無料ダウンロードe-book

無料ダウンロードできるe-bookはこちらから

高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介

読者特価のブレンダー・ジューサーとRBJ推薦のお買い物

ローフード・フォー・ビジー・ピープル

石塚ともの出版物はこちらから

お知らせ(2019/11/06)updated!
有料記事の配信を始めました。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2011年01月24日

【案内】「イキイキ酵素くんパワフルジューサー」が「ヒューロム スロージューサー」と名前を変え、いろいろあって大幅値下げになりました。

 私が愛しているジュース専用マシン、「イキイキ酵素くんパワフルジューサー」ですが、「HUROM SLOW JUICER (ヒューロム スロージューサー)」と名前を変え、お値段も、お買い求めやすいお値段に変わりました。

 変わった個所は……

・今までセットに含まれていたパーツのうち、あまり使われない2パーツ(ジュース・ストレーナ大=目の粗いもの、フィルター)の2種が、セットからはずれた(オプションでお買い求めいただけます)

・円高差益還元・および世界統一価格

 上記の点から、今までのお値段 \49,800 → ¥39,800 と、1万円も下がります(自分も前の価格で買っちゃったのでちょっと悔しい^^;)

 そしてさらに、

・ホワイト、レッド、シルバーと 3色から色が選べるようになります(機能には関係ないのに、なぜか嬉しい^^)

・ロービューティジャパンの心づくしのお値引きと、「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」DVDのプレゼントは今後も続きます!

 というわけで、価格と購入のお問い合わせ方法は、まずこちらをお読みください。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/173208902.html

 ヒューロム君が来てから、とんとグリーンスムージーを飲まなくなってしまった……。「自分はジュースの方があってる」と思われる方、どうぞお問い合わせくださいね。

white_s.jpg
silver_s.jpg
red_s.jpg
↑バイタミックスとカラーコーディネートできちゃうかも?!

応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ押してね♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 20:14| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

メルマガ二つ発行です。 ついに始動「ロービューティ寺子屋」とみんなにシェアを伝えたい「石塚とものロービューティジャパンだより」

 ロービューティジャパンでは、このたび、2つメルマガを発行します。
(商品のお知らせはありますが、登録そのものは無料です。)

一つ目は、ついに(?)始動
「石塚とものロービューティ寺子屋」


 以前もお伝えしたように、健康、キャリア、ファイナンス、語学習得、人間関係……と、現代女性が身につけておきたいスキルについてお伝えするマガジンです。

 もう一つは、
「石塚とものロービューティジャパンだより」
(こちらは、旧「ロービューティジャパンからのお知らせ」を改題したものです。旧メルマガにご登録の方は、再登録の必要はありません)


 こちらは、石塚ともがみんなに伝えたいこと、感動したこと、生活の中での発見や成長をシェアしていくマガジンです。

 皆さん忙しくて、「ブログだといちいち読みにいけない、そのあいだにニュースを逃しちゃったよ〜」という声をいただくので、今後はメルマガ中心に更新していくことにしました。
 ブログにもコピペをはりつけたりしてフォローしていくつもりですが、エネルギーがそこまで間に合わなかったりしたときはメルマガだけの更新になってしまうこともあると思うので、情報を逃したくない方はぜひメルマガ登録をお願いいたします。

 「寺子屋」は「あなたのお役に立ちたいことを書いていく」系のマガジンで、「たより」は「あなたと一緒にシェアしたい! 感動したい! 成長したい!」シェア系のマガジンです。お好みに応じて(できれば両方?) 登録してくださいね。

 それ以外に、「父と娘」も書いていきます。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。


映画メルマガ、2年も更新してないけど、せっかくメルマガづいてるからこれも頑張ろうかな。。。








メルマガ登録・解除

















今週、いちばん癒せる映画!
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ



こちらも応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 22:28| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

「私たちの食べているものに、『農業製品』なんてほとんどない?」 映画『フード・インク』について、「週刊金曜日」に書きました。

「私たちが食べているものに、『農業製品』なんて、ほとんどない?」
 なんとなくそうなんだろーなーとは思ってたんだけど、現代のアメリカが、いかに資本の集約した「インク=株式会社」で作られているか、っていうことを描いた映画、『フード・インク』が、今週末(1月22日(土))より、全国順次ロードショーとなります。

公式サイト
http://www.cinemacafe.net/official/foodinc/

 この映画について、21日(金)発売の週刊金曜日に書きましたので、ぜひお手にとってみてください。私が「いのちを食べる」ことについてどう考えているか、ベジタリニズムについてどう考えているか、なども、ちらっと入れています(今回は文字数が少ないんだけど)

応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ



posted by 石塚とも at 18:06| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

今週末、松田すみれさんのローチョコ・ワークショップ、まだお席があるとのことです

 告知です。今週の日曜日(1月23日)の13時より、 Veggy Steady Go! 編集部併設のキッチンサロンで行われる松田すみれさんのローチョコ・ワークショップ、まだお席ありとのことです。

 最近、ちょっとお話させていただいたんですが、いつもお料理やチョコに極上の笑顔をトッピングしてくれるすみれさんですが、意外と乗り越えていくべき問題に共通点を確認したり(って、人間だから皆そうかな)、でも、そんな彼女、ますます運命の流転を感じている模様。宝石のようなローチョコの極意をまじかに見られるチャンスに、ぜひどうぞ。

 詳しくはveggy のイベントページから確認とお申し込みを。

 http://www.veggy.jp/info.html#ivent

応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 10:32| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

業界初?「(ロー)ベジ男子だけの本音トークイベント(しゃべり場)」11/4(夜)急きょ開催します。

追記・現在満席。キャンセル待ちを若干名受付中です。
(2010/10/30 pm21:55)


 突然なんですが、Veggy Steady Go! 営業部員の井出さん(男子)の強い要望により、このようなイベントを開催します。
 井出さんと、Veggy の編集長の大崎さんの参加が決定していますが、Veggy の公式イベントではまったくありません。たまたま御縁での私的イベントになります。
 ちなみに、大崎さんと井出さんはベジ系男子であると同時に、 Veggyきっての哲学系男子でもあります。彼らが書いてるブログはこちら。大崎さんのポスト 井出さんのポスト
 そして、井出さんが私の「父と娘の〜」のメルマガを読んで書いてくれた記事はこちら

 具体的には、
・私以外の参加者は全員「(ロー)ベジ男子」(コンシャスであれば、比率とかは問わない)
・ベジ生活をしていて、いろいろ言ってみたかったことを好き勝手にシェア。
・石塚がそれを徹底ヒアリング、

 するという会です。

・「どうもこの世界、女性ばかりが多くて本音を出す場がない。男性同士でぶっちゃけトークしてみたい(私がいるけど^^;)」
・「ローベジ女子と付き合っているが、彼女との接し方で問題を感じている」
・「ベジとして、男ジェンダーをどう再構築するか?」
・「ベジとして、現代社会をどうとらえ直すか?」

 などについて、シェアしたいことのある方、他の男子の意見を聞いてみたい方、石塚に意見を聞いてみたい方、ご応募ください。このブログがアップされ次第、先着順です。
 ご参加をお待ちしています。

・日時 11/4 (金) 午後8時〜10時過ぎ
・場所 ロービューティジャパン 石塚宅 (港区西麻布。広尾、六本木駅より10分または渋谷駅よりバス)
・募集人員 3〜4名
・参加費 1500円(当日現金。おつりのないようにご用意ください) ロースイーツつき
・お申込み
 件名を「男子トークイベント参加希望」として、rawbeauty8[@]gmail.com まで
 メールをお送りください。
「お名前」
「メールアドレス」
「メールアドレス以外の連絡先(携帯、FAXなど。メール不着の場合のみ使用)

