無料ダウンロードe-book
高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介
ローフード・フォー・ビジー・ピープル
お知らせ(2023/02/09)updated!
書店様各位 読者様より『ローフード・フォー・ビジー・ピープル』のお問い合わせがあった書店様、1冊から卸売いたします。送料は当方もち、振込手数料はご負担いただきますが、各銀行に口座があります。お問い合わせ用メールフォームはこちら


メルマガ『ロービューティジャパンの野菜くだもの通信(「ロービューティ寺子屋改題」)の配信を開始しました。登録ページはこちら

有料記事「あなわたシリーズ」配信中です。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2010年10月18日

ローフード、『蜜の味』2

 昨日の記事でも指摘したように『蜜の味』というのは、叶恭子さんの本のタイトルからとったのだけれど、私は光の中に生きる平和のライト・ワーカー、というキャラよりは、人にはいえないことで生きていたりもする。

 今年の夏のひそかな『蜜の味』といえば、やっぱりこれだろう。

ueno1.jpg
↑ユーラシア大陸、ある民家から運ばれてきた、本物のからつきくるみとからつきヘーゼル・ナッツ(くるみはあるけど、からつきヘーゼル・ナッツって初めて見た)。

ueno2.jpg
↑それをその場でナッツ・クラッカーで割って……(割りたてだとアロマが全然違う)

nuts3.jpg
↑りすさん、ほーらほーら、いらっしゃーい。

 このナッツはその後、我が家で数名の人々にもおすそわけされたのだが、食べた人の1人が、「呑み込んでしまいたくない!」とのたうちまわるほどうまかった。

 うーん、私自身も、2006年にナチュラルハイジーンを知って始めたときに飲んだ一杯のジュースにつぐ、「うわーーーーーい!」とハイジ的に走り回りたくなるうまさだった。

 繰り返しになるけど、蜜の味と、棘の味が、その人の人生を作る。それがその人の資産になって、その人を豊かにするんだよ(←金子みすず風)。比喩的な意味のみならず、ビジネス的な意味においてさえも(ビジネス的な落とし込み方は、遠からぬ将来、ロービューティジャパン寺子屋で伝授することになるんじゃないかと思う)。


応援よろしくお願いいたします&素敵なコミュニティの入り口ボタンをどうぞ♪
にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ


posted by 石塚とも at 22:30| Raw Life! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
test
RBJブックストア 現在のオススメ本と文具ベスト6

→もっと見たい方はこちら

(2022/12/16更新)

『人生が変わる血糖値コントロール大全』
https://amzn.to/3FtQMqV
糖尿病でなくても血糖値の乱高下を繰り返す「血糖値スパイク」が意外な不調の原因かもしれない。実践して効果を感じてます。

『ザリガニの鳴くところ』
https://amzn.to/3HaBSXx
2021年本屋大賞翻訳小説部門受賞。小説で最近一番やられた本です。2022年に映画も公開されました。

『サーカス象に水を』
https://amzn.to/3UuXVvm
古い本ですが、アメリカで口コミでベストセラーになり、ロバート・パティンソン主演で映画になりました。あっと驚かせるラスト。

『マクリーンの川』
https://amzn.to/3HeZgTU
ブラッド・ピットの出世作『リバー・ランズ・スルー・イット』の原作。兄が弟の死を回想し自費出版した原作が世界的ベストセラーに。冒頭がが名文。

『心的外傷と回復』
https://amzn.to/3H5x9Xk
戦争、虐待、犯罪、カルト宗教…。暴力が人の心に傷をつける過程と、人の心がそこから回復する過程を解説した一級の書。ロングセラー。

q.jpg

『ミドリ ベルトシール マグネット13 』
https://amzn.to/3uqTZB0
よく使うノートにつけると、カバンの中で開くのを防ぎます。ペンもつけられます。