無料ダウンロードe-book
高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介
ローフード・フォー・ビジー・ピープル
お知らせ(2023/02/09)updated!
書店様各位 読者様より『ローフード・フォー・ビジー・ピープル』のお問い合わせがあった書店様、1冊から卸売いたします。送料は当方もち、振込手数料はご負担いただきますが、各銀行に口座があります。お問い合わせ用メールフォームはこちら


メルマガ『ロービューティジャパンの野菜くだもの通信(「ロービューティ寺子屋改題」)の配信を開始しました。登録ページはこちら

有料記事「あなわたシリーズ」配信中です。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2018年01月17日

愛と約束

やっとやっとやっとメルマガを書いちゃったから、(長い長いお通じのない期間を脱出したかのように?)ごく普通のブログを書きたいなあ、と思う、「思う」というより勝手に手が動く。本当にリズムを取り戻した腸の動きみたいですね。

突然ですが、愛のお話。

あなたはどんなときに「愛」されていると感じるか。

「セックスと愛を混同する」状態を「共依存」と言うそうです。
(あまりいいリンク先が見つからなかったのでリンク貼りませんが、codaの共依存のチェックリストに出て来ます)。

私は「約束」と愛を混同します。

といっても「一生一緒にいよう」とか、「毎年結婚記念日はお祝いしよう」とか、「来世でも結婚しよう」とか、
そういう約束に愛を感じるわけではありません(というか、それは約束なのか?)

私が愛と混同するのは、「プロミス」じゃなくて「アポイントメント」。

「来週の火曜日の夜7時に新宿駅の○○カフェでね」とか、「半年後の3月15日の夜7時に新宿駅の○○カフェでね」とか「1年後の1月17日の夕方7時に新宿駅の○○カフェでね」とか、
きっちりアポイントメントが指定されたときに私は愛を感じます!
(あ、命令口調で「ここに来い」と言われるという意味じゃないですよ。「会おうね」という合意があって、その日時が具体的に決まるということ)

1年後でも大丈夫。
3年後でも大丈夫、と言いたいけど、あまり先だとリスケ・キャンセルの可能性も出てくるから、まあ1年ぐらい先までかな。
でも、3年後でも、5年後でも、細かい日程は後から決めるとして、「だいたいこれぐらいに会わない?」みたいなこと言われるのは歓迎。

もしもアポイントメントがきっちり決まっていて、その間にガンガンに浮気されてたら…?
…私一筋で、気まぐれに連絡してきたり「どこかに行こう!」って言い出すよりも、アポイントとってそれ以外の時間は自分の仕事に集中できる方を、私は選んじゃいそうな気がするなあ。
…というか、アポイントメントは、自分も相手も大切にする手段、だと私は思っていて、だから、何かを大切にできる人が気まぐれに、思いつきでどんどん進む、というのは私には考えがたいのだ(ていうか、それ「独断」では?)
いわゆる「芸術家肌=ひらめき型」の人からの刺激がなくなっちゃう? でも、たとえ1分後、30秒後でもいいから、事前にアポはとりたいと思う。
お互いが合意するのに5秒はちょっと短すぎる(衝動的、中毒的)と思う。30秒ぐらいはあるのが適切なのではないか。

だから、私にとっては、アポイントメントの能力と愛の能力は分ちがたく結びついているのです。
別に、男女関係のお話でなくてもいいのです。

終わりです。

F6911002-2F97-453C-9F0D-F0EAC296741D.jpeg

B7C3ECBA-0752-463C-9A2D-8ACD6D21D495.jpeg

C9C83126-5936-4E33-B6EF-483B81100868.jpeg

六本木にあるインド料理のお店のランチビュッフェに久しぶりに行ったら、サラダメニューが強化されていて、バリエーションがたっぷりになっていた。











posted by 石塚とも at 20:29| Raw Love! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
test
RBJブックストア 現在のオススメ本と文具ベスト6

→もっと見たい方はこちら

(2022/12/16更新)

『人生が変わる血糖値コントロール大全』
https://amzn.to/3FtQMqV
糖尿病でなくても血糖値の乱高下を繰り返す「血糖値スパイク」が意外な不調の原因かもしれない。実践して効果を感じてます。

『ザリガニの鳴くところ』
https://amzn.to/3HaBSXx
2021年本屋大賞翻訳小説部門受賞。小説で最近一番やられた本です。2022年に映画も公開されました。

『サーカス象に水を』
https://amzn.to/3UuXVvm
古い本ですが、アメリカで口コミでベストセラーになり、ロバート・パティンソン主演で映画になりました。あっと驚かせるラスト。

『マクリーンの川』
https://amzn.to/3HeZgTU
ブラッド・ピットの出世作『リバー・ランズ・スルー・イット』の原作。兄が弟の死を回想し自費出版した原作が世界的ベストセラーに。冒頭がが名文。

『心的外傷と回復』
https://amzn.to/3H5x9Xk
戦争、虐待、犯罪、カルト宗教…。暴力が人の心に傷をつける過程と、人の心がそこから回復する過程を解説した一級の書。ロングセラー。

q.jpg

『ミドリ ベルトシール マグネット13 』
https://amzn.to/3uqTZB0
よく使うノートにつけると、カバンの中で開くのを防ぎます。ペンもつけられます。