応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 18:14| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

【急募】10月30日からの英語教室(1部、4時からの回)、キャンセルにつき1席募集

追記・締め切りました。
ウェイティングリストもかなり数が長くなっているので、現在申し込みをいったん中断しています。
ご興味のある方は、このブログとメルマガ「ロービューティジャパンからのお知らせ」
告知しますので、そちらに登録をお願いいたします。
(2010.10.30 PM10:00



 10月30日から開講される「ロービューティジャパン主宰、英語教室 レベル1」に、キャンセルが出て、ウェイティングリストの方もご都合が合わなかったので、急きょ1席募集いたします。先着順です。受講希望の方は、こちらのブログをご覧次第、件名を「英語教室申込」として rawbeauty8[@]gmail.com までお申し込みください。([]をはずしてください)

■期間、
 2010年 10月30日、11月6日、11月13日、11月27日 (土曜日)
第1部 4〜6時の回です。

 4セットで1クールとなります。1回単位の受講はできませんのでご注意ください。
 授業の性質上、補講ができません。録音した音声ファイルをお渡しするか、時間が合わない方はもう一つのクラスにオブザーバー参加することはできます。
 発音・リズムは先生をまねすることが重要となりますのでなるべく欠席せずにお受けください。

■対象
 中学英語で止まってしまっている方に最適のカリキュラムですですが、初級〜上級の方まで受けていただけます。
 夏休みの第1期は、英語でお仕事をされている方も「基礎をやりなおしたい」といって受講されましたが、「今まで抜けていたところがわかった」とご好評をいただきました。
 ローフードに興味のない方にはあまり向きません(この機会に興味を持っていただくことは可能ですが)

■ お値段は
 4回の授業・1セットで1万8000円。
 1回の授業が、100分のレッスンと20分のフリー・カンバセーションで構成されます。これが4回です。
(お申込みは、カリキュラムの都合上、セットでの申し込みとなりますのでご了承ください)
 レッスン時間を90分→120分に拡張したのと、サービス向上のため、値上げさせていただいています。ご了承ください。

■ レッスン内容は

・日本人がリスニング・スピーキングでもっともつまづいてしまっている理由1「日本語にない音声」を、ローフードで頻出の単語が発音できるように、丁寧に学びます。(発音に必要な筋肉を徹底的に鍛えます。)
・日本人がリスニング・スピーキングでもっともつまづいてしまっている理由2「英語独特のリズム」を、ロジャー先生渾身の力作「ローフード・ラップ」を使って、体に慣れさせます(ちゃんと、Yo! Yo! で始まります)
・海外旅行したときに、ローフード・レストランはもちろん、普通のレストランでもローフードがオーダーできるように、サバイバル・イングリッシュを学びます。(「このサラダを、ベーコンを抜いて作ってもらえませんか?」「アボカドは2倍にしてもらえませんか?」など)
・海外や、東京などにもある英語のローフード・コミュニティでコミュニケーションできるよう、自己紹介や話題作りの会話を学びます。(「アトピーをなおしたくてローフードを始めました」「私、ゆるローなんです」など)
・終了後、独学で学んだときに、効果が高くなるように計算して、カリキュラムが組まれています。
・授業はロジャー先生が英語で説明した後、私が日本語で解説しますので、まだ聞き取りのできない方でも安心して学んでいただけます。

■場所 西麻布 ロービューティジャパン 石塚宅
■募集 空席1名

■講師 ロジャー先生(カナダ出身。来日30年。言語学学士。有名企業、中高、大学などで英語講師を担当。生徒が何度間違えても絶対に嫌な顔をしないスゴウデ英語教師。趣味・詩作とダジャレ)
    石塚とも

■特典 
・フリー・カンバセーションタイムに、ローフードの軽食をお出しします。
・カリキュラムの期間は、自宅で自習した音声ファイルをロジャー先生にメール送信して聞いてもらうことができます。(次回レッスン時に、先生からフィードバックがもらえます)
・受講生は、『効果10倍速 楽しくて1日1時間はついつい勉強してしまう ロービューティジャパン式ランゲージ・エクスチェンジ』(ベータ版)をお渡ししますので、独学で勉強することができます。
・講座終了後、次のカリキュラムに進むことができます。(音読トレーニングプログラム、基礎2プログラムが用意されています)


■応募方法

 お名前 (             )
・第一希望の時間帯  (         )
・第一希望の時間の抽選にもれた場合、第2希望に空きがあれば入りますか? はい またはいいえ(どちらか消してください)

・簡単な自己紹介
(今まで英語をどういう形で勉強してきたか、英語の何が苦手か、英語が上達したら何をしたいか、この講座への意気込みなども含めて)

 以上をお書きになってご応募ください。

 メールの件名を「英語教室申込」としてください

 英語教室は「時間が合えば受けたい」というご希望がたくさんあるのですが、現行、土曜日のみで申し訳ありません。現在、次善策を検討中です。
 どうぞよろしくお願いいたします。

応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティへのボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ



posted by 石塚とも at 09:10| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

東京ベジフェス、10/16(土)ナッシェルさんにて、10/17(日)アロマハートさんにて販売応援(サイン会)します。

 ビジー・ピープルのDVD、本当は6月後半にできている予定だったのに今年も大々的なお披露目は東京ベジフェス…orz でも皆さんとお会いできる貴重な機会なので、今年も販売応援行きます。サインもいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

10月16日(土) 午後1時〜2時 ナッシェルさん

10月17日(日) 午前11時〜12時 アロマハートさん

 お会いできるのを楽しみにしています!

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ



posted by 石塚とも at 07:43| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

10/15(金)11月も2回、 福島県内で講演とサラダ、スムージー、ブラウニー体験会のお知らせ

告知が遅くなってすみません。
福島県地域づくり総合支援事業・までい流ヘルスツーリズム事業の一環として、年内、表題の3回、福島県内でセミナーをいたします。

「までい流健康セミナー ローフード料理講座&交流会
 私をキレイにした不思議な食べもの ローフード」

10/15(金)10:30〜13:00
 飯館村 エコハウス

11/2(火) 時間同じ
 道の駅 南相馬

11/26(金) 時間同じ
 道の駅 相馬・体験実習室

定員 各回30名

参加費 2000円 (サラダ、グリーンスムージー、ブラウニーつき)

問い合わせ・申込 お日様プロジェクト 大石さん 080-1833-8916
http://madeilife.jp

2000円で3品つきのお得感は、地元の野菜の協力ならではです!
皆さんとお会いできるのを楽しみにしています^^

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 09:44| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

正義のないところに居場所があるから

 ブログ村に帰らせていただきました。
 みなさん、よろしくお願いいたします。

 脱退したのって、去年の夏だっけ?

 そのときには、2つの理由がありました。

1 自分のペースで、ビジネスがしたかった。

 私のブログは営利目的なので、しっかり営業していきたかったのですが、当時のブログ村でビジネス・ベースのブログは少なく、居心地も悪いし、自分のお客さんしか見ていないところでしっかりビジネスしたいと思うようになりました。

2 「食物酵素論」に関する自分なりの疑問

 ローフードに関して、本を書いたあともずーっと思っているのがこれで、そのために、当時の私のブログは切れ味を失っていました。私のアマゾンの書評に「科学的根拠があいまいだ」と書いている方がいますが、今になってみると、当時は、それ以上のことを書けば自分がますます違う方向に行ってしまうので、あれができるかぎりの選択でした。7月6日に発売された第6刷では、ローフードの解説ページ(p35~37)を改訂しています。7刷が出ればもう一度改訂したいと思っています)
 その後、1年かけてあちこち調べたり、学んだり、質問したり、一つの学派に偏らずいろいろ調べて、私としては「こうではないか」という仮説をもっています。
 食物酵素に関して、自分が責任がとれる発言ができるようになったということです。

 再登録した理由

1 情報は一括処理の方がよい。

 見ているだけの人、そう思いませんか?

2 今は、営利、非営利含めていろいろなブログがある。

 そして、主張がみんなばらばらで、「統一された正義」がない。
正義がない場所は平和な場所。(ノン・ヴァイオレント・コミュニケーションには「正しい」「間違っている」はない。「都合がいい」「悪い」しかない)

3 最近、皆さんに知ってほしい情報をたくさん出しているので、ぜひ、よりたくさんの方に見ていただきたい。

 というわけです。

 ランキング、参加します。
 
 あらためまして、皆様どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 13:06| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

「ロービューティジャパンからのお知らせ」のメルマガを作りました&近況いろいろ

★サンプル号ではe-magazine だけの告知となっていますが、他の出版やイベントなどのお知らせなどもみな告知いたします。忙しくて毎日ブログにアクセスできない方、最新の情報を逃したくない方、ぜひ登録してくださいね。



ブログ村ローフードカテゴリで私に関する記事を書いてくださった皆さん、ありがとうございました(vita-mixの記事を書いてくださったシェンさん含め)。皆さんが心をこめて書いてくださったものを、一つ一つありがたく感慨深く読ませていただきました。
ブログ村は本当に大好きで、なぜなら、「私、もっと自分の人生を生きるの!」というエネルギーにあふれた記事をいつもたくさん読むことができるからです。忙しくてもかなりの記事を読んでいます。そういうエネルギーにあふれたものを読むことは、私にとってローフードを食べることと同じ周波数をもつことなのです。それは「自分を元気にしてくれること」なので、時間を割いてもそれ以上のパフォーマンスを得ているなあと思っています。
結局のところ、健康になると、人はより一層、そういうエネルギーにひかれていく(もっと取り込みたくなる)ものじゃないかしらと思います。
このタイミングで再登録しようかしら? とか一瞬考えたのですが、私は自分の責任でいろいろ実験的なことをやっていきたいので、今のところちょっと距離をとった今のポジションでいようと思います。でも、繰り返しますが、私はローフードブログ村のファンなのです!

★今日はロジャー先生の英語教室初日でした。注意していたのですが自己紹介でやっぱり長くなってしまい、発音が押してしまってごめんなさい。でも、ネイティブ・スピーカーと発音トレーニングして自信つけてくれたと思います。明日の皆さんもがんばりましょうね。

↓今日のおやつ。
ハーフ・カットのパッション・フルーツ(福岡県産)、くるみとメイプル風味のロー・ソフト・クッキー、マンゴー・カシュー・クリーム。
うちのクリームはオイル・フリーなので、ふわふわ軽くておいしいのです。
english_cake.jpg

posted by 石塚とも at 23:46| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

e-magazine 「ロービューティジャパン 準備-02号」 #rawfoodjp

「ロービューティジャパン 準備-02号」を発行しました。
久しぶりに2週間で80枚の原稿を書いて腕が張りましたが(!)
今週も映画『インセプション』の公開に間に合わせたかったので
本日の発行となりました。
次回以降はもうちょっとゆっくりかな?
(でも出せば出すほど書きたいことがいっぱい……)

どうぞよろしくお願いいたします。

**********************************************************************

ローフードを通して、一歩先行く生き方を考えるE-MAGAZINE

ロービューティジャパン 準備号-02

特集:「ローフードといのち」を考える

文責・発行 ロービューティジャパン代表 石塚とも
2010/07/23 発行

「ローフード」。単なる食べものだけではない、
人生の見方を変えてしまう不思議なツールを通して、
感じたこと、考えたこと、一歩踏み出すヒントになりそうなことを、
e-magazine にまとめました。
なるべく定期発行を目指していきます。

第2号の特集は、「ローフードといのち」を考える です。


目次
「『半殺しで食べる』ことの大切さ」(随想)
「『死ぬものは死ぬ』という勇気」  (シェア・随想)
ホ・オポノポノをあざ笑う小気味良さ『インセプション』(映画評)


体裁
PDF ファイル
A4版 9ページ (本文7ページ 約13,000文字 原稿用紙32枚分)

下記のアプリケーションをダウンロードすると、
iPhone , iPad からも読むことができます。
http://www.dl-market.com/apple.php

レーティング(年齢制限)はございません。

商品に関しまして質問がある場合は、
こちらからお願いします。
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381

定価750円
一度ダウンロードしますと返品できませんので、
ご確認の上、お求めください。

商品定価の40パーセントのアフィリエイト報酬を設定しております。
「アマゾン」のアフィリエイトと同じように、あなたのブログやメルマガで
当e-magazineを紹介することができます。
手続き方法はこちらをお読みください。
http://www.dl-market.com/how_to_affiliate.php

また、5%のポイントを、次回のお買いものの際に使うことができます。

ご購入はこちらから。

http://www.dl-market.com/product_info.php/products_id/79539
posted by 石塚とも at 09:13| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

キラジェンヌさんの新刊レシピ本の予約がスタート

 札幌他大阪でも営業の始まったローフード・カフェ「LOHAS」のオーナー、土門大幸(hiro)さんのレシピ本が、7月26日にキラジェンヌから発売されることになりました。

 表紙写真を見ますと、ある意味みんなが待ってた「力の抜けた、ふつうの日本の」ローフードのような感じがします。私は、「日本のお父さんが、ある日、ローフードシェフになった」っていうサブタイトルを勝手に頭の中でつけてます。

 この発売が、7月26日(月)からは、キラジェンヌさんの直販と、特約店のみでの発売になるそうです。
 特約店は、

ナッシェルさん
LLMPさん

LOHASさん


 お好きな食材と合わせて一緒にどうぞ。
(LOHASさんだけ、まだ予約ページができてない^^;)

 ところで、「ビジー・ピープル」のDVDが、かなり遅れてしまっています。DVDは書籍と違って、私の手が届かないのです。8月にできるかなあ。あと少々お待ちくださいませ。

posted by 石塚とも at 19:39| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

e-magazine 「ロービューティジャパン 準備-01号」発刊しました。#rawfoodjp

 ずっと出したかったe-magazine 「ロービューティジャパン 準備-01号」を発行しました。
 明日(17日)公開の映画『借りぐらしのアリエッティ』の評をのせているため、かなり根詰めて作業して、なんとか今日アップロードすることができました。(あっ、日付が変わっちゃった!)

 ロービューティジャパンのロゴを作ってくれた島田さんに素敵なイラストを頼んでいるのですが、間に合わなかったので、準備号のうちは、テキストだけの素っ気ない体裁です。でも、テキストは、普段のブログよりも濃いものをたっぷり読めるようにしました。有料にしたことで、公衆の目に触れるブログよりも核心に近づくことができました。
 また、iPhone iPad で読めるようにしたことで、以前からの「電車の中で読みたい」という声に、少しだけ答えることができました。
 どうぞご検討くださいませ。(商品の性質上、返品はできませんので、慎重に)。

***********************************************************

ローフードを通して、一歩先行く生き方を考えるE-MAGAZINE

ロービューティジャパン 準備号-01
文責・発行 ロービューティジャパン代表 石塚とも
2010/07/16 発行

「ローフード」。単なる食べものだけではない、
人生の見方を変えてしまう不思議なツールを通して、
感じたこと、考えたこと、一歩踏み出すヒントになりそうなことを、
e-magazine にまとめました。
今後もなるべく定期的に発行していきます。
スムージーとスイーツとファスティングに飽き足らなくなった
あなたのための、e-magazine です。

目次
『ローフードを食べて、欲しいものを手に入れる方法 〜4年間の経験から〜』(シェア・提案)
『女性が男性からサポートを受けるということ』 (シェア・随想)
『平床・木枕でどうやってエッチするんですか?』 (シェア・随想)
理想の異性愛の形なのか? 『借りぐらしのアリエッティ』(映画評)

体裁
PDFファイル
A4版 12ページ (本文10ページ 約18,000文字 原稿用紙50枚分)

下記のapp をダウンロードすると、
iPhone , iPad からも読むことができます。
http://www.dl-market.com/apple.php

レーティングはございませんが、一部性愛を含む表現があります。

商品に関しまして質問がある場合は、
こちらからお願いします。
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381

定価900円

商品定価の40パーセントのアフィリエイト報酬を設定しております。今回の定価は900円ですので、360円となります。
お読みになられまして、他の方に推薦したいとお感じいただけましたら、
ぜひご参加ください。
手続き方法はこちらをお読みください。
http://www.dl-market.com/how_to_affiliate.php
(アフィリエイト手続き方法に関しての質問はお受けしておりません)
また、5%(45円分)のポイントを、次回のお買いものの際に使うことができます。

ご購入はこちらから。
http://www.dl-market.com/product_info.php?products_id=78247

posted by 石塚とも at 00:13| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

ロジャー先生の英語教材が届いた&今後の日程につきまして

 7月30日(金)から開講される、ロジャー先生の講座の教材が届いて、うなりました。

 初日読むポエム

Double Pleasure
In Seventh Heaven

続きを読む
posted by 石塚とも at 23:09| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

小さなお話会『ローフードは、自分探しにどう役立ってきたか』@茨城 6/26(土)午後

 今年は講演をほとんどお受けしていません。書籍やDVDなど、裏方に回って見た目もかまわず働くのって楽しいし、うーんとね、人に直接お話しするのに、これでいいのかな? と、昨年考えてしまったのもあり。

 人に何かをお伝えするのに、「指導」「講義」という形と「シェア」という形があります。「指導」「講義」というのは、来てくださった方に、確実に何か役立つことをお伝えする形態。それに対し、「シェア」は、私の中から勝手に湧きあがってきたパースペクティブ=物の見え方をそのまま叙述するものなので、聞きに来てくださった方が何かを得てくださるか、むらが出てしまう部分があります。

 今朝、「父と娘〜」のメルマガの第4号を発行したのですが、1号と2号は、かなり「指導」を意識していたのですが、3号はかなり「シェア」の傾向が強くなり、第4号は完全に「シェア」の配信になってしまった。。。 (選択してやった、という意識はしっかりあり、感情に自己決定を奪われてそっちに流れた、というのではないですが)

 しかし、他人の価値観をゆさぶり、パラダイムシフトにもっとも機能するのは、この「シェア」の方じゃないかな、と思うことがよくあります。たとえ、そのシェアによって湧きあがってきた感情がネガティブなものであったとしても。それが、もっとも直面すべき(直面すればクリアリングは簡単です)問題をよく映し出してくれている、ものではないかと思うのです。

 それに、そんなふうに、見る側が感情が湧き起こされることを期待して、(ときにはお金まで払って)見に行くもの、それこそを「芸術」というのですよね、島ファミさん

 というわけで、島ファミさんから、「ぜひ、お話会をしてほしい」とお話をいただいたとき、「ローフードは、私探しにどう役立ったか」というきわめて「シェア」に近いテーマをご提案させていただいたところ、「私のイメージしていたことと、かなり近いです」とワクワクしたお返事をいただいたのです。

 今週の土曜日で、もうあまり時間がありませんし、場所もちょっとたどりつきにくいし、募集人数も多くありません。本当に「御縁のある人」だけが集まる会になるのではないかしら、と、予感しています。
 「何か私に必要なことが起こるかもしれない」とぴぴっと感じた方のお申し込みをお待ちしています。

石塚とも in IBARAKI お話会・・・・「ローフードは、私探しにどう役立ってきたか」

※6月26日(土)14:00〜1時間くらい 島ファミ宅にて 
お菓子つき¥2500
同日11:30〜13:30までのRAWエスニックビュッフェ終了後です。
(私もランチタイムからいます)


詳しいお問い合わせは、
島ファミさんまで。
loveletterinfoあっとeatsarts.com(あっとを@に変えてください)
詳細はこちら。
http://famisland.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-029c.html

 話は変わりますが、最近、「御趣味は?」と聞かれると「問題解決です」と答えてしまいそうな自分がいます。チャレンジはいっぱいあるのですが、ふと「どんとこい」とつぶやいてたりします。
 明日もいい天気そう。DVDがかなり手を離れて、次のプロジェクトの本格的にいきそうな明日。


 
 
posted by 石塚とも at 22:05| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

「ローフードを食べて元気になった人のための英語教室」(超基礎・全4回)募集開始

 ロービューティジャパンへの日頃の応援、ありがとうございます。

20時をすぎましたのと、
満席御礼にて受付終了しました。

お席の可否は、14日(月)中に差し上げます。



 夏休み、英語教室の正式募集を、開始いたします。

 応募したい方は、この記事に最後まで目を通され、
 一番下の申し込み方法に従って
 この記事のアップ時より、2010年6月12日(土)夜8時までのあいだに、お申込みください。


 昨年、「潮田さんの英語学習法」を買ってくださった方のために音読会を開催してきたのですが、どうやら皆さん、発音で苦労されている方がとても多いことに気づきました。また、英語が苦手だった私がぶつかりながら勉強を続ける中で、「こうすれば、楽しく効果的に伸びる」という方法をみなさんに感じてもらいたいと思うようになりました。

 そこで、ロジャー(”Rawger")先生にお願いして、、
「中学程度で止まっている」
「英語でローフードのことをもっと話したい、聞きたいと思っている人」のためのカリキュラムを、
練りに練って開発しました。
 ロジャー先生は、カナダ生まれで、専攻は言語学。有名企業や、大学などで、英語の苦手な日本人に英語を教えて25年のキャリアがあります。

■期間、
 7月31日、8月7日、8月21日、8月28日 (土曜日)

第1部 4時半〜6時
第2部 7時〜8時半
 4セットで1クールとなります。1回単位の受講はできませんのでご注意ください。
 授業の性質上、補講ができません。録音した音声ファイルをお渡しできますが、発音・リズムは先生をまねすることが重要となりますのでなるべく欠席せずにお受けください。

■対象
 中学英語で止まってしまっている方に最適のカリキュラムです。
 当講座「受講前」「受講後」の発音の変化を当ウェブサイトにご提供いただける方、歓迎。
 ローフードを意識した生活を心がけている方のためのカリキュラムとなりますので、ローフードに興味がない方には向きません。

■ お値段は
 4回の授業が1セットで1万4000円となります。
 1回の授業は、75分のレッスンと15〜20分のフリー・カンバセーションで構成されます。これが4回です。
(お申込みは、カリキュラムの都合上、セットでの申し込みとなりますのでご了承ください)

■ レッスン内容は
・日本人がリスニング・スピーキングでもっともつまづいてしまっている理由1「日本語にない音声」を、ローフードで頻出の単語が発音できるように、丁寧に学びます。
・日本人がリスニング・スピーキングでもっともつまづいてしまっている理由2「英語独特のリズム」を、ロジャー先生渾身の力作「ローフード・ラップ」を使って、体に慣れさせます(ちゃんと、Yo! Yo! で始まります)
・海外旅行したときに、ローフード・レストランはもちろん、普通のレストランでもローフードがオーダーできるように、サバイバル・イングリッシュを学びます。(「このサラダを、ベーコンを抜いて作ってもらえませんか?」「アボカドは2倍にしてもらえませんか?」など)
・海外や、東京などにもある英語のローフード・コミュニティでコミュニケーションできるよう、自己紹介や話題作りの会話を学びます。(「アトピーをなおしたくてローフードを始めました」「私、ゆるローなんです」など)
・終了後、独学で学んだときに、効果が高くなるように計算して、カリキュラムが組まれています。
・授業はロジャー先生が英語で説明した後、私が日本語で解説しますので、まだ聞き取りのできない方でも安心して学んでいただけます。

■場所 西麻布 ロービューティジャパン 石塚宅(当選者にメールでお知らせします)
■募集人数 8名 (満席の場合、追加クラスにて4名追加あり、「応募方法」をお読みください)

■特典 
・フリー・カンバセーションタイムに、ローフードの軽食をお出しします。
・カリキュラムの期間は、自宅で自習した音声ファイルをロジャー先生にメール送信して聞いてもらうことができます。(次回レッスン時に、先生からフィードバックがもらえます)
・ご希望の方に、石塚ともが現在執筆中のe-セミナーブック『効果10倍速 楽しくて1日1時間はついつい勉強してしまう ロービューティジャパン式ランゲージ・エクスチェンジ』(仮題・2011年発行予定・予価5000円・お渡しするベータ版は9月完成予定)のモニターになっていただくことができます(このやり方で半年以上勉強していただける方に限ります)。
・講座終了後、おひとりおひとりに今後の独習アドバイスをいたします。また、今後続編の講座が開講された場合、今回の講座を受けた方が優先で受講することができます。

■応募期間
 この記事のアップ時(2010.6月11日午後8時前後)より、6月12日(土)夜8時まで
 この時点で定員に満たない場合は、再度告知をいたします。

■応募方法
 受講を希望される方は、メールにて

・お名前 (             )
・第一希望の時間帯  (         )
・第一希望の時間の抽選にもれた場合、第2希望に空きがあれば入りますか? はい またはいいえ(どちらか消してください)
・第一希望、第二希望とも抽選にもれた場合、追加クラスとして、
 7/30, 8/6, 8/20, 8/27 (いずれも金曜日)の7時〜8時半に開講された場合、入りたいですか? はい ・ いいえ (どちらか消してください)
(この金曜日のクラスはあくまで追加クラスとなりますので、第一希望にすることはできません)
・簡単な自己紹介
(今まで英語をどういう形で勉強してきたか、英語の何が苦手か、英語が上達したら何をしたいか、この講座への意気込みなども含めて)

 以上をお書きになってご応募ください。

 13日(日)に抽選をし、当選者、キャンセル待ちを14日(月)中にお知らせいたします。

メール応募先 rawbeauty8あっとgmail.com(あっとを @に変えてください)
       メールの件名を「英語教室申込」としてください


■お願い
 受講希望の反応が多く、おそらく抽選になると思います。
 大変貴重な機会ですので、どうぞ、有効に活用していただける方の応募をお待ちしております。
 
posted by 石塚とも at 20:18| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

英語教室予告

 この記事は、正式募集の記事をアップしたため、(内容が予告時と若干違いますので)混乱をふせぐため、本文を削除いたしました。

posted by 石塚とも at 21:04| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

マックス・ゲルソン博士のお孫さんと氏家京子さんのコラボ講演会のお知らせ #rawfoodjp

「フードマタース」(LLMPさんで買えるようになったみたいです)、上映会にたくさんの方が足を運ばれたようです。

 さて、7月17日(土)に、ハワード・ストラウスさん(シャーロッテ・ゲルソンさんの息子、つまり、マックス・ゲルソンさんのお孫さん)と、ゲルソン・ケアギバーの氏家京子さんを講師に迎えて、地湧社主催のセミナーが開かれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜地湧社の講座〜 【天然自然の心から始める・第3回】
ゲルソン療法、その理論と実践

講師: ハワード・ストラウス、氏家京子
日時: 2010年7月17日(土) 13:30〜16:30
場所: 東京、神田(エッサムビル4階ホール)
会費: 3,000円

参加申し込み: 地湧社まで、ご連絡下さい。
電話 03−3258−1251 またはメール jiyusha@jiyusha.co.jp

詳細は京子さんのサイト → こちら
または地湧社のサイト → こちら

posted by 石塚とも at 22:25| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ガブリエル・カズン博士来日中&デビッド・ウォルフさんの映画も上映

 5月10日に発売された veggy steady go! の最新号97ページをご覧になった方はご存知と思いますけど、living tree の主宰者で「conscious eating」の著者でもある、ガブリエル・カズン博士が来日中です。15日のイベントはまだ間に合うようです。

http://rmms.jp/event2.html

 それから、sunfood の主宰者でアメリカローフード界最強のエヴァンジェリストの一人、デヴィッド・ウォルフさんと、マックス・ゲルソン博士の娘であるシャーロット・ゲルソンさんが講師として登場する、『フードマタース』の上映会&監督トークショーも開かれます。

映画出演の講師陣
http://www.foodmatters.co.jp/about.html

イベントスケジュール
http://www.foodmatters.co.jp/event.html

 私に「フードマタース」の情報を教えてくれたのは食育ジャーナリストの砂田登志子さんで、私は砂田さんと一緒に17日にプレス上映会と監督記者会見に出ます。面白いお話が聞けたら、レポートしますね。

posted by 石塚とも at 20:22| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

音声認識ソフト初使用&近況たくさん

 みなさんこんにちは。石塚ともでございます。今日も沢山の方がブログにご訪問くださいまして、ありがとうございます。

 私は今この文章を AmiVoice という新しいソフトを使って書いています。
 この AmiVoice というソフトは、音声認識ソフトと言って、私は、実は今、タイプをしないでマイクに向かって話しているだけなんです。そうするとソフトが私の声を認識して自動的に文章を作ってくれます。さっきから練習してるんですけれども、何回かしゃべるごとにどんどん私の声に慣れてくれます。そして、文章が早く、正確になっていきます。ですから、このソフトに慣れれば、今まで以上に沢山の情報発信ができるようになります。
 いつもそうなんですけれども今も沢山アイディアがあって、まずは、このブログも沢山更新していきたいと思います。それから今『ビジー・ピープル』の字幕を作っているところです。それから、新しいメルマガも始めましたし、そのメルマガから繋がる、本当に皆さんに充実感を味わっていただけるセミナー・ブックを作りたいと思っています。
 ローフードの取り入れ方を整理して、誰でも無理なく取り入れられる方法の本を一冊書きたいと思っています。それから、お金と時間がかからずに、とても効果の高い、今までになかった英語の勉強法の本を書きたいと思っています。今、その英語の勉強法がうまくいくか試しているところなので、それに大変時間を取っています。でも、非常にうまくいってるので楽しみにしていてください。
さらに、バレエの中の宝石のようなことばを集めたブログも作りたいと思っています。こんな感じで、たくさん情報発信ができると思いますので、楽しみにしていてください。

 今日はもう一つ、新しい試みをしています。この文章を録音して、mp3ファイルでダウンロードできるようにしています。講演会で、お会いしたときに、お客様から「このブログが本になったら、電車の中で読みたい」という声を何回か聞きました。本にするのは、すぐは難しいですけれども、mp3の音声でしたら、このようにすぐできますので、ダウンロードして、聞いていただくことができます。ぜひ試してみてください。

今後も応援どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。石塚ともでした。





posted by 石塚とも at 21:58| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

新メルマガ「『父親と仲良く(和解)ならないかぎり女としての幸せはない』と気づいてしまった娘のためのメールマガジン」

 みなさま、こんばんは。

 突然ですが、こんなものすごい長いメールマガジンの発行始めます。

 繰り返しますが、

「『父親と仲良く(和解)ならないかぎり女としての幸せはない』
と気づいてしまった娘のためのメールマガジン」


 このメルマガのことを思いついたのは、先日の、オールカラー・レシピ・ブックのパーティでのことです。

 それぞれ美しいお料理を提供してくださったシェフのみなさん、それ以外にも、ローフードを「ベース=基地」としてさまざまに活躍されているみなさんと本当にたくさん、しかも一度にお会いしました。
 そこでお会いした皆さんが、「colors of raw food」というか、本当に同じ色のローフードは一つもなく、みなさんがローフードご自分の個性を結びつけて輝いている姿を、目の当たりにしたんですね。

 それで、私ももっと自分の個性を生かしてみたいなあ、と、思って。


 あと、ちょっと違う価値観にチャレンジしてみたくなったんです。
 ローフードは、「自然存在としての人間」のための食べもの。それをたくさんいただくことで、自然存在としての私は、とても強くなることができました。
 今度は、人間のもう一つの側面、「文明的存在」としての人間(価値を貨幣と交換する)ことを、思い切り楽しんでみたいな、と思って。

「私だからできること」
=「私がこの世でもっとも与えられてこなしてきた宿題」で
=「そこで得た成果が、他の人のサポートになるかもしれない」


 ことが、いちばん、いいんじゃないかなあ、と。

 このメルマガは、「読んだ方に感謝のしるしをいただくほどの価値を提供できる」と確信できたときに有料にしたいと思いますが、今は実験段階でもありますので、無料です。
 無料でも、当ブログ同様、「知らなかった!」「なるほど」と思い、「役に立つ」、そして、ここが一番大事なところですが、「全然魅力ない話だと思ったのに意外やおいしく、楽しんでいるうちに気がついたら自分のタカラになっている(ローフードと同じように)」情報を盛り込んでいきますので、共感できた方、「そういう考え方は今までの私には全然なかったけど(あるいはそうできたらとどんなにいいか思いつつあきらめていたけど)、今が変化の時かもしれない」と思った方は、見てみてくださいね。
(男性の方でご自分のパートナーがそうかもしれないと思う方にもお役に立てるかもしれません)


「『父親と仲良く(和解)ならないかぎり女としての幸せはない』と
気づいてしまった娘のためのメールマガジン」

あなたは父親のことが好きですか? 尊敬していますか? 父親に傷つけられたことがありますか? 期待が裏切られたことがありますか? 痛みを抱えていますか? ゆるしのときは来ましたか? 葛藤が大きなものであれ、小さなものであれ、父親ともう一度仲良くしないかぎり、女としての幸せはない。そのことに気づいてしまったあなたのためのメールマガジンです。一つ先のステップに進めることをお手伝いします。



登録はこちらから。
http://www.mag2.com/m/0001117897.html

posted by 石塚とも at 00:44| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

7月15日、今年もPARC の講座をつとめます。 #rawfoodjp

 PARC(NPO法人、アジア太平洋資料センター)主宰、自由学校の講座「オルタナティブ健康術!」で、今年も講師をつとめます。私の回は、7月15日(木)です。

 タイトルを、「ローフードで変わる、自分と世界」とさせていただきました。

 私たちは、猿ではなく、人間として生まれてきました。文明をもつ自由と不自由を持って生れてきました。このすばらしさとおろかさを、21世紀の今、どのように整理していったらいいのだろう? 

 実はこれは、いろいろな形をとって、だれもが持つ疑問である、と、最近気がつきました。健康を失った時、お金を失った時、愛を失った時、私たちは、その「仕分け」の指針を見直すことを余儀なくされます。

 私にとってローフードの最大の魅力は、あらたで力強い、整理の指針となってくれたことでした。
 本当にローフードは、ポスト・モダンの食べものだと思います。

 
 そんな私の一席に、興味を持ってくださる方、聞きに来てくだされば幸いです。
(なお、この講座は一コマ単位の受講ができませんのでご注意ください)


 
posted by 石塚とも at 23:04| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

バイタミックス、輸入代理店欠品状態だそうです

 バイタミックス代理店の潟Aントレックスさんより、昨晩連絡がありまして、バイタミックスが1月21日出庫分をもって、いったん欠品状態だそうです。(予想以上のスピードで売れてしまったのでしょうか……。)
 次回入荷分の納品が大幅に遅れており、納期が未定とのことです。
 お問い合わせくださった方、検討中だった方、ご迷惑おかけいたします。
 入荷され次第当ブログで告知いたしますので、お待ちくださいませ。

 ご辛抱に感謝いたします。

posted by 石塚とも at 08:03| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

プレマ「らくなちゅらる通信」郵送お申し込み先

 先日もお知らせした、連載エッセイ『とにかく、毎日お片付け。』が始まりました、(株)プレマ様の「らくなちゅらる通信」を郵送でご希望の方は、下記に送料として80円の切手をお送りいただければ発送してもらえます。

〒600-8424
京都市下京区山王町569
プレマヴィレッジ京都 プレマ株式会社
らくなちゅらる通信発送係

その際に、「お送り先ご住所とお名前、また万が一の不着にそなえ、ご連絡ができる連絡先も差し支えなければおしらせ願います。
なお、お預かりしました個人情報は、
らくなちゅらる通信発送の目的にのみ利用します」

 とのことです。

 その他の購読方法などは、こちらをご覧ください。

http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/131778678.html




posted by 石塚とも at 20:07| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

(株)プレマのお客様向け会報誌で連載が始まりました。

「グリーンパワージューサー」の総輸入代理店であり、チャリティ・セミナー「かえる組セミナー」の開催など、経済的成功と社会貢献の両立をめざしているポスト・モダンなビジネス・モデル、(株)プレマの会報誌「らくなちゅらる通信」で、今月号から連載エッセイを書かせていただいています。

 テーマは

「ローフード」ではなく

「お片付け」。

 おお、嬉しい。私が考えているローフードの位置づけは「生活の中のお片付けツール・食べもの部門」なので、「お片付け全般のことを書くというのはどうでしょう?」という提案が「それ、待ってました!」と二つ返事で承諾いただけて、光栄です。

 タイトルは、その名もずばり

「とにかく、毎日お片付け。」

 です。

 この会報誌は、無料で読めます。
 3つの方法がありますので、こちらをご参照ください(郵送の方法が「確認中」となっていますが、数日中にアップいたします。少々お待ちください)
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/131778678.html

 vol.27の12ページには、6月の東京セミナーに参加された読者ライターさんの感想もついていて、お得です^^
posted by 石塚とも at 21:05| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

11月8日(日)夜のイベント告知です。

根来さんが作ってくれた告知文です。

ブログをお持ちの方や興味をもってくれる人が多くいそうなMLに入っている方がいらっしゃいましたら、転送歓迎です。

■■□―――――――――――――――――――□■■
『傷ついた私が生まれ変わるとき』
■■□―――――――――――――――――――□■■

このたび、身近なふたりの女性の出版に際してトークイベントを開催します。
数年前、毎日新聞の和田さんから取材を受け毎日新聞のウエブサイトでの記事になりました。彼女が取材をした記事(摂食障害、薬物依存、援助交際依存から「語る」ことで回復していった人々のレポート)は、日に10万のアクセスがある人気記事でした。その後、追加取材なども加えてルポタージュとして一冊の本にまとまりました。今回は映画評論家でありローフード研究家の石塚ともさんもお招きしてトークセッションをやります。石塚さんと私の接点は「サバイバー」という点です。ありのままでは受け入れられなかった子ども時代を抱えつつ、依存症や自虐的な生き方で迷走しつつ、でもどうにか生き残って(サバイブして)来たという部分で共感を抱いている方です。よりハッピーな生き方を模索するなかでローフードと出会い、今回ローに関する本を出版されました。体も心も喜ぶ本です。
女性や様々なジェンダーを持つ人々が生きづらいという点では相変わらずの社会かもしれません。でも、私は暴力でも依存症という自虐でもなく、国が規定する制度でもなく、もっと違う形で一人一人が受け入れられる生き方ができるのでは?と思っています。この本の出版を記念して私やゲストの方の経験をお伝えできればと思っています。何かを否定する生き方ではなく自分も、周りも肯定して生きてゆけたら素敵ですね。当日はきっとみなさんといろんなビジョンについて分かち合えると思っています。
御会いできるのを楽しみにしています!(ねごろ)


☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。.
.。.:*・゜☆☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。.
.。.:*・゜☆☆゜・*:.

●『傷ついた私が生まれ変わるとき』●
〜「語ること」と「ローフード」〜
日時:11月8日(日曜日) 18:00〜21:00
場所: 渋谷区立 大向区民会館 (渋谷駅から徒歩10分、井の頭通りを進み、交番で左へ)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_omukai.html
スピーカー
毎日新聞記者の和田明美さん(「あいたくて」)
ローフード・エヴァンジェリストであり、映画評論家の石塚ともさん(「ローフード・フォー・ビジー・ピ ープル」)
司会は映像作家の根来祐。3人のトークをお楽しみに。
料金: ロースイーツなし 2000円/ロースイーツあり 2500円
予約:混雑が予想される為予約制になっております。yunegoroあっとgmail.comへ、「お名前、人数、スイーツあり?
なし?」を記入して申込のメールをお送り下さい
【注意】申し込みをする際にはかならずパソコンのアドレスからお送り下さい。携帯からの方は以下のアドレスがご自分の携帯へ届く様にフィルタ設定を変える様に御願いします。この件でリマインダーメールが届かなかった場合そのトラブルによる責任は追いかねます。ご面倒ですが宜しくお願い致します。主催者側メールアドレスyunegoroあっとgmail.com
(メールアドレスのあっとを@に変えてください)

☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。.
.。.:*・゜☆☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。.
.。.:*・゜☆☆゜・*:.

(石塚さんよりメッセージ)「食べること」「傷をおうこと」、どちらも、人生の中で避けては通れない、当事者性100パーセントの行為。
二つの行為を通して、私たちの人生がさらに未来に進んでいくためのヒントについて考えるトーク・ショーです。
ローフードに魅せられている人だけでなく、ローフードを通じて教育にかかわる方、カウンセリングやヒーリングをお仕事にされている方にもぜひ来ていただきたいイベントです。
なお、ロー・スイーツはmanna さんで作っていただけることが決定しました^_- 。



posted by 石塚とも at 23:53| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま再刷作業中です&「11月8日(日)と10日(火)の内容は違うんですか?

「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」、予想を上回る出荷量のため、再刷作業が間に合わず、ただいまメーカー品切れ状態となっております。今、プロの校正の方に見ていただいたものをチェック中です。お取り扱い先にはまだ在庫があります。ご都合の良いお店にお問い合わせください。どうぞよろしくお願いいたします。

「11月8日(日)と11月10日(火)のお話の内容は違うんですか?」とご質問がありました。

 11月8日は、毎日新聞記者の和田明美さん、司会で映像作家の根来祐さんを交えて、心の傷からの回復をテーマに、ローフードを通じての心の変化の体験、社会に及ぼす影響など、この生きづらい社会をどうサバイブする?みたいな方向になるかと思います。

 11月10日は、ローフードの理論と歴史、ローフードの指導者でもあまり説明していない部分はどこか? 何が誤解されているのか? といったようなお話をしたいと思います。自分の体験や今後の哲学に及ぼしていく影響などもお話したいのですが、そこまで時間が及ばないかも^^;


 11月8日の告知文を根来祐さんが書きなおしてくれましたが、別投稿にします。




posted by 石塚とも at 23:39| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

『チャイナ・スタディー』の邦訳の発売は11月下旬

 みんなが「いつ出るの?」「いつ出るの?」と待ち続けて、2年ぐらい待っていた気がする、Colin Campbell 博士の全米ベストセラー『The China Study』。

 いよいよ、11月下旬に松田麻美子先生の翻訳でグスコー出版から発売だそうです。でも、「上巻」だけ。

 なんと、上・中・下巻の三部作で、来年の3月ぐらいにかけて一冊ずつ出るそうです。

 邦訳のタイトルは、

『葬られた「第二のマクガバン報告」』
(上巻)〜「動物タンパク神話』の崩壊と「チャイナ・プロジェクト」〜

 うーん、キャッチーでいいタイトルだ〜。(タイトルのつけ方とか、いっつもグスコー出版さんから盗ませて学ばせていただいているロービューティジャパンです)

 『The China Study』の英語版はそんなに難しくありません。でも、あまりに長いです。日本語版で読むのが楽しみです。

マクガバン.jpg




twitter のアドレスは
http://twitter.com/tomoishizuka
です。
 
posted by 石塚とも at 00:03| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

11月28(土)京都は満席、11月8日(日)渋谷は残席あり、11月10日(火)は詳細決定しました。

講演会、イベントのお知らせです。

11月28日(土)京都のセミナーは満席御礼です。みな様にお会いできるのを楽しみにしています^^

11月8日(日)もかなり埋まっていますが、大きな会場をとっているためまだお席があります。お友達も誘ってお出かけください。
詳細はこちら。
http://rawbeauty.seesaa.net/article/129291265.html

11月10日(火)セミナー詳細決定しました。
サトルエネルギー学会主催のセミナーです。
サトルエネルギー学会とは、帯津良一さんが会長を勤める、代替医療、心理学、精神世界などについて偏見を持たずに広く勉強していこうという団体です。
「サトル」は「悟る」か? と誤解していたのですが、subtle 「微量の」という意味だそうです。世界を動かす微量のエネルギー、エビデンスの求められないエネルギーのことだそうです。
http://www.subtle-eng.com/annai.html#katudou

お申し込みの詳細はこちら。
http://subtle-event.seesaa.net/article/128719581.html

 今回は、この2か月ほど集中して調べていたこと(まだブログに書いていません)「酵素栄養学で誤解されている点は何か?」「知られていることは何で、今までちゃんと説明されていなかったことは何か?」「どういう情報があれば、知らない人、また既存の医学や生物学の知識がある人にも説得力をもって受け入れてもらえるか?」などもお話できると思います。

 ひさびさにお菓子は私が作ります^^

 皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

↓ウェブ拍手もうけてみました。twitter にも投稿しています。



posted by 石塚とも at 20:34| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」お詫びと訂正&ベジフェスで販売応援します

「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」で、訂正箇所が見つかりました。
 186ページで、アーユルヴェーダの考え方では食事をとる時間として勧められるのは午前も午後も10時〜2時の間なのですが、どうした感違いか、夜は「12」と訳したものがチェックをすり抜けてしまいました。

186ページ切り抜き.jpg

 昨日は正誤表の作成作業に追われました。まだ、すべてのお取り扱い先様にもお伝えしていない状態で、これからお詫びし、正誤表をお送りする予定です。

 でも、すでにお客様のお手元に届いてしまった分も多いので、これを見た方は訂正をどうぞよろしくお願いします。

 この本の校正は非常に複雑なので(たとえば、英語のつづりをわざわざ残したりしている)、翻訳監修もすでにお願いしており、さらに日本語のプロの校正を頼むと完全に予算オーバーになってしまうため、私とボランティアで見ざるをえませんでした(最終チェックは私の責任ですが)。

 おかげさまで再刷にゴーサインを出したので、この段階では予算をとってプロの方に再校正を頼んでいます。

 初刷を買ってくださった方、応援の気持ちもあったと思います。ごめんなさい。深くお詫びし、訂正いたします。

 で、お詫び行脚? も兼ねまして、たくさん卸を引き受けてくださったmanna さんと ナッシェルさんがベジフェスに出店しますので、販売応援にまいります。

manna さんの告知(manna さんのベジフェス・メニュー、先週試食の誉にあずからせていただきました。ローブリトー、おすすめです!)
http://ameblo.jp/earth-spacious/entry-10366013700.html

ナッシェルさんの告知(一番に出してくださった、しかも、ベジフェスメニュー作りで告知に手が回らなかったmannaさんの分まで!)
http://plaza.rakuten.co.jp/ringo113ringo/diary/200910150001/

manna さん → 18日(日) 15時〜16時
ナッシェルさん → 同日  16時〜17時

です。

 この間、本を買ってくださった方でご希望の方には、サインをいたします(差支えなければ、訂正も自ら入れさせていただきます。。。)

 では日曜日にお会いいたしましょう。
posted by 石塚とも at 00:03| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

次の企画あれこれ&他のブログもよろしく

 次の企画、何を優先順位にするか決めて動き出しました。おっと、その前に家の片付けです。プロジェクトとプロジェクトの節目なので、クローゼットから引出しからベランダの植木にいたるまでがっつりクリアリングし、長年壊れっぱなしだった掃除機を渋谷のfranfran にえっちらおっちら修理に持っていき、スキャナを買って資料を次々PDF化し、経理ソフトを導入して納品、請求の帳簿をばっちりつけ、机の上から何もなくしています。

 少しずつ形にしていきますので、今後もどうぞご訪問くださいね。

 日常の雑感は、もう一つのブログ、六本木だよりにつけています(結構まめに更新しています)ご興味ある方はチェックしてくださいね。
http://isl.seesaa.net

 映画のブログも、ときどーき更新しています。よかったらこちらも覗いてみてください。
http://rmovie.exblog.jp/

 さらにさらに、ソーイングのブログも1年ぶりに更新しました(生理用布ナプ縫ったっていうコラムだけだけど)。手を動かすのは好きなので、何か縫ったときは更新しようと思っています。(ミシンを処分しようかと思ったのですが、やめました)
http://islsewing.seesaa.net/

 では、良い週末をお過ごしください。
 
posted by 石塚とも at 00:07| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

11月8日(日・夜)イベント詳細です

11月8日イベントの詳細が決まりました。

デュアル出版記念イベント

●『傷ついた私が生まれ変わるとき』●

〜「語ること」と「ローフード」〜

日時:11月8日(日曜日) 18:00〜21:00

場所: 渋谷区立 大向区民会館 (渋谷駅から徒歩10分、井の頭通りを進み、交番で左へ)

http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_omukai.html

スピーカー

毎日新聞記者の和田明美さん

(「あいたくて」)

ローフード・エヴァンジェリストの石塚ともさん

(「ローフード・フォー・ビジー・ピ ープル」)

司会は映像作家の根来祐。3人のトークをお楽しみに。

料金: ロースイーツなし 2000円/ロースイーツあり 2500円

定員: 80名

予約:混雑が予想される為予約制になっております。yunegoroあっとgmail.comへ、「お名前、人数、スイーツあり? なし?」を記入して申込のメールをお送り下さい(あっとを@に変えてください)
 振込先のメールが届きますので、入金確認された時点で正式なお申込みが完了となります。

【注意】お申込みは必ずPCメールからされるか、携帯メールの方は上記のメールがフィルターにはじかれないように設定を確認してください。振込先メールが届かなくて入金できない場合、予約は完了しませんのでご注意ください。

(石塚より)和田明美さんは毎日新聞の記者で、彼女が取材をした記事「あいたくて(摂食障害、薬物依存、援助交際依存から「語る」ことで回復していった人々のレポート」は、日に10万のアクセスがあったそうです。
 「食べること」「傷をおうこと」、どちらも、人生の中で避けては通れない、当事者性100パーセントの行為。
 二つの行為を通して、私たちの人生がさらに未来に進んでいくためのヒントについて考えるトーク・ショーです。
 ローフードに魅せられている人だけでなく、ローフードを通じて教育にかかわる方、カウンセリングやヒーリングをお仕事にされている方にもぜひ来ていただきたいイベントです。
 たくさんのご来場をお待ちしております(大きな会場をとったのですが予約の出足がかなり好調なので、お早目のお申込みをお勧めします)
 なお、ロー・スイーツはmanna さんで作っていただけることが決定しました^_- 。
posted by 石塚とも at 22:59| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

11月8日(夜)渋谷でトークイベント、11月10日(夜)田町で講演、11月28日(土)京都でセミナー

 イベント3つお知らせです。東京のはまだ詳細やお申し込みページができないので、おって告知します。

●11月8日(日)(夜)渋谷にてトーク・イベント
毎日新聞記者和田明美さん(「あいたくて」)
ローフード・エヴァンジェリスト石塚とも(「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」)
デュアル出版記念イベント
(仮)『傷ついた私が生まれ変わるとき
〜「語ること」と「ローフード」〜』
司会はおなじみ、映像作家の根来祐さん。3人のトークをお楽しみに。
(このイベントはとてもおすすめです。私自身も楽しみにしています)
お菓子についても現在交渉中。

●11月10日(火)(夜)田町にて講演
サトル・エネルギー学会主催 非会員でも参加できます。
ミニ・ブラウニーの試食つきです!

●11月28日(土) (昼) 京都にてチャリティ・セミナー
グリーンパワーのプレマ様主催、「かえる組セミナー」
東京で満員御礼につき、京都にも呼んでいただけることになりました。
ジューサーがありますので、にんじんジュースと搾りかすをつかったローのり巻き(レシピは「ビジー・ピープル」にあり)の試食つきです
。器械があるのでお菓子でない楽しめる初めてのセミナーになります^^)
講師の謝礼はなしで、皆様からの寄付は経費をさしひかずに100パーセント、テラ・ルネッサンスに寄付されます。
みなさま、ふるってご参加くださいね^^/
お申込みはこちらから。
http://www.binchoutan.com/seminar/2009/09/20091128.html

posted by 石塚とも at 22:06| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

【お知らせ】「ビジー・ピープル」見本ファイルをアップしました

 「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」の中身の一部のファイルをアップしました。


 こちらからお願いします。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/127886653.html
posted by 石塚とも at 19:51| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」体裁

「ローフード・フォー・ビジー・ピープル」の体裁と小売価格、購入前の見本、等についての情報を発表いたしました。

 こちらからお願いいたします。
http://rawbeautyjapan.seesaa.net/article/127555471.html

 ただいま全速力で作業中です。今しばらくお待ちください。

 なお、個人のお客様の受付は、近日中に発表いたします。
posted by 石塚とも at 06:48| 出版・イベント他お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする