「内食」の基準なのですが、それにともない、外食に対して柔軟になりました。回り道して遠くのサラダ・バーに行く事がなくなったし(時間の非効率、値段が高い、野菜がオーガニックというわけではない、ノーサンキューな料理も多い。ただし通り道にあればおおいに利用します)加熱だけでランチしちゃうこともあります(残りの2食が超ヘルシーなためか今までよりずっと大丈夫です)。お友達に誘われたときにも、断らずに、その場でなんとかする範囲が広がりました。
 先週の日曜日、バレエのレッスンの帰りに、クラスメイトのマダムたちに誘われて、一緒にランチをしに初めてのカフェに入りました。カフェのマダムが、「うちはベジタリアンの方にはこちらを出すのだけれど」ちといって、レタスとアボカドと卵の入ったサンドイッチを作ってくださいました。「卵抜き」って言ったら作ってくださったと思うけど、その日は卵入りのをいただきましたよ(ちょっとボリュームが少なかったので。こんどは野菜だけで二人前にしようかしら^^)。そして、クラスメイトマダムと、がっつり長居のおしゃべりに参加してきました^^ すっごく楽しかった。やっと「今までとれなかった種類の心の栄養がとれた〜」って思いました。

 私は6年の歳月を経て現在このようなスタイルに落ち着いているので、一口に「ローフード主体」といっても、そのときそのとき食べていたものが、私の「パーフェクト・フード」だったと思います。「パーフェクト・フード」って人によっても時期によっても違う、ということを書いておきたいです。なぜなら、パーフェクト・フードを選ぶ基準点が、変わり得るものだから。
 ではその基準点は何かというと、「健康(生物としての人間)」として快適な食べものと「社会(人間としての人間)」として快適な食べもの、そのクロス・ポイントが、パーフェクト・フードなのだと思います。グルメローフードも、ロースイーツも、ビジーピープルズローフードも、選択肢の一つとしてがんがん試してほしいなと思います。

IMG_4302.JPG
↑今日は、311直後の釜石市で遺体安置所の運営に尽力した人々を描いた映画
『遺体』(絶対見て下さい!)の試写の後、
 アインソフでランチをいただきました。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 00:34| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

毎食しっかりサラダを食べる

 ゲルソン療法WSに行くまで、私の食事は、量の点でムラがありました。まず、朝がロー100%だけだと、どうしてもお腹がすく。5年間、変わりませんでした。「栄養が足りたら空腹感はなくなる」と書いてあっても、そうはなりませんでした。

 朝食にオートミールをとることでこの空腹感問題は解消されたのですが(この件についてはまたあらためて。ちなみに、ナチュラル・ハイジーンでもどうしても空腹な場合は、10時頃オートミールをいただいてもよいということになっています)、そうなると、昼食をどか食いしなくてすみます。以前は、朝、極限まで空腹→ランチ食べ過ぎ→夕食抜き、ということが結構あったのですね。WS以降、昼食と夕食をちゃんと分けて適量とれるようになりました。

 それで、昼と夜に、ちゃんとジュースをしぼり、しっかりとサラダを食べるわけです。調味がバルサミコとフラックス・オイルだけなので、野菜の味がしっかり伝わってきて、すごく食べごたえがあると感じるようになりました。

 この、「毎食」「あまり凝っていないサラダを」「しっかり」食べるということが、ローフードの原点であり、もっとも大切なことじゃないかと思います。地味すぎて、つい意識からはずれてしまうことなのですけどね。

 加熱の野菜を少量加えると、グリーンサラダが「主食」、加熱野菜が「副食」みたいな感じでバリエーションもつきます。

 ときどき書いてる好きな言葉ですが、これぞ、「日用の糧」です。

IMG_3367.JPG
↑ナチュラルハウスで購入したリバーレタスに
ヒカリエのりょくけんで買ったミニ・パプリカです。


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 23:00| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

ヒューロム・スロージューサーで、ジュースをしっかりしぼる方法

 ゲルソン療法WSのおかげで、ノーウォーク・ジューサーがいかにクリアなジュースが作れるかはわかりましたが、自宅に導入するつもりは今のところ……。

 それで、愛用のヒューロム・スロージューサーでジュース(ご興味の方は、このブログ上記の「お買い物」欄をクリックしてください)をしぼって飲んでいるわけですが、ヒューロムの場合、シングルのスクリューが大きく、すきまがたくさんできるため、ジュースをしぼる最後に投入した食材が、スクリューのあいまにはさまったままジュースしぼりが終了してしまい、この食材に含まれるジュースがしぼれずにもったいないことになってしまいます。

