無料ダウンロードe-book
高速ブレンダー、ジューサーを特価でご紹介
ローフード・フォー・ビジー・ピープル
お知らせ(2022/01/07)updated!
メルマガ『ロービューティジャパンの野菜くだもの通信(「ロービューティ寺子屋改題」)の配信を開始しました。登録ページはこちら

有料記事「あなわたシリーズ」配信中です。


寺子屋メルマガ(配信終了)バックナンバーはこちらから読めます。
英語メルマガ(更新できてないけど) 登録はこちら バックナンバーはこちら
英語学習ドリルのダウンロードページがサービスを終了してしまったので、ただいまDLできません! 引越し先探し中。


英語・寺子屋の新規生徒様募集は当面しませんが、「以前どんなことをしていたのか?」読みたい方はこちらからどうぞ。
寺子屋・受講生様の声
英語教室・受講生様の声

2022年11月30日

「セロリ」 vol.054 (通算405)

こちらの記事は
2022年11月30日配信分の転載です。
メルマガ登録は、このブログの右上のピンクの窓、もしくは
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
から、
広告の入らない独立版が登録できます。
楽しみに読んでくださる方はぜひご登録ください。


************************************************************************

【New! この本が面白かったです】
 「自習力」が上がれば、自己研修にかかる時間と費用を削減できると思いませんか?」
『 ULTRA LEARNING
  超・自習法 どんなスキルでも最速で習得できる9つのメソッド』
https://amzn.to/3OODx6V

英語メルマガに解説記事を書きました。
https://note.com/ishizukatomo_rbj/n/n2e84758f6ea8


【オススメ、英語の本、お子様にも、おとなの学習にも】
 『ドラえもんの英語おもしろ攻略 ひみつ道具で学ぶ英語のルール』

https://amzn.to/3L1BU3Y


オススメの理由詳しい解説はこちら
https://rawbeauty.seesaa.net/article/491628424.html


************************************************************************

52 号、53号、54号で、
ちょっとした工夫で高い効果を得られる血糖値コントロールの方法について
レポートしました。
参考書籍
glucose revolution
(邦訳 『人生が変わる 血糖値コントロール大全』)
https://amzn.to/3Exv1Vr 



それによって「野菜食の大切さ」をあらためて認識したわたしは、
ますます野菜をしっかり食べようと思い、
生野菜、加熱野菜も、レパートリーを増やそうと思いました。

さて、日本の野菜とヨーロッパの野菜では、
土壌の違いもあってしばしば味が違うことはよくわかっているつもりだったのですが、
あまりにも違うのであらためてびっくりしてしまった野菜があります。

それが、「セロリ」なのです!

セロリは、スープやシチューに入れたり、
生で食べることもあると思いますが、
売ってる量は多くないですよね。

1本単位で売られてたりします。

そして、すぐにしなっとしおれてしまうせいか、
各スーパーでも仕入れ量が多くなく、
店を問わず、夕方に行くと在庫切れしていることが多い
印象があるのですが、いかがでしょうか。

香味野菜の代表ですから、
フランスの八百屋ではどどんと束で売られておりまして、
量り売りなので、1本ずつ自分でちぎってもいいし、
束ごと買ってもいいです。

すでに葉をカットして、サラダとして食べられるように
売っている店もありますし、
セロリスティックにして売っている店もあります。
(お店でカットしています)。

インスタに写真アップしました。
https://www.instagram.com/p/ClkFA7Rt3Oq/
セロリ食べ放題。水曜日のメルマガで解説します。



これは、オーガニックショップで買ったもので、
この1束で3ユーロ、現在の為替だと440円ぐらいです。
数えたら、9本入でした。

アマゾンフレッシュでセロリ見たら1本170円なので、
こういう洋物野菜は、物価高の世界にあっても、
やっぱり本場のほうがダントツ安いことが
わかります…。

9本450円だから、ぼりぼり好きなだけ食べられるんです。
現在、1回の食事で2本ずつ食べてます…。

そして、食べてみて本当にびっくりするのですが、
「しょっぱい」んです!

「セロリ・ソルト」と呼ばれるシーズニング・スパイスは
食塩にセロリの種を混ぜて作っていて、
セロリそのものの塩分というわけではありません。

しかし、セロリ100gに含まれるナトリウム量は、80 mg で
野菜の中ではトップクラスに多いです。
(次に多いと言われるのが春菊でデータによりますが50-70mg
 比較例としてキャベツが5mg)
ただし、含まれているカリウムも260mg ぐらいありますので、
塩分とりすぎということにはならないでしょう。

でもこれ、日本の栄養成分表のデータなので、
ヨーロッパのセロリはもっとナトリウム含有率、高いのではないか…
(wikiのフランス語版にはなかった)

茎を食べるセロリ以外に「根セロリ」というのも売っています。
これは、セロリとは別の野菜で、セロリの球根部分ではありません。
キャベツの玉と同じぐらいの大きな球根です。
球根なので、でんぷんを含んでおり、ほんのり甘いのです。
こちらはピュレ・スープにするとおいしいです。

どちらも、ヨーロッパにいてありがたいことは、
セロリを「添え物」としてでなく、思う存分食べられることです。
しかもオーガニックで9本450円のセロリ^^
もうしばらくこちらにいるので、ありがたく愉しむことにします。

セロリの消化補助効果は有名ですが、
一方、種に含まれる油が子宮を刺激して流産や早産の危険があるため、
妊婦さんは取らないほうがいいということです。


今回のお話は、ここでおしまいです。
ご愛読いただきまして、まことにありがとうございました。
次回も楽しみにしていただけるように、
いい記事を書きたいと思います。


ロービューティジャパンの野菜くだもの通信


ブログ
http://rawbeautyterakoya.seesaa.net
このメルマガのバック・ナンバー
http://rawbeauty.seesaa.net/category/27696233-1.html

このメルマガの投げ銭ページ
一口100円で、何口でも投げ銭できます。
https://note.com/ishizukatomo_rbj/n/n3328054a5d8f




外国語学習メルマガ「しみこませる英語力」
(独立版できました)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_shimikomaseru/

☆★☆ 英語無料e-bookDLできます ☆★☆
◆『あなたの「日本語」を味方にすれば、 「英語」はもっとラクに伸びる。 』
http://www.rawbeautyjapan.com/ebook/RBJe_reportvol0120120717.pdf


☆★☆ローフード・フォー・ビジー・ピープル☆★☆
ローフードの基本と時間をかけないレシピが学べる古典。
簡単なアボカド・ディップから、三段がさねの「ロー・コテッジ・パイ」まで
1冊に147のレシピを収録のボリュームです。
書籍
http://goo.gl/31fdYv
DVD
http://goo.gl/vefC7g


☆★☆ローフード わたしをきれいにした不思議な食べもの☆★☆
今でも愛読してくださる方がいる、通称「ピンクの本」。
生の野菜と果物をたくさん食べる価値をお伝えしました。
http://goo.gl/jcnftQ


登録・解除フォーム
(まぐまぐ版)
http://www.mag2.com/m/0001243615.html
独立版
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/
(メルアド変更・解除)
https://www.rawbeautyjapan.com/ml_yasaikudamono/fm_change.html

twitter : tomoishizuka
instagram: tomoishizuka


連絡先アドレス
rawbeauty8あっとgmail.com

本文は著作権により保護されていますが、有料の媒体への転載をのぞき、
許可なく転送、転載可能です。
その場合は、メルマガの紹介をお願いいたします。

posted by 石塚とも at 19:39| 「野菜くだもの通信」バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
test
RBJブックストア 現在のオススメ本と文具ベスト6

→もっと見たい方はこちら

(2022/12/16更新)

『人生が変わる血糖値コントロール大全』
https://amzn.to/3FtQMqV
糖尿病でなくても血糖値の乱高下を繰り返す「血糖値スパイク」が意外な不調の原因かもしれない。実践して効果を感じてます。

『ザリガニの鳴くところ』
https://amzn.to/3HaBSXx
2021年本屋大賞翻訳小説部門受賞。小説で最近一番やられた本です。2022年に映画も公開されました。

『サーカス象に水を』
https://amzn.to/3UuXVvm
古い本ですが、アメリカで口コミでベストセラーになり、ロバート・パティンソン主演で映画になりました。あっと驚かせるラスト。

『マクリーンの川』
https://amzn.to/3HeZgTU
ブラッド・ピットの出世作『リバー・ランズ・スルー・イット』の原作。兄が弟の死を回想し自費出版した原作が世界的ベストセラーに。冒頭がが名文。

『心的外傷と回復』
https://amzn.to/3H5x9Xk
戦争、虐待、犯罪、カルト宗教…。暴力が人の心に傷をつける過程と、人の心がそこから回復する過程を解説した一級の書。ロングセラー。

q.jpg

『ミドリ ベルトシール マグネット13 』
https://amzn.to/3uqTZB0
よく使うノートにつけると、カバンの中で開くのを防ぎます。ペンもつけられます。