無料ダウンロードe-book
高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介
ローフード・フォー・ビジー・ピープル
お知らせ(2023/02/09)updated!
書店様各位 読者様より『ローフード・フォー・ビジー・ピープル』のお問い合わせがあった書店様、1冊から卸売いたします。送料は当方もち、振込手数料はご負担いただきますが、各銀行に口座があります。お問い合わせ用メールフォームはこちら


メルマガ『ロービューティジャパンの野菜くだもの通信(「ロービューティ寺子屋改題」)の配信を開始しました。登録ページはこちら

有料記事「あなわたシリーズ」配信中です。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2024年05月21日

「優先順位と感熱式ミニプリンター(語学学習の話)」   vol.141 (通算492)

こちらの記事は
2024年05月18日配信分の転載です。
メルマガ登録は、このブログの右上のピンクの窓、もしくは
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
から、
広告の入らない独立版が登録できます。
楽しみに読んでくださる方はぜひご登録ください。


*************************************************************************

【topic 】「優先順位と感熱式ミニプリンター(語学学習の話)」  

こちらのメルマガの114号(昨年の11月に発行)で
『総理大臣通訳の英語勉強法』
という本を紹介しました。

そのときの記事
https://rawbeauty.seesaa.net/article/501344847.html

本のアマゾンリンク(アフィリあり)
https://amzn.to/3u7TnmT

この本に書いてあることですごく大切なことの1つが、
「言葉は、必要な順番にしか、覚えられない」
ということです。

わたしは、もっといろいろ本を読んだりコミュニケーションしたり
翻訳もしたいから、
英語仏語で「どの方面でも必要だ」というのは正直な気持ちなのですが、
でも、それだとやっぱり脳みそが爆発する、挫折する、ということは、
ここ半年ぐらい感じていました。

それで、最近作っているのがこのノートです。
すでに昨日(金曜日)にインスタに上げたので
見てくださった方もいらっしゃるかもしれませんが、
https://www.instagram.com/p/C7EIwsGthV-/?img_index=1
IMG_0870.JPG
IMG_0867.JPG

いろいろなもの、とくにレシートがたくさん貼り付けてあります。
右隅の方でスペースをとっている細かい文字は哲学書のコピー、
ではなく
洗濯用洗剤(詰替え用)の裏の説明書きです。

上の本の中身を繰り返しますが「言葉は、必要な順番にしか、覚えられない」

では、自分にとって「必要」とはどういう順番なのか?

それは、
1 生活で使う
2 知らないとイライラする、欠損感がある
3 知らないと傷つく、自信喪失する

この3つです。

このノートにはりつけたレシートや説明書の文言は、
この3つの条件に、もろにあてはまっているのです。

たとえば、上の写真の右の上の方に
calibre (カリーブル)って書いてありますが、
この単語は辞書では「重要単語」の指定がない、
つまり学習者にとってはあまり出てこない語だよ、と分類されている単語なのですが、
ではそんなに難しいシーンで使われる語なのかというと、
実はこの語は、スーパーの卵のケースに書いてあった語で、
単独では「直径」、つまりここでは
「卵のサイズ(直径)」という意味だったのです。
だから、うしろにM/Lとついているわけです。

「直径」かあ・・・
たしかに物理学や数学でも使われるだろうし、
それから辞書には銃弾の直径なんかにも使われると書いてあります。
でも、日本語だったら「直径」は小学校の算数で出てきますよね。
だから、その言語を使って生活してゆくのなら、
「知らなくていい単語」とは言えないでしょう。
しかし、「卵のサイズ」とは!

こういうの、わかんないとイライラする。
逆にわかればすっきりする。

わたしの机の上には、こういう「あ、これなんだっけ、
わかりさえすればすっきりするのに…」と思う
レシート、説明書、チラシ、市役所からのお知らせなんかが
山積みになってて、カオス状態だったのですが、
少しずつ整理して、ノートに貼り付けていったら、
頭も机の上もすっきりしてきました。
そして、こういうイライラをなくすことが、
語学学習だと実感しました。

このイライラをなくさないと、街中がわからない単語だらけで、
もやっと霧がかかって見えます。
でも、わかると、コミュニティの中でも落ち着いて前を向いていられます。

さて、語学を覚えるには、やっぱり「紙」が有利なときがあります。
全部iphone の中に入れられたら、持ち歩きに便利だと思うけど、
「さっと目に入る」という点では、紙にかないません。
だから、「プリンター」「コピー」が使いこなせるかどうかが、
語学学習は、カギになるなあ、と思います。
コピー機・プリンターがいいのを自分で持つなり、
学校や会社のが使えるなり、
使わせてくれる人がいたり、払ってくれる親がいたりすることが
こりゃ、大事だわ、と思っています。