 これを防ぐ方法は、ジュースをしぼって出てきたパルプを、もう一度食材の投入口に投入するのです。
 投入されたパルプが、途中で止まってしまった食材を押し出すので、ジュースが最後までしっかりしぼれます。
 ちなみに、この作業で出てきたパルプをジューサーにもう一度投入すると、さらにしっかりしぼれます。

IMG_3372.JPG
↑今日はロービューティジャパンを会場に
マイスター講座を開講しているいけやれいこさんが家にいらっしゃいました。
ふたりで両側からグリーンとりんごのジュースを撮り合っている図(笑)


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 22:03| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

濃い緑のレタスとりんごのジュース

 ゲルソン療法WSから帰ってから加熱食のことばっかり書いているので加熱にぶれたみたいですが、ロー、フレッシュに関しても、収穫がたくさんありました。とくにジュース、ですね、やっぱり。

 「グリーンとリンゴのジュース」を作るときに勧められているのが、ロメイン、リーフレタス、サンチュ、スイスチャードなどの、グリーンの濃いレタス類。レタスのジュースって初めて飲んでみたのですが、それだけだと、何よりも苦くて青臭い(苦笑)。でも、リンゴ入れると、すごくおいしくなります。ジュースはこの組み合わせでいただくことが多くなりました。

 サラダとしても緑の濃いレタス類をいただくので、1日に2回ジュースをしぼると、だいたい1日で、ロメインでもなんでも使いきってしまう。サラダ野菜の回転がすごく良くなりました。おかげで、いつでも新鮮なものをいただけてます。

 りんごは紅玉中心で使ってます。

IMG_4242.JPG
↑緑がこゆーい。おいしいー。


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 21:34| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

「お腹が空いていれば、なんでもおいしい」という考えについて

 ジャン・レノ、ミカエル・ユーン主演の『シェフ! 〜三つ星レストランの舞台裏にようこそ〜』という映画(12/22公開)を見ました。
ジャン・レノが演じるのは、三星シェフ。「ミシュラン」という名前は商標なので出していませんが、もちろんそれを指してる。三つ星というのは名誉だけど、横綱みたいなもので、一度とったら落ちることがもう許されないプレッシャーの世界。星が落ちてしまうと、レストランの経営は致命的なダメージを受けるのだそうです。それなのに、今年の審査を目の前にして、シェフは新作レシピが作れない。そこに偶然居合わせたのが、他人のレシピをそのまま真似するのは得意(本人よりうまい)けど、自分のオリジナル・レシピを一つも作れないジャッキーという無名料理人……。



 料理の審査のシーンを見ていて思ったのだけど、新しい味を知るということは、確かに素晴らしい。旅行をして、おいしいものもたくさん食べた。それに、素晴らしいレストランというのは使っている食材も素晴らしいから、「自然の恵み」も存分にいただけるだろう。それはそれだ。

 でも、もしかしたら……?と思うのだ。 美食三昧だと、あるいは、先進国のごく普通の食事をしていると、体内には、どうしても「未消化」のものが残る。未消化物が残っている状態だと、どうしても、何かを食べたときにおいしくないので、人はより「おいしい味」「新しい味」を求める。

 ゲルソン療法WSでいただいた料理は、オートミールをのぞけばすでに野菜と果物で、ジュースをのぞいた生と加熱の割合が5対5ぐらい、ジュースを何倍飲むかによって変わるが、ジュースを入れて生が7〜9ぐらいになるとのこと。WSではジュースは1日3杯だったので、私はふだんの食事よりちょっと加熱が多く感じたが、「消化・吸収・排泄がよい」ことを最大目的として考えられた食事であるというコンセプトはローフードと同じ(ガン患者向けだからさらに精度が高いのかも)。だから、消化されてくると、すごくお腹がすく。単調な料理を喜んで食べられてしまうのは、だからだと思う。本当の意味でお腹がすいているから、おいしいわけだ。ちなみに「加熱が増えた」といっても、その調理法は、油も塩も使わないで加熱するだけですから、加熱の2大デメリット(味が濃くなる、油が増える、消化を悪くする大きな原因は加熱された油)はないわけです。
 ちなみに、加熱の量がいつもより多くても、全然眠くならなかった。これも、消化がよい=胃に負担がないようにデザインされた食事だからそうなのかな、と思った。

 さてさて、上記を踏まえて、今、家で食べているものは、甘くないグリーンスムージー、ジュース、サラダは今まで通りたっぷり。それに、ゲルソンWSで習った加熱野菜とスープ、じゃがいも、ライ麦パンなどでメニューを構成しています。

IMG_4225.JPG
↑久々にスカイハイに行ってサラダも食べました。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 20:01| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

ひさびさに、まったく甘くないスムージーを作って飲む

 10日ほど続けたゲルソン食生活ですが、今日から「ゲルソン療法」でも「ゲルソン療法もどき」でもない、自分の求める食事に戻しました。あれだけの食事をひとりで用意するのはやっぱり大変@@ それと、事前に私の血糖について氏家さんとよく打合せをしていなかったため、果物を食べすぎたみたいで血糖値が高め@@(←これはヨーロッパですでに起こってたかもしれない。大反省orz) というわけで、一番飲みたくなったものは、自分という母が自分という子に作る味、全然甘くないグリーン・スムージー。

 グリーン(今日はふつうのレタスの緑の濃いの)+きゅうり(皮はむく)+レモン+アボカド。場合によってはフラックス・シード少々。

 飲んだら、すごくほっとする味だったことに驚いた。ほかのどこにも売ってないし、「うちの味」ってこれなんだ、と思った。家を長く離れたら、「あー、うちの甘くないスムージーが飲みたい」って思うのかしら。いや、その前にその場で作る気がするけど(ブレンダーは旅行先にも持って行きやすいものね)。

IMG_3354.JPG
↑作るとおいしそうですぐ飲んじゃうので写真を撮り忘れる。
ナチュラルハウスでおいしそうなレモンを買ってきたので一緒にとった。
ころんころんでまるで卵みたいだ。

IMG_3356.JPG
↑そういえば、最近、レモンの絵を買った。


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 21:05| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

明日から3日間ゲルソンワークショップに行ってきます

 まだ荷造りしてないのですが(!)、PC持って行かないかもしれないので、メールのお返事遅れます(パートタイムでアシスタントをしてくれてるKさんも一緒に行くので、このたびはRBJの動きが止まります。ご了承ください)

 実はヨーロッパから帰ってきて乳製品摂取がまったく抜けず、2012年10月はこの6年間でもっとも動物性脂肪をとった月になってしまいました。私は子どものときから一番好きな食べものが「パンとバター(当時はおいしいチーズはほとんど日本に存在しなかった)」だったので、それは3つ子の魂としてどうやら抜けないようです(ミルク・カゼイン中毒なのかもしれません。ただし牛乳とヨーグルトは全然好きじゃないのでうまく説明できません><)。明日血液検査受けるのでバッチリ出ちゃうんだろうなー、とか思いながら、ゲルソン療法のビフォー&アフターを逆に楽しみに? 好きに暴食しちゃいました。
 スイスで買ってきたチーズとか、日本で買ったフランス製発酵バター食べてたんですが、そんなに好きならこの6年間、よく我慢したなーとも思いました。ちょっと「ふつうの食生活」を享受したくなったのかもしれません。食べ過ぎれば身体の方でなんかサイン出してくるでしょうから、それに耳を傾けていようと思います。

 ……と書いていておもいっきり矛盾するのですが、ゲルソン療法ワークショップを見ていて思うのは(あと松田先生の1日の食生活も見ていても思うのは)、「なんておいしそうなんだろう!」ってこと! 「身体にいい」「食養」だけだったら決して惹かれない気がします。
 私の大好きなジュースもたくさんいただけるし、ひさびさの南房総だし、ご一緒するみなさんとも、たくさん学べることがあると確信しています。楽しみです〜!