今、パリでコピーまたはプリント(モノクロ・A4)1枚の相場は0.3ユーロ。
1ユーロ170円換算になってしまいましたから、
1枚50円ぐらいしてしまうのです。
しかも、そんなにあちこちにありません。
ああ懐かしきは日本のコンビニの複合機…。

それで、買ってみたこれが当たりでした!
スマホの写真をすぐに印刷できる感熱紙式のミニプリンターで
値段は5000〜1万円
memoking, memoqueen , phomemo
などのブランドで売られていますが、
わたしはmemoking を注文したら
phomemo の商品が送られてきたので、
結局全部同じみたいです^^;
https://amzn.to/3ypMjo0

こちらに写真もあげましたので、
御覧ください。
https://www.instagram.com/p/C7EIwsGthV-/?img_index=3

IMG_0869.JPG


レシートの紙はすぐにノートにはれますが、
卵のケースは厚紙でできていてノートには張りづらいので、
写真を撮ってプリントして、
ノートに貼るわけです。

わからない単語をiphone に入っている辞書で調べたら、
スクショを撮って、それもプリントします。
そうすると、今知りたかった意味だけでなく、
派生語や、他の用例などもメモして置けるからです。
これらは、書き写すよりも、ずっと早いのです。

この商品、感熱紙が、
ただの紙ではなくて、最初からシールになっていて、
はがしてすぐにはれるのです。
糊ではってもいいですが、
こういう「文房具で遊ぶ」楽しさが、
学習効率に影響することがあります。

これやってると、半日ぐらいはあっというまに過ぎてしまって、
なんだか、やっと、
「語学学習の没頭する」時間ができて嬉しいです。

繰り返しますが、語学は
「必要な順」です。
何が必要かは、あなたの身体ががもうわかっています。
そうでないと覚えられないです。

別に語学の学習じゃなくたって、
人間の脳みそはそうなってますよね〜。


今回のお話は、ここでおしまいです。
ご愛読いただきまして、まことにありがとうございました。
次回も楽しみにしていただけるように、頑張ります。


ロービューティジャパンの野菜くだもの通信


☆広告の入らない独立版へご登録を☆
このメルマガの広告の入らない独立版の登録画面です。
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
また、今までのバックナンバーはブログで公開しています。
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

☆語学学習メルマガ☆
英語、フランス語などの語学学習に特化したメルマガです。
記事は有料の場合があります。
(全然更新できなくてすみません)
登録画面
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_shimikomaseru/
バックナンバー
https://note.com/ishizukatomo_rbj


ブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net
このメルマガのバック・ナンバー
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

このメルマガの投げ銭ページ
一口100円で、何口でも投げ銭できます。
https://note.com/ishizukatomo_rbj/n/n3328054a5d8f

☆★☆ 英語無料e-bookDLできます ☆★☆
◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。 』
http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf

☆★☆ローフード・フォー・ビジー・ピープル☆★☆
ローフードの基本と時間をかけないレシピが学べる古典。
簡単なアボカド・ディップから、三段がさねの「ロー・コテッジ・パイ」まで
1冊に147のレシピを収録のボリュームです。
書籍
http://goo.gl/31fdYv
DVD
http://goo.gl/vefC7g


☆★☆ローフード わたしをきれいにした不思議な食べもの☆★☆
今でも愛読してくださる方がいる、通称「ピンクの本」。
生の野菜と果物をたくさん食べる価値をお伝えしました。
http://goo.gl/jcnftQ


登録・解除フォーム
(独立版・登録)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
(独立版・メルアド変更・解除)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/fm_change.html
(まぐまぐ版)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(オレンジメール版・迷惑メール自動分類を避けるため記載しています。
独立版と同じ内容が届きます)
登録
https://mail.os7.biz/b/k9cX
解除
https://mail.os7.biz/del/k9cX


twitter : tomoishizuka
instagram: tomoishizuka
threads : tomoishizuka

連絡フォーム
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381
メールアドレス
rawbeauty8あっとgmail.com

本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

posted by 石塚とも at 17:24| 「野菜くだもの通信」バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月14日

「パリ・アイスクリーム通り」  vol.140 (通算491)

こちらの記事は
2024年05月11日配信分の転載です。
メルマガ登録は、このブログの右上のピンクの窓、もしくは
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
から、
広告の入らない独立版が登録できます。
楽しみに読んでくださる方はぜひご登録ください。


*************************************************************************

amorino (アモリーノ)というアイスクリーム屋さんで、
オーツ・ミルクで作ったホット・チョコレートをいただいてきました。
フランス語では「ショコラ・ショー」と言います。

インスタに写真をあげました。
https://www.instagram.com/p/C6rQvHeNlDr/
IMG_0623.JPG

わたしは今乳脂肪とってますし
植物性ミルクが特別健康によいかというと疑問なのですが、
ミルクに関してはオーツ・ミルクかアーモンド・ミルクの方が味的に好きです。

アモリーノは日本未上陸なのですが、
パリ市内20店舗以上をはじめ観光地には必ずあるのと、
バラの花びらのように盛り付けたジェラートが
インスタ映えするので、大人気のジェラート・チェーンです。

マダム・フィガロ(日本語版)の記事
https://madamefigaro.jp/paris/blog/miharu/-amorino.html
公式サイト
https://www.amorino.com/

フランスって、「移民」と一口に言いますが、
非常に大きな比率を占めるのがイタリア系の人々で
イタリア料理レストランの数もめちゃめちゃ多いし、
三代、四代と続いて営業している有名ジェラテリアもいくつかあります。
アモリーノは比較的新しく、クリスティアーノとパオロという幼馴染によって
2002年に創業しました。

ところでなんでホット・チョコレート飲みに行ったかというと、
フランスではアルコールを扱わないカフェはスターバックスとかでも
遅くても夜9時にしまっちゃうのですが、
アモリーノは23時30分までやってるからです。
トイレがないので、せいぜい1時間ぐらいしかいられませんが。
まあ甘いですが、チョコレートの風味は非常に濃くておいしかったです。

そのアモリーノの1号店は、セーヌ川の中洲のサン・ルイ島にあり、
その同じ通りに、やはりアイスクリームで有名な
「ベルティヨン」があり、先週、両方のお店の写真を撮ってきました。
https://www.instagram.com/tomoishizuka/?img_index=1

IMG_0705.JPG
IMG_0707.JPG
IMG_0828.JPG
IMG_0709.JPG


ベルティヨンは、パリのガイドブックには必ずのってると
思います。
あまり興味が持てなくて今までちゃんと調べてなかったのですが、
https://parismag.jp/paris/20663
下記のイチゴのメルバが大人気のようです。
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187147-d1013459-Reviews-Berthillon-Paris_Ile_de_France.html#photos;aggregationId=&albumid=&filter=2&ff=349606813

このお店、夏休みに数週間の夏季休業をとってしまうことも有名?で、
(フランスの飲食業ではめずらしくない)
ただ、小さな島の中にベルティヨンのアイスを扱っているお店がたくさんあり、
休みのあいだもそこで買えるとのことです。

↓こんな感じ
IMG_0703.JPG

サン・ルイ店は現在はパリのトップクラス高級住宅地でもあり、
小さなブティックもたくさんあり、島ですからセーヌ川もすぐに見渡せ、
パリ気分を味わうには最高の観光エリアの1つです。

アイスの季節では全然ないので、アイスを食べたい!って気分では全然なく、
自前の写真もないのですが、
アモリーノは植物性ミルクでのミルク・シェイクも始めたそうなので、
そちらはちょっと興味があります^^


今回のお話は、ここでおしまいです。
ご愛読いただきまして、まことにありがとうございました。
次回も楽しみにしていただけるように、頑張ります。


ロービューティジャパンの野菜くだもの通信

【告知】

☆広告の入らない独立版へご登録を☆
このメルマガの広告の入らない独立版の登録画面です。
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
また、今までのバックナンバーはブログで公開しています。
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

☆語学学習メルマガ☆
英語、フランス語などの語学学習に特化したメルマガです。
記事は有料の場合があります。
(全然更新できなくてすみません)
登録画面
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_shimikomaseru/
バックナンバー
https://note.com/ishizukatomo_rbj


ブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net
このメルマガのバック・ナンバー
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

このメルマガの投げ銭ページ
一口100円で、何口でも投げ銭できます。
https://note.com/ishizukatomo_rbj/n/n3328054a5d8f

☆★☆ 英語無料e-bookDLできます ☆★☆
◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。 』
http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf

☆★☆ローフード・フォー・ビジー・ピープル☆★☆
ローフードの基本と時間をかけないレシピが学べる古典。
簡単なアボカド・ディップから、三段がさねの「ロー・コテッジ・パイ」まで
1冊に147のレシピを収録のボリュームです。
書籍
http://goo.gl/31fdYv
DVD
http://goo.gl/vefC7g


☆★☆ローフード わたしをきれいにした不思議な食べもの☆★☆
今でも愛読してくださる方がいる、通称「ピンクの本」。
生の野菜と果物をたくさん食べる価値をお伝えしました。
http://goo.gl/jcnftQ


登録・解除フォーム
(独立版・登録)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
(独立版・メルアド変更・解除)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/fm_change.html
(まぐまぐ版)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(オレンジメール版・迷惑メール自動分類を避けるため記載しています。
独立版と同じ内容が届きます)
登録
https://mail.os7.biz/b/k9cX
解除
https://mail.os7.biz/del/k9cX


twitter : tomoishizuka
instagram: tomoishizuka
threads : tomoishizuka

連絡フォーム
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381
メールアドレス
rawbeauty8あっとgmail.com

本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。


posted by 石塚とも at 04:58| 「野菜くだもの通信」バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月05日

「スターバックス・コーヒー」vol.139 (通算490)

こちらの記事は
2024年05月04日配信分の転載です。
メルマガ登録は、このブログの右上のピンクの窓、もしくは
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
から、
広告の入らない独立版が登録できます。
楽しみに読んでくださる方はぜひご登録ください。


*************************************************************************

スターバックス・コーヒーの業績悪化が取り沙汰されています。

日本のスターバックスはアメリカ本社の完全子会社化されているので、
アメリカの業績で見ますが、
4月末現在で発表された2024年1-3月期の業績が予想を下回り、
EPS(1株当たり純利益)が前四半期に比べて約-15%となっています。
(一つ前の四半期も約-4%)。

株価も、チャートを見ていただくとわかりますが、
4月30日以降、もはや「滝」状態、ほぼ直角に真下に落ちています(怖)。

業績悪化の原因は大きく2つで、
1つ目は、景気悪化で消費者の財布の紐がしまり、高額商品の売上の伸び悩み
2つ目は、親イスラエル企業と言われる立ち位置に対する、世界中でのボイコット

とのこと。

そんな中、わたしが、スタバに対して
すごくすごく思っているのは

「スターバックスは、ずいぶん前から
『サード・プレイス』を売るのをやめてしまった」

ということ。

家でも職場(もしくは学校)でもない
「サード・プレイス」を売るのがスタバの商売であり、
価格に「サード・プレイス」代が含まれているから、
高くても他のカフェでなく、スタバを選ぶ価値があったのに。

なんだか戯曲『夕鶴』の主人公、
「つう」が昔助けてくれた(でも今は変わってしまった)
夫「与ひょう」を見るみたいな気持ちになっています…。

20年ぐらい前にあった六本木のスタバには、
座った人が埋もれてしまうぐらい大きなソファがあって、
そこで本を読んだり編み物したりできました。

でもその後スタバのデザインする一人あたりの
面積はどんどん小さくなっていって、
今では、「サード・プレイス」どころか
「サード・ケージ」みたいな店も多くなりました。
家はウサギ小屋、会社のスペースも机一個、
そこから脱出したくてスタバに行っても
ブロイラーみたいに並んでコッコとパソコン叩く、
みたいなことになってしまってます。

これでは、「アイディアを沸かせる」とか
知的創造をする空間として利用する場所とは呼べまい…。

とかなんとか言いながら、わたしは
ここ半年ぐらい、2日に1回ぐらいずつ、スターバックスに行っています。
東京でも、パリでも行っています。

あまりブロイラーっぽくない(空間がじゅうぶんにとれる)
落ち着いてものが考えられる、
空いている店(時間帯)を何箇所か探し当てていて、
そこに行きます。


ノートを書いているか、
フランス語の勉強をしているかどちらかです。

オーダーするものは、
カフェミストのオーツ(またはアーモンドミルク)(330円)か
ミネラルウォーター(220円)かバナナ(110円)のどれか。
フランスではカフェ・ミストがないので
「エスプレッソ・マキアート」(3ユーロ30セント)
か、ミネラルウォーター2ユーロ95セント(こちらではエヴィアン)

昔の余裕のあるサード・プレイスは戻ってこないだろうし、
なんか、このまま業績悪くなってある日なくなっちゃうのかな〜
とか思ったりもしますが、
その日が来るか、家にカフェ・ルーム一つ作れる大きな家に
住む日が来るまでは、使わせていただこうかと思っております。


今回のお話は、ここでおしまいです。
ご愛読いただきまして、まことにありがとうございました。
次回も楽しみにしていただけるように、頑張ります。


ロービューティジャパンの野菜くだもの通信

【告知】

☆荒れた家で貸せなくて困っている、という方はいらっしゃいませんか?☆
清掃、リフォームでお困りの物件はありませんか?
賃貸までできるよう、ご相談を承ります。
連絡フォーム
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381
ビフォー・アフター例
https://rawbeauty.seesaa.net/article/492276852.html

☆広告の入らない独立版へご登録を☆
このメルマガの広告の入らない独立版の登録画面です。
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
また、今までのバックナンバーはブログで公開しています。
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

☆語学学習メルマガ☆
英語、フランス語などの語学学習に特化したメルマガです。
記事は有料の場合があります。
(全然更新できなくてすみません)
登録画面
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_shimikomaseru/
バックナンバー
https://note.com/ishizukatomo_rbj


ブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net
このメルマガのバック・ナンバー
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

このメルマガの投げ銭ページ
一口100円で、何口でも投げ銭できます。
https://note.com/ishizukatomo_rbj/n/n3328054a5d8f

☆★☆ 英語無料e-bookDLできます ☆★☆
◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。 』
http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf

☆★☆ローフード・フォー・ビジー・ピープル☆★☆
ローフードの基本と時間をかけないレシピが学べる古典。
簡単なアボカド・ディップから、三段がさねの「ロー・コテッジ・パイ」まで
1冊に147のレシピを収録のボリュームです。
書籍
http://goo.gl/31fdYv
DVD
http://goo.gl/vefC7g


☆★☆ローフード わたしをきれいにした不思議な食べもの☆★☆
今でも愛読してくださる方がいる、通称「ピンクの本」。
生の野菜と果物をたくさん食べる価値をお伝えしました。
http://goo.gl/jcnftQ


登録・解除フォーム
(独立版・登録)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
(独立版・メルアド変更・解除)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/fm_change.html
(まぐまぐ版)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
(オレンジメール版・迷惑メール自動分類を避けるため記載しています。
独立版と同じ内容が届きます)
登録
https://mail.os7.biz/b/k9cX
解除
https://mail.os7.biz/del/k9cX


twitter : tomoishizuka
instagram: tomoishizuka
threads : tomoishizuka

連絡フォーム
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381
メールアドレス
rawbeauty8あっとgmail.com

本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。


posted by 石塚とも at 02:00| 「野菜くだもの通信」バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
test
RBJブックストア 現在のオススメ本と文具ベスト6

→もっと見たい方はこちら

(2022/12/16更新)

『人生が変わる血糖値コントロール大全』
https://amzn.to/3FtQMqV
糖尿病でなくても血糖値の乱高下を繰り返す「血糖値スパイク」が意外な不調の原因かもしれない。実践して効果を感じてます。

『ザリガニの鳴くところ』
https://amzn.to/3HaBSXx
2021年本屋大賞翻訳小説部門受賞。小説で最近一番やられた本です。2022年に映画も公開されました。

『サーカス象に水を』
https://amzn.to/3UuXVvm
古い本ですが、アメリカで口コミでベストセラーになり、ロバート・パティンソン主演で映画になりました。あっと驚かせるラスト。

『マクリーンの川』
https://amzn.to/3HeZgTU
ブラッド・ピットの出世作『リバー・ランズ・スルー・イット』の原作。兄が弟の死を回想し自費出版した原作が世界的ベストセラーに。冒頭がが名文。

『心的外傷と回復』
https://amzn.to/3H5x9Xk
戦争、虐待、犯罪、カルト宗教…。暴力が人の心に傷をつける過程と、人の心がそこから回復する過程を解説した一級の書。ロングセラー。

q.jpg

『ミドリ ベルトシール マグネット13 』
https://amzn.to/3uqTZB0
よく使うノートにつけると、カバンの中で開くのを防ぎます。ペンもつけられます。