IMG_4214.JPG
↑本文と関係ない写真シリーズ。
沖縄、LLMPの伊藤芳子さんが、ベジフェスで来京された際、
沖縄のフルーツを分けてくださいました。さっそく生徒さんたちといただきました。
国産のトロピカルフルーツって、外国産と違って味がマイルドなんですよね。
フルーツも国民性が味に出るのかしらん?(っていうか気候かな)


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD(ほんとにいいから)↓
http://bit.ly/PFvHfV

posted by 石塚とも at 22:52| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

今を生きる、今を食べる

 月曜日に発行したメルマガにも書いたのですが。
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/article/298557658.html

 旅に出ること(できればツアーじゃなく)の一番のめぐみというのは「今を感じられること」だと、今回の旅行でしみじみ実感したのですが、その中には「今を食べる」ことも含まれます。

 健康を意識した食事をしている人なら、一度は経験したことがある感覚だと思うのですが、「健康によいものを食べよう」と思って、それを「探し始めた」ときから、そこにはストレスが発生します。自分が求めるものが手に入らなかったときは、フラストレーションも発生します。「健康によい食事」を取った瞬間から、「この知識は正しいのだろうか」「もっと最新の情報があるのだろうか」と「探し求める」欲も発生します。
 健康によい食事は、たいていの場合は、それらを上回る健康のメリットがあるからそれを求めるわけですが、ストレスやフラストレーション(活性酸素の発生?)のほうが栄養価を上回るのではないか、という事態も発生します。
 それが「ときには」か、「ときどき」か、「しばしば」か、誰にもわかりません。これから研究されていく分野かもしれません(どうやって調査するか難しそうですが……)。

 チャック・スペザーノさんは、「エゴは、あなたに『探せ、そして見つけるな』と命令する」と言っています。「探し」始めたとたん、もしくは、探し始めるからこそ、それは、「賽の河原に石を積む」みたいな、実りのない苦行に陥る危険をはらんでいるというわけです。

 ですから、「よい栄養をとる」「よい排出をうながす」といった食事を健康法としてとると同時に、ときには「今を食べる」という活性酸素の出にくい食事法を意識してみるのも大事かな、と、今回の旅行では思いました。
「今、ここにある、最高の旬の食べもの」が、新鮮な野菜と果物中心の食事だったら、最高ですけどね。

IMG_3005.JPG
↑フランス語で「サラダ」は「サラド」の発音が近いです。
サラド・リヨネーズ(リヨン風サラダ)は、グリーンの上に、チョップドベーコンと
半熟の目玉焼きがのっています。(残念ながら卵はあまりおいしいと感じませんでした。。それも「今」^^;)

IMG_4107.JPG
↑前々回ものせた写真なんですけど、
この果物たちは本当においしかった。。。


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
(リンクは6枚セットですが、バラ売りもあります)
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 17:38| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

「食い意地」というもの

 今回ヨーロッパに行って強く思ったことは、
 私たちは健康的な食事の話をするときに、しばしば「欧米型の食事」という言い方をしますが、「欧」と「米」って、かなり違う、ということです。

 米の中でも「北米」と「南米」は相当違いますし、北米でも「アメリカ合衆国」と「カナダ」はすごく違うと思いますが、とにかく、「欧」と「米」を一緒にして健康を語るのは、ちょっと違うんじゃないかと思いました。

 2007年末、ピンクの本を書くためにアメリカ、セドナに行ったわけですが、私の本の実験モデルになってくれたスザンナは、イギリス人です。そのときから、スザンナは、「アメリカとヨーロッパの食習慣は違う。ヨーロッパ人はアメリカ人みたいに食べない。ヨーロッパの肥満度は、アメリカの肥満度とは全然違う」と力説しておりました。

 昨年、パリにステイしたときは、家の中で料理を作っている時間が長くてあまり外の人に注意を向けていなかったのですが、今回、複数の街の中を歩いてみて、それは確かに感じました。

「太った人が少ない」それも、かなり少ない。南イタリアとか行くと違うのかもしれないけど、フランス中部、フランス南部、スイスの都市は、「中肉中背」な人が大多数。
「空港に、車椅子の人がいない」。過去アメリカに3回行ったとき、いずれも、空港で車椅子で押されている人を1回につき10人ぐらい見たけど、過去3回のヨーロッパでは、3回ともゼロ。(ただし、杖の人はよく見た。病気ではなく怪我をした人たち。みんな、バリアフリーでなくとも、杖でガシガシ歩いていた)。
「ごく普通に生活習慣病」の人はそれなりにいるのだと思う。でも、アメリカほど「やんでる〜」という感じはしないのだ。うまいもん食べて、満足して、やめる。それだけ。
 街中にクロワッサンとサンドイッチはあふれてる。でも、袋菓子を見かける率は、アメリカ、日本よりずっと少ない。アルコールはあふれてる。でも、炭酸飲料のリッターボトルを見かける率は、アメリカ、日本よりずっと少ない。濃いエスプレッソだって、カフェでおしゃべりしたり読書する「場所代」として買ってる感じで、飲み干していない人も多い。1日にスタバ2杯のほうが、とってるカフェインは多いだろう。何かを「ドカ食い」「ドカ飲み」という空気がない。

 たしかに一食の料理の量は日本人より多い。でも、ヨーロッパには、基本的に「新しいものを求めて食べ歩き」という発想があまりない(アメリカみたいに貪欲じゃないし、日本みたいに四季折々+海と山が同時にある、ということがないからだと思う)。 食にエンタテインメントを求める発想もあまりない。旅行では名物を食べるかもしれないけど、地元に帰ったら、その土地の伝統食を延々と食べ続ける。その食事は、昔も今もずっとある。進歩しないけど、退化もしない。

 このことは旅行をする前からずーっと考えていたのだけれど、日本でも外国でも、「ごく普通の(肉食、火食含む)食事を毎食腹八分目とって、間食にはあまり興味がなくて、酒、甘いものは嗜み程度にとって、80歳ぐらいまで健康に暮らす人」というのは、一定数存在する。こういう人が一番ニュースにならず、目立たない。でも、実は、無視できない数存在する。
 で、こういう人って、ローやナチュハイ的にはバツな食生活してるわけだけど、それを補ってあまりあるメリットというのは、「食い意地がはってない」ということなのだ。

 私自身、ロー以前もロー以後もいつも食べることが大好きであったし、貪欲だった。しかし、以前からぼんやり思ってて、今回旅行をしてあらためて考えさせられたのは、「自分、食生活に興味を持ちすぎ」なんじゃないかってことだ。「食」が自分の幸せを決めている率が高い。そのことがネガティブに働くと「食い意地がはってる」となる。「これ食べないと、後悔する」みたいな気持ちが、ときどき起こる。

 アメリカの場合はもっとわかりやすくて、「食に激しい興味をもって」食べ続けた結果、身体を壊し、その結果、一定数が、「健康食」に向かう。
 ヨーロッパでローが流行らない理由は、もともとそこまで食に固執してなくて、その結果、食で身体を壊す率が、アメリカよりずっと低い、という感じがする。
 
 今回、ヨーロッパで、乳製品をたくさん食べたし、マルセイユでは魚も食べた(切り身の魚を食べたのは6年ぶりだと思う)。という一方、実は、ふつうの人から見た「ふつうの食事」をした回数は、2日に1回ぐらいだったのです。それぐらいでちょうどよかった。ロー的な食事の日は、たっぷりのジュースと、果物と、それにパンちょっとの朝食か、昼夜かねたカフェでのサラダか、どっちかでいい感じだった。魚は一応おいしいと思ったのだけど、食べた翌日は、ほんとに何も食べられなかった。
「せっかく観光地に行ったのに、もったいない」と誰かに言われた気もするが、ほんとうにちょうどよかったのです。そして、たっぷり歩いて、体重を減らして帰ってきた。

 でも、どちらかといえば、それでも自分は「食い意地はってるなあ」と思う。あちらに行って食べたいものがまだまだある。夏になったらまたアパートホテルに滞在して、フェンネルやチコリのサラダを作ってまた食べたい。
 それでも、「食が私の幸せを決める生活、少し手放してもいいな」。ひとりでバックパックをかついで、電車に乗って、美しい景色を存分に見て、知らない街を歩きまわって、その街のバスや地下鉄や路面電車に乗って、街の人を見たり話をして、彼らののんびりした暮らしぶりに影響されて、おいしいものがあふれる街に行ったのに、「食で補償するエゴ」が、ぽろっと一皮落ちた気がしたのでした。

IMG_3029.JPG
↑リヨンの通勤風景

IMG_4004.JPG
↑リヨン。フルヴィエールの丘。ノートルダム大聖堂


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












今ほんとにイチオシ! あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV





 


 
posted by 石塚とも at 22:04| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

ヨーロッパの酸度の高い果物

 17日の朝に日本について、おみやげを渡したかったので成田からそのまま父の家に行きました。
 だから、父に愛情とか感謝の念はあったのですよ! (まあ楽しかった話をぶちまけたいってのもありましたが。。。)
 しかし、会って顔を見るなり「お父さん、留守のあいだ、いろいろ気を配ってくれてありがとう、明日から頑張って働きます」というべきところを、
 「また行きたい……(それも、すぐにでも、と顔に書いてあったと思う)」
 とついホンネを先に言ってしまったため^^; 
「よくもそんな無責任なことが言えたな」
「無責任とかいう言葉でプレッシャーかけたってやめたいときはやめるんですけど」
 と、いきなり険悪なムードから親子の会話が^^;

 そのあとも、なんとか父に気を使ったことを言おうとするんだけど
「ああ、あそこのチーズはすごかった」
「あそこの果物を食べるためだけでもまた行きたい」
 と、ホンネしか出なくて^^;
 ますます父をカリカリさせる…

 しかし、お昼ごはんに、私が、前の日にチューリヒの空港スーパーで買ったチーズ(乳製品は検疫フリーですがX線は通します)と、アヴィニョンから持ってきたリンゴ(事前カットしたものは再生産性がないので持ち込めます。でもこれもX線通してるのであんまりよくないです)を出したら、
 それを食べた父が
「うっ」
 と黙りました^^;

 わかったか。(とは言わなかったけど)

 チーズに関しては本筋からずれるので、あちらで買ってきたチーズのほうがどうしておいしく感じるのかという話はまた別の機会にして、果物に関して思うのは、酸度の高さが全然違うということ。
 あちらの果物は酸っぱい。でも、その酸っぱさが味に力を与えてる。
 一緒に食べた日本のフジリンゴ(今は欧米でも人気ですが)は、ぼやっと感じる。
 ちなみに、酸度(=クエン酸)度が高いというのは、デトックス効果も大きいと想像できる。ビタミンCの含有だって、酸っぱい果物の中でこそ高まるはずだ。

「酸っぱいことは価値」なのだと私は思うけど、果物の一般的な褒め言葉って「あまい!」ですよね。。。肉の褒め言葉が「やわらかい!」であるように。。。

 「あちらの青果は見た目を気にしない」とはよく言われることだけど、見た目があまり重視されないのは、あの、たとえ農産物でもワイルドを感じさせる味のためには、見た目を気にしない程度の放置具合がちょうどいいからなのかもしれません。

 そして、その酸っぱい果物に私はクレイジーになってて、はるばる脚を運んでまたいつか食べたいものだと、思っているのです。

IMG_4035.JPG
↑リヨンのナチュラル・フーズ・ショップと

IMG_4042.JPG
↑そこで買った「熟れすぎセール」のスペイン産タンジェリン。1キロ2ユーロ。
これもジューシーでじゅわっときておいしかったよ〜〜

IMG_4038.JPG
↑関係ないけどあちらも「グルテン・フリー」がホット。

IMG_4081.JPG
↑アヴィニョンのベスト・ウエスタン・ホテルの朝食。
ジュースのグラスが2つあるのは、オレンジ3個絞ったら入りきらなかったから^^

IMG_4107.JPG
Moulin d'Arome の朝食。お客さんが私ひとりだったので
ビュッフェでなくこのように出してくれました。ここの果物は
ほんとにおいしかった!!!


いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
過去ログブログは、秘蔵写真もいっぱい^^
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net/

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)












あなたの癒やしにイチオシのチャックさんCD↓
http://bit.ly/PFvHfV
posted by 石塚とも at 21:58| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

パリとジュース

 タイトルに「パリ」とついていますが、今いるところは、フランス南東でマルセイユと並んで第2の規模を誇る都市、リヨンです。金融都市であり、ルネッサンス期にメディチ家の支配を受けたので、パリをしのぐ「食の都」と言われています。見たかった理由は、そのような地方都市の食生活をかいまみてみたかった、ということ。

 ところが、フランス第2の都市でも、ベジタリアン生活はなかなか大変そうです。レストランに入れば必ずサラダはあるんですが、動物性のものは必ず入っていますね。抜いてもらえばいいのでしょうが。
 そして、もっとないのが、フレッシュ・ジュースやスムージーが飲めるスタンドです。パリのカフェでは「オランジュ・プレッセ」といって生オレンジジュース用意しているお店、結構あるのですが、こちらのカフェは、ボトル入りばかり。

 というわけで、以前読んだ、こちらの記事を思い出してしまったのです。とっても興味深い記事ですね。パリだけが、フランス全国平均の2倍のフレッシュ・ジュースをとり、105%の野菜ジュースをとり、サラダも買ってまで食べている。フランスの中で、パリの食生活だけが、カリフォルニア化しちゃってる。
 他の地方では、ラードであげたポテトフライとか、全国平均の10倍のビールを飲んでるストラスブールとか……(他の土地ではワインを飲むから、独領としての歴史も長いストラスブールがこんなに突出するんだと思いますが……)

 今回地方都市に来てはっきり思ったのですが、ジュースとスムージーというのは、超ヒップな都市の飲み物なんですね。上海では2008年の段階で、ロベックスジュースみたいなジュースバーがカナダから来てました(リヨンでも、ビジネス地区に行くとスタンドがあるのかもしれません)。渋谷青山地区のスカイハイに毎日500ccのジュース飲みに行ける自分が、世界でも稀有な場所に住んでいるんだってことがよくわかりました。

 もう一つジュースが飲める場所、それは、空港とか駅。チューリヒでもロンドン・ヒースローでも、フレッシュ・ジュースやスムージーの飲める場所があった。スイスの鉄道駅にblueberry っていうアメリカ風のサンドイッチスタンドが入ってるんだけど、ここではオリジナル・ブレンドのフレッシュ・ジュースを扱ってた。リヨンにもPart-Dieu 駅にスムージー・スタンドがあるそうです(明日行ってみます)。日本でも一応、駅でジュース売ってますね。空港にはまったくありませんが……。

 実はリヨンに着いて最初に朝食をとったホテルがとてもラッキーだったため、その後こんなに苦労するとは思ってなかったのです。そちらの朝食ビュッフェでは、山積みのオレンジと、プレス・ジューサーがどんとおいてあって、好きなだけジュースを飲めるようになっていたの。それで8ユーロ!(ほとんど生物がおいてないコンチネンタル・ブレックファストでも、9ユーロ以上のところがほとんどだった)。ドライフルーツの中にはデーツまでおいてあって、こちらのホテルはいたれりつくせりだったので、明日もう一度行こうと思います。

 私は、ホテルのお部屋は簡素でじゅうぶんなので、そういうところは朝食を提供しないことも多い。なので、こんなふうに近所のホテルに朝食を食べに行きます。この方法は、日本でも使います。札幌、京都、名古屋などで試しました。

 次回は、こちらで大好きなホテルのお話をする予定です。

画像 001.jpg

画像 002.jpg
↑これがホテル朝食にあったジュース・プレッサー。感激しました^^
どんどんジュース出てくるんです(3個×2杯でオレンジ6個分いただいちゃいました…)
ちなみにこちらのオレンジは、ナチュラル・フーズ・ショップで買っても、キロ2.5ユーロぐらいです。

いつも読んでくださってありがとうございます。
記事が気に入ってくださいましたら、
いろいろな人にインスパイアをお分けできるように、
1日1回の応援クリックいただければ幸いです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ


メルマガ「石塚とものロービューティ寺子屋」では、
ローフードを超えて、おとなの女の人生に役立つ情報を発信しています。
こちらもごひいきにしていただければ幸いです。
http://www.mag2.com/m/0001243615.html

「日々のおいしいもの」「映画」「生活のtip」は
twitter で発信しています。
@tomoishizuka
をフォローお願いします。


(「拍手ボタン」から感想を書いてくださる方へ。
「拍手ボタン」の感想は一つの場所に全部まとめて集まってしまうので、
日にちやテーマなどどの記事についての感想か簡単に示していただけると嬉しいです。
ご協力ありがとうございます)











posted by 石塚とも at 03:10| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする